お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 クロスリミットの企業情報

株式会社 クロスリミット

SEO業界屈指のスキルとノウハウで、大手企業と長期間の取引を実現

業務で結果を出し続け、クライアントと信頼関係を構築し長期的な取引を実現

SEOコンサルティングおよびリスティングやSNSの広告運用代行を手掛けている、株式会社クロスリミット。2013年にスタートしたベンチャーとして、大手企業をはじめとするクライアントの大半と平均5年以上の取引を継続している。このことは、同社が業務で結果を出し続け、信頼関係を構築している証だ。

創業以来の主力業務である、SEOコンサルティング。同社の強みは、主要クライアントであるSEO研究に熱心な大手メディア/情報サービス会社等との長期間にわたる取引において、クライアントの中に入り込み、クライアントと共にSEOのスキルやノウハウを刷新し続けている業務環境にある。ここで培ったスキルやノウハウを武器にしているのだ。

「必ず解析ツールによるデータを共有させてもらった上で、サイトの詳細な状況を分析し施策を構築するデータ・オリエンテッドのスタンスに徹しています」と、代表取締役の宮本祥佑氏は話す。

また、同社はSEOの“裏技”には一切タッチしない“完全なホワイト”をポリシーとしている。このため、同じスタンスの有識者やプロフェッショナルのネットワークに参加でき、アップデートが頻繁に行われるSEOの最新情報を常にキャッチアップできている点も強みだ。それだけでなく、海外のカンファレンスにも積極的に出掛けて、情報収集に努めている。

「当社は小規模のベンチャーですが、大手エージェント並みのサービスを提供できていると自負しています」と宮本氏は胸を張る。

なお、同社のサービスはSEOコンサルティングや広告運用代行業務を基軸として、Webサイト分析・モニタリング(SEOやWeb広告の効果測定やサイトの集客状況等の可視化)、Web戦略設計(ユーザーの行動分析や競合サイトの分析調査を行った上でのWebサイトの戦略設計)、Webサイト開発(Web制作を手掛ける協力会社のディレクション)にまで広がっている。

383407同社はSEOコンサルティングおよびリスティングやSNSの広告運用代行が主要業務の企業だ。
383398業務で結果を出し続け、信頼関係構築により、大手企業をはじめとするクライアントの大半と平均5年以上の取引を継続。
383412

自信のあるサービスで、より多くのクライアントに貢献できる存在を目指す

宮本氏は以前、大手のSEOエージェントでコンサルティングを手掛けていた。会社が外部リンクを多用するサービスに傾いていた中、宮本氏はそれにとらわれず実直にクライアントに向き合い、最適なサービスの提供に努めていたという。

「2012年に検索エンジンを提供する会社が“ペンギンアップデート”を行うと、それまでの会社のやり方が通用しなくなったのです。やはり、本質的な方法で勝負すべきと感じました」

また、会社はIPOを行ったものの、従業員として恩恵を感じることはなく、規模拡大ありきの姿勢にも疑問を感じたという。そこで、理想の環境をつくるべく起業を決意する。

「幸いなことに、懇意にしていたクライアントから新規クライアントを紹介してもらえました。また、以前のクライアントの担当者が転職し、その会社からオファーを頂くといったこともあり、スタートからクライアントには恵まれました」と宮本氏は説明する。前職で結果を出したことや、サービススタンスが評価された証だ。

スタート時に掲げた方針は、“規模より質”。会社として“規模拡大”ありきのサービスを量産するのではなく、SEOコンサルティングの質を高め、大手並の実力を備えたプロフェッショナル集団にすることだ。

「スタートアップの多くは、IPOや“第一人者になる”といったビジョンを掲げますが、大手が群雄割拠する世界に後発で参入する中、スケールを追うのは現実的ではないと考えました」

結果的にメンバーの出入りを経て、スタートから8年弱が経過した現在まで、業務委託を含めて7名というコンパクトな組織を維持してきた。しかしながら、「コロナ禍を機に、会社としての方向性を真剣に考え直した」と宮本氏は言う。

「これまでは、メンバーが個々の闘いをしていて、組織で闘えていなかったと反省したのです。また、メンバーも会社が規模的に成長せず、待遇も変わらなければ面白くないだろうと。そこで、会社を続けていく限りは、自信のあるサービスでもっと多くのクライアントに喜ばれ、より大きな存在感を目指そうという“リ・スタート”を決めました」

そこで、この「Green」で新生・クロスリミットのメンバーを求めることになった。
「今ジョインすれば、中心メンバーとして会社づくりに参画している実感が味わえると思います。大手にいると、なかなか経験できないことでしょう」と宮本氏は呼び掛ける。

383401有識者等とのネットワークに参加しSEOの最新情報を常にキャッチアップできている点も強み。
383405海外のカンファレンスにも積極的に出掛けて、情報収集に努めている。
383413

風通しのいいカルチャー、残業ゼロ、随時の昇給、海外への社員旅行も

同社のカルチャーは、小規模ということもあって「フランクな人間関係が基本にある」と宮本氏。言いたいことは遠慮なく言える、風通しの良さが特長だ。

働き方も柔軟で、勤務場所はオフィスかリモートかは本人の自由。コロナ禍でリモートの割合が増えているが、「チャットツールで雑談もよくしている」と宮本氏。本社オフィスは銀座にあるコワーキングスペースに設けている。他のスタートアップとも気軽にコミュニケーションを取り、情報交換に努めているという。

同社では、大手を参考にした独自のミッショングレード制度を構築し、随時昇給を行っている。レベルアップのタイミングは人それぞれなので、タイムリーに評価するためだ。
さらに、決算賞与も支給。「収益はメンバーと分かち合いたい。創業以来、“0円”という年は1回もない」と宮本氏。

創業以来の勤務時間のポリシーは、“残業ゼロ”。効率良く働き、結果を出すことにこだわっているという。だらだら時間をかける働き方が評価されることはない。定時で仕事を終え、“アフター6を楽しむ”というメリハリが1日のいいリズムに繋がっているのではないだろうか。

コロナ禍以前はよく飲み会を行い、2年連続でハワイへの社員旅行でメンバー間の親睦を深めてきた。コロナ禍が落ち着いたら再開する方針だ。

同社が求める人材像について、宮本氏は次のように言う。
「基本的には、常識的な方。テレワーク体制で一人で仕事をする時間も多い中、自律的に判断し動ける自己管理力が重要です。また、仕事をつくる積極性も必要です」

自由で働きやすい環境の中、SEOをはじめWebマーケティングに関する業界屈指の専門的な知見やスキルと共に、責任あるポジションに就けるチャンスが得られる同社。やりがいのある仕事ができるに違いない。

383388今後は、自信のあるサービスでより多くのクライアントに貢献できる規模拡大を目指す。
383404フランクな人間関係による風通しのいいカルチャーや、残業ゼロ、随時の昇給、決算賞与の支給も特長的。
383409

株式会社 クロスリミットに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 クロスリミットに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 クロスリミット
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 900万円
設立年月 2013年05月
代表者氏名 代表取締役社長 宮本 祥佑
事業内容 ■SEO戦略設計・コンサルティング
■WEB広告運用・プランニング
■サイト解析・モニタリング業務
■WEB戦略設計
■サイト開発
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 7人
平均年齢 31.2歳
本社所在地 東京都中央区銀座6丁目10-1 ギンザシックス13F

株式会社 クロスリミット資本金900万円設立年月日2013年05月従業員数7人

SEO業界屈指のスキルとノウハウで、大手企業と長期間の取引を実現

Inexperienced small
×