お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 Direct Techの企業情報

370607

株式会社 Direct Tech

新ブランドを次々と立ち上げ急成長!総合PR会社・ベクトルグループのD2C・P2C企業。

発売8ヶ月で累計販売50万本突破のリップティント等、ヒット商品を続々開発。

「PR発想のブランディング」と「テクノロジーによるコンテンツデリバリー」を武器に、ブランドや商品の企画から開発、製造、販売、物流まで一貫して手掛けるD2C(Direct to Consumer)事業を中心に展開し、急成長を続けている株式会社Direct Tech。

同社は東証一部上場の総合PR会社である株式会社ベクトル(グループ連結売上高:375億円/2020年2月期)のグループ会社として、2018年11月に誕生した。 D2C事業本部長としてD2C事業を統括する堀ノ内丈史氏は次のように語る。

「SNSをはじめとしたコミュニケーションの変化やテクノロジーの活用による顧客体験の進化、そして流通業界の垂直統合等、小売業界を取り巻く環境は急速にデジタルシフトが進んでいます。そんな中で注目されているのが、自社で企画・開発したブランドや商品を、サイトやSNS等を通じて消費者へと販売するD2Cビジネスです。また、インフルエンサーが自らのブランドを立ち上げてSNS等を通じて消費者に販売するP2C(Person to Consumer)ビジネスも盛り上がりをみせています。そんなD2CやP2Cビジネスを手掛ける戦略的子会社として、PR業界で圧倒的な実績を持つベクトルグループが設立したのが当社です」

同社の強みは、ベクトルグループが培ってきた豊富なD2Cの実績と膨大な保有データをベースに、トレンドを取り入れた世界観をプロデュースし、独自のプロダクトを展開できることだ。

「世の中の半歩先のトレンドを捉え、PR発想のブランドを企画・開発・展開できるのが当社の強みです。また、インフルエンサーマーケティングや、ライブ配信を行うライバーを育成するライバーマネージメントまで手掛けているので、自社内で包括的にD2C、P2Cビジネスを展開できます」(堀ノ内氏)。

同社が本格的にビジネスをスタートしたのは2020年1月からだが、次々とヒット商品を世に送り出している。その一つが2020年2月に立ち上げたコスメブランド『RICAFROSH』(リカフロッシュ)のリップティントだ。

「2月25日に公式サイトで販売を開始し、10月には累計販売が50万本を突破しました。これは、10代・20代女子が真似したいアイコンとして人気があり、読者モデルやYouTuberとして活躍する古川優香さんと当社が協働プロデュースした商品です。また、2020年9月15日に販売した人気YouTuberのゆんさん監修のハンドジェル『Liypaint』(リペイント)は、販売開始24時間で1万個の販売を達成しました」(堀ノ内氏)。

370632同社はブランドや商品の企画から開発、製造、販売、物流まで一貫して手掛けるD2C(Direct to Consumer)事業を中心に展開し、急成長を続けている。
370628同社は東証一部上場の総合PR会社である株式会社ベクトルのグループ会社として、2018年11月に誕生した。
370608

新ブランドや新ビジネスの立ち上げにイチから携わることができるのが魅力!

Direct Techで働く魅力は、新ブランドの立ち上げにイチから取り組めることだ。自身も数多くのブランドを立ち上げ、成功へと導いてきた実績を持つ堀ノ内氏は次のように語る。

「自分の意見がカタチになって、販売される。そして消費者の手に届き、購入された方がSNS等にアップされているのを見ると嬉しいですよ。既存ブランドと違い、何もないところから作り上げていくことができるので、大きなやりがいが実感できます。当社は2020年2月から10月までに、『RICAFROSH』をはじめ、『SHAON』(シャオン)、『Riita+』(リータプラス)、『Liypaint』(リペイント)と、四つのブランドを立ち上げました。その全てが中途で入社した社員が手掛けたものです。例えば『RICAFROSH』は、コスメ関係の仕事を経て、メディア会社から転職してきた入社1年目の女性社員が立ち上げから運用まで携わっています。一般にブランド責任者になるのには数年以上かかると言われていますが、当社なら入社半年~1年で責任者として立ち上げから携わることが可能です」

また、ブランドだけでなくD2C、P2Cの新ビジネスの立ち上げにも携わることができるのも魅力の一つ。グループで大手企業と提携する等して、新事業立ち上げにも積極的に取り組んでいる。

「例えば、2020年8月からクラウドファンディングサービス『Makuake(マクアケ)』を運営する株式会社マクアケさんと業務提携し、P2Cオーダープラットフォーム『Direct Tech D2C Works』の提供をスタートしました。これは、自らのブランドを立ち上げて活躍したいインフルエンサーとP2C商品を製造したいメーカーをマッチングし、『Makuake』でサポーターからの応援購入を募集できる仕組みです。その他、新ビジネスの開発を進めています」(堀ノ内氏)。

今後のビジョンとしては、新ブランドを次々と立ち上げて実績を重ね、まずはD2C 、P2Cビジネスで国内ナンバーワンを目指す。

「最新のテクノロジーを取り入れて、デジタルとオフラインを融合させた新しいビジネスモデルを作っていきたいですね。今、アメリカでは『DNVB(デジタル・ネイティブ・バーティカル・ブランド)』というビジネスモデルが注目されています。成功している例としては、エアロバイクを販売し、売った後にオンライントレーニング動画を月々定額で配信するサービス等があります。そういった商品と共に体験を売るようなビジネスにも挑戦していきたいですね」(堀ノ内氏)。

370628本格的にビジネスをスタートしたのは2020年1月からだが、次々とヒット商品を世に送り出している。
370619同社で働く魅力は、新ブランドの立ち上げにイチから取り組めることや、D2C、P2Cの新ビジネスの立ち上げにも携われることだ。
370612

若手社員が多くフラットな組織。意見やアイデアを遠慮なく言うことができる!

現在、Direct Techはグループ会社も含め、約40名体制(2020年10月時点)。平均年齢は約28歳で、20~30代前半の若手社員が中心となって活躍している。オフィスは、ベクトル株式会社の本社がある東京都港区赤坂のオフィスビル内にある。東京メトロ「赤坂見附駅」「赤坂駅」「青山一丁目駅」の三駅から徒歩圏内とアクセスも良く、通勤等にも便利なロケーションだ。職場環境について堀ノ内氏は次のように語る。

「若手社員が多くフラットな組織で、意見やアイデアを遠慮なく言える環境です。自由度が高く、服装や髪型も自由です。本格的に事業を開始してまだ1年弱ということもあり、こういう場合はこうしなければいけないといった、凝り固まったルールはありません。自分達でこれからカンパニーカルチャーを作っていく面白さもあります」

東証一部上場企業のグループ会社として、福利厚生や休日・休暇も充実している。完全週休2日制(土日)、祝日休み、年間休日は120日以上で、プライベートも大切しながらメリハリをつけて仕事に取り組める環境だ。もちろん、産休・育休制度も設けており、長く安心して働き続けることができる。

そんな同社が求めるのは、自ら考え行動する人、自分はここだけは他人に負けないという強みを持つ人、面白いことを自分で作り出したい想いがある人、何事にも前向きに取り組める人だ。

「当社では、おそらく今までやったことがないことがどんどん出てくるので、新しいことを積極的に学ぶ意欲がある方に来ていただきたいですね。また、本社やグループの他の会社と連携してPR計画を立てる等の仕事も多いので、様々な人達とコミュニケーションを取りながら仕事を進めていける方が活躍できます」(堀ノ内氏)。

新型コロナウィルスの影響で新しい生活様式が定着する中で、EC需要は右肩上がりで伸びており、それに伴ってD2C・P2Cビジネスの市場も急速に拡大している。その中で次々と新ブランド、新事業を立ち上げて急成長を続ける同社には、新しいことにチャレンジするチャンスが沢山ある。自分のアイデアをカタチにしたい方、ヒット商品を手掛けたい方、ブランドやビジネスを自らの手で作り出したい方には最適な環境だ。

370621今後、新ブランドを次々と立ち上げて実績を重ね、D2C 、P2Cビジネスで国内ナンバーワンを目指したい考え。
370630アイデアをカタチにしたい方、ヒット商品を手掛けたい方、ブランドやビジネスを自らの手で作り出したい方には最適な環境だ。
370609

株式会社 Direct Techに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 Direct Techに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 Direct Tech
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
資本金 1億3000万円
設立年月 2018年11月
代表者氏名 代表取締役 長谷川 創
事業内容 「PR発想のブランディング」と「テクノロジーによるコンテンツデリバリー」を武器に、
ブランドや商品の企画から開発、製造、販売、物流まで一貫して手掛けるD2C事業を中心に展開しています。
アイデアをカタチにしたい方、ヒット商品を手掛けたい方、ブランドやビジネスを自らの手で作り出したい方を大募集中です!
従業員数 40人
本社所在地 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ17F
370607

株式会社 Direct Tech資本金1億3000万円設立年月日2018年11月従業員数40人

新ブランドを次々と立ち上げ急成長!総合PR会社・ベクトルグループのD2C・P2C企業。

この企業が募集している求人

Remotework small
×