お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

【情報システム部門マネージャー候補】社会課題の解決に取り組む教育NPOを、IT戦略の面からリードしていただける方を募集!

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる
352585

認定NPO法人カタリバ

どんな環境に生まれ育っても未来をつくりだす力を育める社会を目指し、すべての10代が意欲と創造性を手にできる未来を実現するために活動しています

社内SE・情報システム

【情報システム部門マネージャー候補】社会課題の解決に取り組む教育NPOを、IT戦略の面からリードしていただける方を募集!

意欲と創造性をすべての10代へ

認定NPO法人カタリバは、学校・放課後・地域・行政など10代を取り巻く様々な環境に、“新しい手法”で働きかける団体だ。2001年11月に設立され、2006年9月に法人格を取得。東京都杉並区高円寺南に本部を置く。

【事業内容】
●キャリア学習/探究学習プログラムの開発・提供
●子どもへの居場所提供・学習支援
●高校や行政と協働した教育魅力化コーディネート
●被災地の教育支援活動

代表理事の今村久美氏は1979年生まれで、慶應義塾大学在学中の2001年から、高校生のためのキャリア学習プログラム「カタリ場」に取り組んできた。特に東日本大震災以降は、子どもたちに学びの場や居場所を提供するなど、社会の変化に応じて多様な教育環境を創造してきた。今村氏は「ハタチ基金」(東日本大震災時に0歳だった赤ちゃんが無事にハタチを迎えられるよう、寄付や募金により支援する)の代表理事も務めるほか、地域・教育魅力化プラットフォームの理事、中央教育審議会委員、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の文化・教育委員会委員など多彩な顔をもつ。

カタリバでは「ナナメの関係」と「本音の対話」を軸に、思春期世代の「学びの意欲」を引き出す。「ナナメの関係」とは、親や先生との関係をタテ、友だちとの関係をヨコとした場合、違った角度から「本音の対話」ができる、利害関係のない“一歩先ゆく先輩”との関係づくりを指す。

また10代という複雑で繊細な世代特性を踏まえて、彼ら/彼女らが意欲と創造性を育む段階を「サービスクオリティ指標の5ステップ」として設定し、これを全活動の共通指標とする。この5ステップは、それぞれの活動において適切な場づくりができているか、プログラムが機能しているか、子どもたちに行動変容は起きているか、スタッフの対応は最善か、などだ。カタリバはこの指標に基づき、絶えず技術と仕組みを改善する。

352599
352603
352588

過疎、災害、家庭環境などのハンデをチカラに変える活動を展開

カタリバでは、10代の可能性を広げる活動として4つのパターンでプロジェクトを立ち上げ、全国規模で取り組んでいる。

■キャリア学習/探究学習プログラムの開発・提供
全国30以上の団体と連携し、38,000人以上の中高生にプログラムを提供している。「やりたいこと・知りたいこと」にあふれた毎日を10代が過ごせるよう、探究テーマとの出会いやヒントとなるきっかけを、学校・放課後・地域に仕掛けるサービスを開発。カタリ場プログラム、マイプロジェクトといったプロジェクトが稼働している。

■子どもへの居場所提供・学習支援
学校や行政と連携しながら、地域の状況にあわせて全国で8つの“サードプレイス”を運営する。サードプレイスとは心の安全安心を届けるための居場所であり、中高生の秘密基地「b-lab(文京区青少年プラザ)」や不登校支援を行う「おんせんキャンパス」、困難を抱える子どもたちの心の安全基地「アダチベース」などをこれまで展開してきた。

■高校や行政と協働した教育魅力化コーディネート
2つの自治体、3つの高校にカタリバ職員が常駐し、高校支援コーディネーター、教育行政支援、高校魅力化といったプロジェクトに取り組む。田舎ならではの豊かな人間関係や文化、自然を教育資源とし、世界とつながるためのオリジナルの教育サービスを開発する。

■被災地の教育支援活動
災害によって子どもたちが夢をあきらめることのないよう、災害が起きた場所やその規模、状況ごとの支援のあり方や期間を教育行政側と協議し、コラボ・スクールなどの教育支援活動に取り組む。

現在は「100年に1度」といわれる教育改革の真っ最中だが、学校教育が社会により開かれたものとなるためには、カタリバのようなプレーヤーへの期待は大きい。また、カタリバがこれまで取り組んできた「探究学習」と言われる領域が、高校で「総合的な探究の時間」として必修化されるなど、カタリバの持つ知見・ノウハウの重要度は増している。

354294
352607
352587

教育や対人支援などの専門的スキルの基礎となる“WILL”を求める

2020年7月時点の職員数は123名で、男女比は男性:女性4:6の比率だ。性別を問わず産休・育休の取得実績があり、2019年度は11名(女性9名、男性2名)の対象者全員が産休・育休を取得した。新卒・中途の割合は、新卒採用者も一定数いるが、中途採用者が圧倒的に多い。

主な福利厚生は、各種社会保険完備、健康診断、インフルエンザ予防接種、近隣住宅手当(居住地により月3万円まで)など。地方拠点はで社宅(シェアハウス)もあり、居住する場合は家賃および水道光熱費無料で入居できる。

教育制度は、各種セミナー・研修参加への支援や、先進事例視察研修などがある。部署ごとに専門家を招いて研修をおこなったり、業務に役立つ学びをシェアする勉強会が部署を超えて自主的に開かれたり、教育や対人支援などの専門スキルを身につけるための支援が活発におこなわれている。

採用は性別不問で、資格は一部の職種を除いて特に求めない。学歴にもこだわらないが、職員の多くは大卒者が占める。求める人物像としては、社会貢献や利他、教育や子どもへの関心の高さはもちろん、社会人としての一般的な項目(自走力、成長可能性、論理的思考力、協働力、社会人基礎力、ストレス対処力など)も重視する。最も重要なポイントは、応募者の“WILL”だ。なぜ教育なのか? なぜカタリバなのか? 応募者自身の人生のWILLとは?など、エントリー前に一度、整理しておくと良いだろう。

組織文化としては、個々人が自己の成長を問い続け、組織としてもその成長と働きがいを支える文化がある。カタリバの活動を実際に見る機会があれば、どこを見渡してもそれぞれの持ち場で妥協せず、最善を問い続ける姿勢に気付くはずだ。

営利企業と異なり、何かをやる/やらないの判断は、「儲かるか」ではなく、「それが社会にとって必要か、重要か」という点に収斂する。そのため、「カタリバで何をしたいのか」が最も問われるが、WILLさえしっかりしていれば、まっすぐに社会貢献に取り組める環境だ。

352604
352593
352591

認定NPO法人カタリバに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、認定NPO法人カタリバに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 認定NPO法人カタリバ
業界 サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
サービス系 >  その他サービス系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
売上(3年分)
2019年 8月 期 2018年 8月 期 2017年 8月 期
10億3161万円 ※経常収益 8億1020万円 ※経常収益 7億5470万円 ※経常収益
設立年月 2001年11月
代表者氏名 代表理事 今村久美
事業内容 ●キャリア学習/探究学習プログラムの開発・提供
 └ 30以上の全国の団体と連携し、38,000人以上の中高生にプログラム提供
●子どもへの居場所提供・学習支援
 └ 学校や行政と連携し、地域の状況に合わせて全国8つのサードプレイスを運営
●高校や行政と協働した教育魅力化コーディネート
 └ 2つの自治体、3つの高校にカタリバ職員が常駐
●被災地の教育支援活動
従業員数 123人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ2F
352585

認定NPO法人カタリバ資本金設立年月日2001年11月従業員数123人

どんな環境に生まれ育っても未来をつくりだす力を育める社会を目指し、すべての10代が意欲と創造性を手にできる未来を実現するために活動しています

この企業が募集している求人

362503
仲間を集めてカタリバのミッション実現をドライブさせる人事採用担当
人事採用担当

採用担当として、正職員(中途採用が中心)、パートタイム職員、パートナー(業務委託)、インターン生などの採用・募集業務を主に担当。経営陣や各事業の責任者と採用計画・要件について検討する上流工程から、応募者一人ひとりに対するアトラクト、クロージングなどの足元まで、一気通貫して担います。 ▼具体的な業務の一例 *採用計画・要件についての検討・企画 *採用チャネルの選定・実行 *採用コン...

354381
【企画・運営(マイプロジェクト東北事務局)】社会課題の解決を仕事にしたい方、お待ちしています!
企画・運営(マイプロジェクト東北事務局)

【概要】 マイプロジェクトに挑戦したいと考えている高校生がプロジェクトのプランニングを行うアイデアソン「スタートアップキャンプ」や、活動を振り返り発表することで学びを深める「マイプロジェクトアワード」などの各種イベントの企画運営と、高校での探究学習の授業支援が主な仕事です。 【具体的な仕事内容】 ■イベントの企画運営 東北各地でスタートアップキャンプ、マイプロジェクトアワード地域...

363795
地方から「新たな公教育モデル」をつくる新規事業の企画・推進リーダー(島根県雲南市)
新規事業の企画・推進リーダー

「新たな公教育モデル」をつくるプロジェクトの事業企画・推進リーダーとしての役割を期待します。雲南市と連携した教育政策の企画・立案、新たな教育事業の開発、カリキュラムづくりや授業設計、メンバーマネジメント、ステークホルダーとの関係性構築・調整・折衝など、広範な業務範囲の中から経験・適性・意欲に応じてお任せする予定です。企画業務のみではなく、現場と行き来しながら事業をつくっていく働き方を想定して...

352607
【コーディネーター(ふたば未来学園高校支援)】福島の復興を牽引するイノベーターを育てる「探究学習」コーディネーター
コーディネーター(ふたば未来学園高校支援)

【概要】 ふたば未来学園に常駐し、コーディネーターとして「未来創造探究(総合的な探究の時間)」の支援を行います。教員と協働し、生徒たちの主体的な学びをサポートしてください。 【具体的な仕事内容】 ■教員と協働した授業設計・授業運営 年間カリキュラムの策定、個々の授業づくり、各ゼミでの生徒たちへの伴走など ■授業教材づくり オリジナルのテキスト「未来創造探究ノート」の協働開発、...

358598
新規事業チームで業務効率化&システム化を推進する業務ハッカーを募集!(リモート勤務メイン)
新規事業推進/業務ハッカー

下記業務などから経験や意欲、適性に応じてお任せします。 (1)に強みを持つ方であれば主に(1)をメインにお任せすることも想定しておりますし、(2)や(3)にも積極的に携わってくださる方であればなお歓迎です。 (1)業務フローの設計と実装 プロジェクトの最前線で、自ら見つけた課題、他職員へのヒアリングから見つけた課題に対して、解決策をクイックに調査、テスト、実装してください。解決策は...

358595
教育NPOへの支援を獲得し、事業拡大を加速させるWebマーケティング担当者(リモート勤務メイン)
Webマーケティング担当者

新たな寄付会員(サポーター)を募るためのWebマーケティング施策を企画・立案・実施します。Webマーケティングチームは現在4名で、適宜相談・分担しながらチームで業務にあたっており、下記業務内容から意欲や適性に応じてお任せしていく予定です。 <具体的な業務内容> ■Web広告の運用・管理 主に、リスティング広告、動画広告、記事広告などを運用します。予算内で広告効率を最大化するための企...

残り3求人をみる
Dxsmall
×
×