お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 IoTBankの企業情報

354285

株式会社 IoTBank

IoTビジネスを総合展開。第一弾見守りGPSサービスが好発進

「IoTは生活を変える」という確信のもとIoT特化企業を設立

株式会社IoTBankはIoT(Internet of Things=モノのインターネット)領域で、独創的な製品を世に送り出す企業だ。
グローバルな視点に立ち、多角的なニーズを捉える。企画から設計、開発、販売とトータルかつワンストップでモノづくりを行う。ソフトとデバイスの両面における開発力とIoT先進国である中国最新情報のキャッチアップ力が強みだ。
2020年4月にリリースした見守りGPS『まもサーチ』は、公立小学校との実証実験を開始。今後は子どものみならず高齢者の見守りへの活用など、新たな市場を掘り起こしトップシェアを目指す。
低消費電力で長距離の通信が可能な通信方式LPWAを念頭におき、既成概念にとらわれない製品開発を展開していく。成長フェーズに入る同社は、モノづくりの要になる技術スペシャリストを広く募る。

同社の源流は、代表取締役社長 曲亮氏が2009年に設立したスマートフォンアクセサリーの製造、販売を行う別会社だ。
曲氏はiPhone発売の際、モバイルインターネットの市場にニーズを感じ事業し事業を展開した。
のちに同企業ではアクセサリー販売にとどまらず、SIMフリーの通話専用携帯端末を製造し販売を開始する。無駄を極限までそぎ落としたカードサイズの『NichePhone-S』は“セカンド携帯”としてヒットした。
製品づくりについて曲氏は「通信規格の変化と密接に関係している」と話す。
「スマホアクセサリー販売の時は、3Gから4Gに切り替わり、iPhoneが登場したタイミングでした。その後モバイルインターネットが劇的に進化して、SNSや動画コンテンツ配信など様々なサービスが増えます。それに伴ってスマホがどんどん高機能化するなか、NichePhoneは逆をいった。まさに“ニッチ”をついたわけです。当社は時代の流れに則しながら、独自性ある製品づくりを行っています」。

数年前からIoTが話題となり、曲氏は低消費電力で長距離通信が可能なLPWAに着目した。小さな電池ひとつで十年近くもつため、水道やガスメーターの検針システムに使用すれば人件費をはじめとするコストの削減につながる。LPWAは社会インフラへの活用が期待される技術だ。同社がIoT領域のなかでもLPWAをベースにして製品づくりを行うのには、このような背景があるのだ。

354308ジャストアイデアも直ぐに社長へ共有
時には失笑されてしまうことも
354310プロダクト開発のデバイスの測定器
日々エラーの特定も欠かせません
354315

ブレイクスルー&チャンレジ!世界を変えるイノベーションカンパニーを目指す

2019年4月設立と同社自体は若い会社だが、源流となる企業で製品づくりのノウハウと経験を蓄えてきたことがわかったはずだ。
そして同社が2020年4月に送り出したのが、見守りGPS『まもサーチ』だ。
まもサーチは、日本全土を網羅するソフトバンク回線網のLPWAの一つNB-IoT(Narrow Band-IoT) 通信方式をコンシューマー向けとして日本国内で初めて採用。最大5台のスマホで簡単に子どもや高齢者の居場所を確認できる。学校や塾などのエリア設定による出入り通知や、移動履歴検索、まもサーチ本体から現在地を発信した際のスマホへの通知など、多彩な見守り機能を持つ。
本体購入後月額480円から利用可能で、年額プランならさらに総支払額が抑えられる業界最安レベルを実現。直径4cm、厚さ1.4cm、約20gという小サイズ超軽量の生活防水・防塵仕様も特徴だ。一般的GPS電波の他、衛星測位システム「みちびき」、Wi-Fiを利用し、高精度かつ安定した位置情報を提供する。まもサーチが一定時間同じ場所に静止した場合は、自動でスリープ状態となりバッテリーを節約する。また本体のバッテリー残量が少なくなると、スマートフォンへ通知して充電し忘れのリスクを軽減する。
LPWAの特性を最大限に活かしながら、消費者のニーズに応える製品仕様になっているのだ。

プロジェクトマネージャーの浅井研二氏は、同社でのシステム開発の醍醐味を次のように話す。
「わたしも含めて、当社の開発エンジニアはこれまでデバイスはなくシステムだけを開発してきたいわゆる“IT屋”でした。しかし今はモノと紐づいている。ハードとソフトの両面に関わり、モノができる過程を一気通貫で見ることができます。デバイス、プラットフォーム、UI部分と、サービスがどういうものかを総合的に見られるのです。この興奮を体感できる点が他社との大きな違いでしょう。」
曲氏も「ここ10年間はモバイルインターネットの潮流が続きました。5G, IoT,AI,ブロックチェーンなど、注目のテクノロジーは色々ありますが、今後10年の方が革命的なことが起こるでしょう。IoTは日本を引っ張る産業だと考えていて、当社はイノベーションにチェレンジできる立ち位置です」と力強い。

50年後に振り返った時、「あれを作ったのは自分だ」、「あれを作った会社にいた」と自慢できるような企業にする。それが曲氏のビジョンだ。
自分の壁を打ち破る可能性を持ち、世界を変えるチャンレジができる舞台。それが同社なのである。来たるべきIoT社会という近未来を見据え、ホームセキュリティやスマートホームなど次世代プロダクトの開発にも着手している。

354313会社エントランスとまもサーチのキャラクター「みちびきじょーじ」
354311社内から見える夕陽。
富士山が綺麗に見えリフレッシュできます
354314

「IoTのことならIoTBankへ」LPWAのIoTで日本ナンバーワンの企業になる

同社のエンジニアチームについて尋ねると、絆が強く団結力があるという答えが返ってきた。
新型コロナ流行拡大による緊急事態宣言が解除された後も、引き続きテレワークを実施している。これはエンジニアから上がった声を吸い上げた形であり、業務効率を重視した施策だ。
社員間の物理的な交流は減ったものの、zoomやslackなどのツールを活用し、以前にも増してコミュニケーションは活発だという。仕事の話題はもちろんのこと、雑談の場としても機能している。浅井氏は業務時間外にも“バー”と称してzoomをつなぎっぱなしにして、気軽に話せる環境づくりに尽力する。
「つないでいても誰も来ない日もありますけどね」と苦笑する浅井氏だが、それさえもどこか楽しげだ。

久々にオフィスに集い社員で対面する機会があったときは、誰かれとなく自然と連れ立ってランチに出かけるという。
良好な関係性の秘訣は、「消費者の役に立つ高品質な商品を届けよう」というゴールが全員一致しているからではないかと話す。
その目標到達に必要なのは、常に新たな技術を吸収しようという学習意欲と自己研鑽に積極的な姿勢だ。自発的に学び得た知識を周りに共有し、一緒に夢を叶えるために前進する人を求めたいという。

注目度の高いIoTだが、豊富な経験を持つエンジニアはまだ多くない。それだけに皆で試行錯誤しながら作り上げる作業が必要で、結束にもつながっている。
曲氏は「わたしはIoTを総合格闘技に例えます。IoTビジネスは、アプリやサービス、デバイスプラットフォーム、UI、PRに至るまであらゆることができないといけません。それをひとつひとつ潰している途上です。あらゆる知見を蓄積して、IoTのエコシステムを構築します。”IoTのことならIoTBankへ“という状態にすることが短期的な目標です」と話す。そのためにも新たなメンバーが必要なのだと力を込める。

両氏はGreenユーザへ向けて次のメッセージを寄せてくれた。
「楽しく仕事をするが信条です。いつもわくわく笑顔でいられる環境を作っていきたいと思っています。ぜひ話をしましょう」(浅井氏)。
「不可能を可能にするチャレンジの舞台がIoTBankにはあります。LPWAのIoT日本ナンバーワンを目指します。一緒に未来を作りましょう」(曲氏)。
デバイスと人をつなぎ、その先で人と人をつなぐ。そんなIoTの可能性を追求する同社に参画できる好機だ。

354317営業チームのミーティング風景
MTG中も換気&ソーシャルディスタンス
354316PRの傍にはいつもみちびきじょーじ。ラインスタンプも好評発売中
354106

株式会社 IoTBankの社員の声

Icon men1
50代後半
2017年07月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. メイン業務をおこないながらも自身の業務調整によって、様々な業務に携われることがやりがいとなって...続きを読む
Icon women1
30代後半
2019年09月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 性別や年齢、役職関係なく意見を言える場があり、アイディアも採用されやすく、企画立案から、実行ま...続きを読む
Icon men2
30代後半
2019年07月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 新しいIoTの技術に携われる事や、新しい会社ならではのエンジニア文化作りやチーム作りに参加出来...続きを読む

株式会社 IoTBankに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 IoTBankに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 IoTBank
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
資本金 8,000万円
設立年月 2019年04月
代表者氏名 曲 亮
事業内容 株式会社IoTBankはIoT領域で、独創的な製品を世に送り出す企業だ。
グローバルな視点に立ち、多角的なニーズを捉える。企画から設計、開発、販売とトータルかつワンストップでモノづくりを行う。ソフトとデバイスの両面における開発力とIoT先進国である中国最新情報のキャッチアップ力が強みだ。
2020年4月にリリースした見守りGPS『まもサーチ』は、子どものみならず高齢者の見守りへの活用など、新たな市場を掘り起こしトップシェアを目指す。
低消費電力で長距離の通信が可能な通信方式LPWAを念頭におき、既成概念にとらわれない製品開発を展開していく。
従業員数 17人
本社所在地 〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー28階
354285

株式会社 IoTBank資本金8,000万円設立年月日2019年04月従業員数17人

IoTビジネスを総合展開。第一弾見守りGPSサービスが好発進

この企業が募集している求人

354596
IoT製品及びサービスのプロジェクトリーダー
プロジェクトリーダー

■新規APPサービス及び,Webサービスのプロジェクト計画立案から要件定義・設計・テスト・運用 ■各フェーズをコントロールし、最高の品質の製品・サービスをリリースさせてください 【仕事の魅力】 ■新規事業開発として、社内で進めますので、自分の意見・アイデアを反映させる場があります。 ■全ての工程に関わることができるので、自分が作ったサービスが世に出るということをより実感していた...

354596
【iOSAPP開発エンジニア】自社IoTサービスのiOS APP開発エンジニア募集
iOSアプリエンジニア

■新規サービスのスマートフォン,タブレット端末向けのアプリケーションの設計・開発 【仕事の魅力】 ■新規事業開発として、社内で進めますので、自分の意見・アイデアを反映させる場があります。 ■全ての工程に関わることができるので、自分が作ったサービスが世に出るということをより実感していただけるかと思います。 【社内の雰囲気】 多様なキャリアを持つ、20〜40代のメンバーが20...

354596
在宅勤務可【サーバーサイド/リードエンジニア・テックリード候補】自社IoTサービスのサーバサイドエンジニア サーバーサイドの開発をリードしてくれる方を募集!
サーバーサイド開発エンジニア

■新規サービス・新機能の要件定義・設計・開発 ■既存サービスの再設計、機能追加 【仕事の魅力】 ■新規事業開発として、社内で進めますので、自分の意見・アイデアを反映させる場があります。 ■全ての工程に関わることができるので、自分が作ったサービスが世に出るということをより実感していただけるかと思います。 【社内の雰囲気】 多様なキャリアを持つ、20〜40代のメンバーが20...

After covid19 bottom
×