お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 プラスプの企業情報

349824

株式会社 プラスプ

身体にやさしく効く東洋医学的な物理療法で、過度に薬に依存しないセルフケアを提案する企業。特色ある新しいブランドを多く立ち上げ規模の拡大を図る。

家庭用物理療法機器の製造、卸、販売で40年を超える歴史と実績

株式会社プラスプ(PRASP Co.,Ltd.)は、物理療法(※)機器のオンライン販売や、セルフケア情報を発信するサイト「ヘルスリテ」を運営する会社。グループの医療機器製造輸出入会社、シェンペクス・インターナショナル株式会社と、その国内総発売元である株式会社ジーエムピージャパンの販売部門として、2012年10月に設立された。本社・ショールームは東京都千代田区神田美土代町にあり、業務本部(受注・出荷・サービス拠点)を群馬県前橋市に置いている。
※物理療法:免疫力や自然治癒力を高める機器を利用した東洋医学的な療法

ヘルスケアサイト「ヘルスリテ」では、不眠や頭痛、肩こりなどに悩む人に向け、家庭にいながらセルフケアできる機器を、他社と比べて安価で提供している。注目商品は「温熱式指圧代用器マスターV3」で、身体を温める、指圧する、整体をおこなうといった東洋医学的治療を、全自動でおこなう。商品の販売先は一般家庭だけではなく、治療院や健康サロン、エステサロン、スポーツジムなど業務向けも多い。特許も取得しており、競合する機種もなく、競争優位性は高い。

「ヘルスリテ」の運営ポリシーは、「売れるものを売る」スタイルではない。まだ認知度が低いものであっても、役立つものを先駆的に販売することにある。セルフケアをテーマに独自の商品を取りそろえる「ヘルスリテ」は、さまざまな販売手法やマーケティングをテストしながら、オンラインでの販売実績を積み上げているところ。また「健康経営」に関する企業向けの展開にも力を入れる。

349834吸気(酸素)と呼気(高濃度二酸化炭素を含む)がマスク内で混ざらない世界で初めての酸素マスク。医療機器認証、国内外で特許取得。
349832健康管理、病気予防、感染症対策は人間の40~60兆個の細胞を酸欠にしないことが「基本中の基本」。酸素摂取量の低下を濃度でカバー、細胞を酸欠から護る「高濃度酸素サーバー」
349825

永い歴史を誇る電位治療器。不眠症、頭痛、便秘、肩こりの緩解という効能効果が認められた医療機器。累計販売数は13万台を上回る。

ここでは、「ヘルスリテ」で取り扱っている代表的な製品を見ていこう。

「ネッシー リフラックス」は、身体の背部を温め、指圧や整体、お灸などの東洋医学的な治療やリラクゼーションを全自動でおこなう温熱指圧ロボだ。背骨の長さや形状を自動スキャンし、ツボの位置を割り出し、効果的な治療とリラクゼーションを提供する。球軸には高価な翡翠(ヒスイ)が用いられ、使用中の気持ち良さだけでなく、使用後の確かな効果を実感できる。

電位治療器「セレンテ」は、厚生労働省が不眠症、頭痛、便秘、肩こりの4つに効果があると認証したベストセラーの商品シリーズだ。電位治療器は一般的に70万円以上する高価なものだが、プラスプは系列製造会社が低コストで量産しているため、他社に比べてリーズナブルな価格で提供している。

酸素サーバー「shenpix 酸素濃縮器CFOC-F」は、高濃度(最大95.5%)の酸素を毎分5リットル供給できる。医療向けと同等の機能により身体の酸素不足が解消されるため、「いつも何となく疲れている」、「頭がスッキリしない」といった症状に即効性がある。新型コロナウイルス対策としても高濃度酸素サーバーの普及が期待されており、さらなる需要が見込める製品でもある。

「ヘルスリテ」ではそのほか、玄米を全自動で発芽させ、発芽したての美味しい玄米ごはんを炊き上げる炊飯器「なでしこ健康生活」や、ノンアルコール&100%天然で安心・安全の除菌消臭スプレー、研磨剤が入ってない歯磨き剤、オーガニック100%のパームシュガー(椰子花蜜糖)、持続性ビタミンCなども推奨販売している。

プラスプの強みは、製造から販売まで系列会社グループが担っていることだ。そのため、高価格があたり前の製品ジャンルであっても、モノによっては他社の半分以下で提供できる。「良いものを安く」は今後も重要なテーマとなるが、その上で単なる仕入れ販売会社には不可能な、技術力や開発力などの強みを活かした事業を展開していく。

ますます高まるセルフケアのニーズに応えるブランド責任者を募集

プラスプの代表取締役社長を務める横山充洋氏は、物療機器の開発・製造・販売の世界で40年以上の経験がある。現在もグループの製造会社、卸会社、小売会社すべてのマーケティング、製品開発、事業開発を担当している。

今後の戦略としては、ブランド別販売組織を拡大させるため、2~3の新ブランドの準備が進んでいる。すべて社長直轄だが、実務はブランドマネージャーが担当する。新製品や新ブランドを立ち上げてオンライン販売する場合、売上高1億円くらいまでは、1人のブランドマネージャーが販売上の企画、実行にあたる。売上が増加して人員が必要になれば、ブランドマネージャーはブランドプレジデントになる。

今回の応募にあたり年齢、性別、学歴は問わないが、オンライン販売のサイト作成、修正、運営の経験があると望ましい。ただブランドマネージャーを前提とした採用なので、出産・育児・介護など長期休暇の必要性がある場合は採用しない/できない。現状、福利厚生や教育制度などはない。そのため、必要なことは自ら勉強する必要がある(多額の費用が見込まれる場合は会社負担)。

管理面や社風について、「ハッキリ言って緩い」と横山氏は語る。「社員の人間性や生活を重視すれば、管理は緩くなって当然」という考えで、子持ちの家庭なら遅刻や早退、予定外の欠勤などが発生する場合があるが、「社員が家庭を大切にするなら、使用者側も社員の家庭を大切にしなければならない」というのが横山氏のポリシーだ。

求める人物像は、「仕事が好き」なことだ。ブランドを立ち上げる業務、つまり起業に等しいため、仕事が好きであることは第一の必要条件だ。またプラスプは年功序列ではなく能力主義、結果主義なので、成功すればそれにふさわしい収入を得ることができるだろう。セルフケアへの貢献を通じて、「やりたいこと」を実現できる会社だ。

349830就寝中の使用で継続が容易で朝スッキリ。
349829医療用と同程度の機能。現代人の酸素不足を解消します。
349827

株式会社 プラスプに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 プラスプに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 プラスプ
業界 製造・メーカー系 >  その他メーカー系
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
商社(卸売)・流通・小売り系 >  その他商社・流通・小売系
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 8840万円
設立年月 2012年10月
代表者氏名 横山 充洋
事業内容 不眠症、頭痛、便秘、肩こりといった不調を抱える人々に向けて、東洋医学的な物理療法機器をオンライン販売するプラスプ。2017年から運用を開始したセルフケアサイト「ヘルスリテ」では、温熱指圧ロボ、電位治療器、酸素サーバーなどを取り扱っている。系列グループで商品開発から製造、販売までフルカバーしているため、単なる仕入れ販売会社には不可能な、圧倒的な低価格を実現。「健康経営」の普及にも熱心に取り組み、家庭向けだけでなく法人向けの売上も伸びている。今回募集するブランドマネージャー(候補)は、新ブランドの企画、実行を担う。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 系列会社
主要取引先 系列会社と一般
従業員数 5人
平均年齢 45.0歳
本社所在地 東京都千代田区神田美土代町9-7 千代田21ビル3階
349824

株式会社 プラスプ資本金8840万円設立年月日2012年10月従業員数5人

身体にやさしく効く東洋医学的な物理療法で、過度に薬に依存しないセルフケアを提案する企業。特色ある新しいブランドを多く立ち上げ規模の拡大を図る。

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×