お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 MSSの企業情報

347821

株式会社 MSS

デジタルマーケティングを強化中!医療業界で17年間市場を作り続けた、現在も成長中のヘルスケア系ベンチャー企業です

「医療専門サプリメント市場で売上No.1※」企業で、一緒に働きませんか? ※医療向けサプリメント市場最新動向調査(2020年6月)

「栄養の力をもっと医療に」役立てようと、栄養療法の認知度の向上と普及活動に取り組む株式会社MSS。
投薬だけに頼らない、栄養素と食事による心と体に優しい治療法といわれる「オーソモレキュラー栄養療法※」の啓蒙活動や、医療機関専用サプリメントの開発・製造・卸がメイン事業です。

  ※オーソモレキュラー栄養療法とは、栄養素の組み合わせと量を調節し、健康をサポートする療法こと。
   当社ではこの栄養療法を、クリニックを主とした医療機関向けに広く支援する事業を行なっています。

「日本は、薬を使った保険医療がメインで、医療の中で栄養やサプリメントは、ほとんど重視されていません。しかし海外では、医療においてサプリメントは当たり前に使用されていますし、とても重要視されています。私達はそうした海外のスタンダードである栄養療法を広めると共に、クリニックや医師に対して栄養を使った医療を行うための手助けをしています」(中村雅彦氏)

栄養療法とは、栄養素の組み合わせと量を調整することで健康をサポートする療法だが、ただ栄養を取ればいいわけではなく、日々の食事の改善も同時に行いながら、人々を健康へと導いていく。クリニックの医師の中には、栄養を使った医療について知識がない場合も多いため、同社が果たす役割は非常に大きいのだ。

「先生方に対してセミナーを実施する等、栄養療法について学べる機会を提供しています。また、クリニックで行った血液検査のデータを我々の専門医が解析し、栄養状態のレポートを出すサービスも行っています。先生方が患者さんに対してどの栄養が足りないかや、どのサプリメントを摂れば改善できるかをきちんと説明できるようなデータを提供することで、食事指導のアドバイスの仕方も含め、臨床の中で栄養療法を活用していけるような環境を整えています」(中村氏)

なぜMSSが栄養療法にそこまで精通しているのか。それは、オーソモレキュラー栄養医学研究所代表理事であり、日本における第一人者の一人として知られる医師の溝口徹氏が立ち上げた会社だからです。

「テレビ番組や雑誌等で、医師が栄養療法を紹介する機会が増えていて、少しずつですが興味を持つ人は出始めています。当社のウェブサイトへの問い合わせも増えていますが、まだまだこれからです。現在、日本には10万超の医療機関があるといわれますが、当社が契約しているクリニック数は3,200ほど。だから、もっともっとできることがあるはずです」(中村氏)

347827ワンフロア借り切ったオフィス入口
347828前面ガラス採用の明るい会議室
優しい色を使い、社内ミーティングも活発な意見が出ます
347833

医療業界の新たなカテゴリを確立していくスケールの大きな仕事!

MSSで働く一番の醍醐味は、栄養療法を広めることを通じて「医療業界の中で新しい領域を開拓し、市場を作っていく仕事に携われること」だろう。間違いなく言えるのは、他ではなかなかできない仕事だということだ。

「日本の医療における新たなカテゴリを確立していくわけですから、大変ではありますが、その過程を皆で楽しんでいます。しかも医療業界はIT化が遅れているので、今後デジタル化を進めていくことで、新たなチャレンジをいち早く進めていけるでしょう。それに、今あらゆる業界でパーソナライズ化が進んでいますが、それは医療業界も同じであり、まさに数年後の"当たり前"を自分達が作ったと胸を張れるような仕事ができますよ」(中村氏)

栄養療法は、まだまだ知名度が低く、それほど浸透していないからこそ、世の中に与えられるインパクトは間違いなく大きいです。それが何よりのやりがいであり、仕事のモチベーションになるはずです。

「当社では『変化』『スピード』『安全』の三つを矜持としています。医療において、安全は当然のものですが、変化とスピードについては、めまぐるしく変わっていく状況をとにかく楽しんでほしいです」(中村氏)

現在いるメンバーの約8割が医療業界は未経験です。しかし、自身や家族等が実際に栄養療法で治療し、その効果を身を以て知ったことが入社の動機となっているケースは多いのだという。

「そういう社員は、自分の経験を多くの人に伝えたいとモチベーション高く仕事に取り組んでいます。当社はサプリメントが飲み放題なので、栄養療法を経験したことがないメンバーも、入社後にサプリメントを摂取することで効果を実感し、『この良さをもっと伝えたい』と頑張ってくれているようですね」(中村氏)

34777817年間の実績①
34777917年間の実績②
358731

「意思決定の早さ」が変化を促し、成長を促進させる

同社は清潔感あふれる広いオフィスで、30名弱のメンバーが切磋琢磨している。医師にアカデミックな情報を提供する業務も多いため、お互いに相談し合いながら、ワイワイと働く社員も多いが、基本的にはそれぞれのペースで淡々と働ける雰囲気だ。

「うちのいいところは、経営者の意思決定のスピード感です。例えば、コロナウイルスへの対応についても、テレワークをいち早く導入する等、変化を厭わずに私達社員のことをきちんと考えた決断をしてくれます。意思決定の早さが、素早い変化をも可能にしています」(中村氏)

特に、「働きやすい環境づくり」には力を入れているという。産休・育休を取得している社員も多く、時短勤務を活用して子育てや介護に取り組んでいる社員もいる。まだまだ会社として整っていない部分はあるというが、だからこそ「こういう制度や仕組みを整えてほしい」という声は聞き入れ、素早く実現してくれるのだという。

同社の創業は2003年。社歴はあるが、あくまでベンチャーの姿勢を崩していないという意味で、中村氏は「MSSは大人ベンチャーです」と力を込める。

「個人の頑張りが会社を成長させ、同時に個人も成長していける環境があります。やりたいと手を挙げる人には基本的に任せますし、やりたい気持ちを応援します。経験がないことにも前向きにチャレンジしていける社風がありますので、ぜひ一緒に『大人ベンチャー』での仕事を楽しみましょう!」(中村氏)

347823きれいで明るいペーパーレス執務室
照明は眼にやさしいLED
※在宅勤務中で出社人数は少ないです
347825プロジェクターを完備した大会議室
359648

株式会社 MSSに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 MSSに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 MSS
業界 製造・メーカー系 >  医薬品・医療機器
製造・メーカー系 >  その他メーカー系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 2,500万円
設立年月 2003年08月
代表者氏名 久米 毅
事業内容 医療機関専用サプリメントの開発・製造・卸
医療機関でのオーソモレキュラー療法導入支援
医療機関でのオーソモレキュラー療法運営支援
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 25人
平均年齢 38.0歳
本社所在地 〒160-0022東京都新宿区新宿二丁目1番12号 PMO新宿御苑前6階
347821

株式会社 MSS資本金2,500万円設立年月日2003年08月従業員数25人

デジタルマーケティングを強化中!医療業界で17年間市場を作り続けた、現在も成長中のヘルスケア系ベンチャー企業です

この企業が募集している求人

347829
【医療法人・医療機関向け営業】※業界経験者優遇。ドクターからの問い合わせに的確に答え、スピード感をもって対応していく営業です。
営業

~メディカルサプリメントのリーディングカンパニー~ 「オーソモレキュラー栄養医療」に基づいた医療機関向け専用サプリメント(メディカルサプリメント)の導入とサービス利用方法などの説明、導入後のケア。  ・問い合わせのあった医科医療機関(クリニック、病院)への導入提案(対象は全国、宿泊での出張の場合あります)  ・既存導入先のアフターフォロー ※新規で、テレアポやドアノックする営業スタイ...

347829
【システムエンジニア/プログラマー】※経験者優遇。社内システムからWEBシステムまで企業の成長を陰で支える重要な仕事です。企業の成長を早めるために、システム要員を増員し、スピード感をもって開発を行い、効率的な管理・運営体制を目指しています。
システムエンジニア/プログラマー

~メディカルサプリメントのリーディングカンパニー~ システム担当執行役員と外部協力会社が連携して、複数の社内システムを使い、WEBサイト/会員制サイト/ECサイトを効率的かつ正確に運用しています。新サービス拡充(toC領域)や新しい領域にビジネスが拡大しています。 会社のビジネスを運営していく上で、必要とされるシステムの開発・改修は非常に重要な役割を担っています。 【具体的な仕事内...

Dxsmall
×