お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

TRUSTDOCK 既存営業(カスタマーサクセス/クライアントリレーション担当)の転職/求人情報

転職サイトGreen(グリーン)

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる
445299

株式会社 TRUSTDOCK

eKYC身分証アプリと本人確認API基盤・オペレーションを提供する「KYC as a Service」

既存営業(カスタマーサクセス/クライアントリレーション担当)

【既存営業・クライアントリレーション担当】「財布から身分証をなくす」eKYC事業<Fintech・RegTech領域>の既存営業(カスタマーサクセス)担当を募集!

デジタル社会のインフラをつくる

「eKYC」をご存知でしょうか?

「オンラインで行う本人確認」を意味し、「electronic Know Your Customer」の頭文字をとった言葉です。

いま、このeKYCが社会的に注目されています。ネットサービス利用者が老若男女問わず広がり、オンライン取引・決済が急増しているからです。この流れは戻ることはないでしょう。一方でなりすましや偽造といった解決が待たれる問題も山積みです。

本格的なデジタル化に舵を切っているいまの社会の中で、どうすればeKYCのインフラを構築できるでしょうか?しかもそれは、年齢もITリテラシーも問わず、誰でも安全に使えるeKYCのインフラです。

株式会社TRUSTDOCKはこの課題にいち早く取り掛かり、いまではeKYC /KYC導入社数No.1を獲得しています。(2021年6月の東京商工リサーチ調べ)

TRUSTDOCKのeKYC /KYCサービスが支持される理由は大きく4つあります。

(1)国内唯一の本人確認の専門業者
専門業者だからこそ、本人確認の法律・システム・業務を知り尽くしたスタッフが、お客様のユースケースに合わせてご提案します。

(2)業界No.1の導入実績
導入事例は100社以上です。大企業からスタートアップ企業まで、さまざまな業種で本人確認を運用してきたノウハウがあります。

(3)関係省庁とも連携し、法令アップデートにも最短で対応
法令解釈について独自で金融庁・警察庁・経産省と提携しています。法律改正に追従し、システム面・運用面でスピーディーに対応します。

(4)導入後も安心充実のアフターフォロー
本人確認の否認理由やエラーなど改善点のフィードバック、新しい法令情報や追加機能などをご案内しています。お客様ビジネスと伴走し続けます。

実際に、プロダクト品質の高さが支持され、顧客はネットバンキングや仮想通貨の口座といった金融領域の外にも広がっています。転職サービスといった仕事領域や、ライブチケットの購入などのエンタメ領域の企業も導入しています。福岡市の実証実験フルサポート事業の実証実験に採択されたり、経済産業省の「オンラインサービスにおける身元確認に関する研究会」に参加したりもしています。

資金調達も実施し、事業スピードは加速しています。2019年5月にはSTRIVE、500 Startups Japan、Sony Innovation Fund、三菱UFJキャピタル、みずほキャピタル、SMBCベンチャーキャピタルを、2021年6月にはグロービス・キャピタル・パートナーズ、STRIVE、Sony Innovation Fund by IGV(※)、三菱UFJキャピタル、みずほキャピタル、SMBCベンチャーキャピタルを引受先とした資金調達を実施しました。

しかし、TRUSTDOCKは単に「eKYCが盛り上がっている市場だから参入しよう」とは考えません。なぜなら、eKYCは個人情報を扱うセンシティブな領域だからです。資本の論理だけで事業を運営すれば、いずれ大きな社会問題を起こしてしまいます。

そのため、健全な市場の成長を啓蒙するためにFintech協会やシェアリングエコノミー協会、OpenIDファウンデーション・ジャパン(KYCワーキンググループ)に所属しています。

TRUSTDOCKは、名実ともにeKYC市場の健全な成長を牽引するリーディングカンパニーであり続ける努力を惜しみません。

427013導入社数NO.1を獲得!
343944代表取締役CEOを務める千葉孝浩氏
343926

TRUSTDOCKには、CTOやテックリードとして活躍できるエンジニアが集まっている

eKYC /KYC導入社数No.1を獲得した原動力はプロダクト品質の高さであり、その基盤を支えているのがエンジニアです。

エンジニアチームは「(特別なことをせず)普通のことを最高レベルに」を方針に、高品質のコードを死守しています。それは例えば、下記の数字や事実にも表れています。

●自動テストのコードカバレッジは98.5%
●週次デプロイ(年間デプロイ回数79回)
●定期の脆弱性診断やペネトレーションテストにも耐えられる安全なコード

メンバーには多様な経験を持ったエンジニアが集まっています。

●TRUSTDOCKの創業期から、本人確認APIプラットフォームや身分証カメラアプリの設計開発及び運用に携わっているエンジニア
●決済機能の開発リーダーとして、アーキテクチャ設計やチームビルディング等でプロジェクトメンバーを牽引し、いまは新機能の設計・開発・DevOpsだけではなく、開発チーム自体のプロセス改善の提案、実施を担っているエンジニア
●転職前は未経験であった開発言語を習得して、いまでは本人確認業務用のシステムの開発/保守/運用、DevOpsやインフラの改善を担当しているエンジニア

CTOの荘野は、メンバーひとりひとりを「弊社のエンジニアはテックリードやCTOとして活躍できる力を持っている」と考えています。だからこそ「私が引っ張るよりも、それぞれの力を発揮できるチームにした方が良い」と話します。

エンジニアチームは「変更可能性に強い開発・設計」「標準化された技術の利用」「セキュリティーへの配慮」の3つの柱を掲げています。機能開発の要望があった特定のお客様や業界の課題を解決する機能ではなく、その先のすべてのお客様に対し有益な機能であるかという観点で開発を進めるように心がけています。

TRUSTDOCKはCTOやテックリードになれるエンジニアが役割を全うして、最高のプロダクトをつくりあげています。インタビューページにはCTOの荘野、PRページには3人のエンジニアの言葉を紹介しています。
仲間と一緒に、あなたの開発力を思いっきり発揮してみませんか?

396216Global Market Lead.のメンバーは世界各国でのスタートアップ立ち上げ経験も豊富だ
396208各領域のプロフェッショナルが集う大人スタートアップのならではの成熟した空気感とスピード感で事業を成長させている
343927

「プロダクトファースト」の社風が、多様な人材に一体感を与えている

他業界のプロフェッショナルが集まるTRUSTDOCKは、「人材の多様性」を土台に一つの共通した価値観(社風)を持っています。それが「プロダクトファースト」です。「プロダクトを良いものにしよう」、「顧客が使いやすいサービスをつくろう」という意識が社内に根付いています。

ある開発メンバーは、「プロダクトに向き合っていると、どうしても自分はこうしたいという感情が湧き上がってきます。でも、その時に自分の意見だけを優先するのではなくて、プロダクト全体のことを優先する思考で全員が進めていることに気づきました」と話してくれました。

プロダクト開発の現場では技術選定についても、CTOとメンバーの話し合いの中で決まります。TRUSTDOCKはRuby on RailsとGoで開発しています。しかし、セキュリティーや技術の要件をクリアしていった上で、自分たちがコアな部分に集中できるためであれば、いま使っているフレームワークなどの技術を捨てることも柔軟に行っています。

そんな至る所に浸透している「プロダクトファースト」は、TRUSTDOCKの選考の場に足を運んでくれた方も体験できるはずです。例えば、選考中にコードを見ていただく機会があり、そのレベルの高さや思想に興味を持ってくれるひとも多くいます。

確かに「eKYC」といったキーワードや「犯収法(犯罪収益移転防止法)」といった法律用語が出てくると「敷居の高さ」を感じるかもしれません。しかし、TRUSTDOCKには「最初から法律について熟知している」メンバーはいません。

カジュアル面談や面接を担当するCXOやメンバーも「法律やeKYCに詳しくなくても構いません」と考えています。どんな些細な疑問や質問にも答える用意もしています。それはeKYC市場の魅力を、そしてTRUSTDOCKのプロダクトのことを知って欲しいからです。

少しでも「eKYC市場が私の次の活躍場所かもしれない」と思ったら、ぜひ求人票を見て欲しいと思います。どんなメンバーがいるのかが気になったら、「PR」や「インタビュー」を開いてください。
そこには未知の世界であるeKYC市場に飛び込んだメンバーの生の声を紹介しています。

427020売り上げも従業員数も成長中
343931様々なピッチコンテストでの優勝・入賞も多く、営業スタイルも問い合わせが中心
427015

他業界のプロフェッショナルが「長く活躍できる組織づくり」をしている

eKYC市場を牽引するTRUSTDOCKには、他業界で実績を上げたプロフェッショナルなビジネスパーソンが続々と集まっています。彼ら・彼女らは、金融や人材、生命保険といった他業界の経験を持っていたり、起業したり法務省での勤務経験があったりします。

プロダクト開発を牽引するCTOクラスのエンジニアや、ある業界の大手企業とアライアンスを発表するセールス担当、顧客との強固な信頼関係を築き上げるカスタマーサクセス担当などがTRUSTDOCKを引っ張っています。実際にビジネスとしても組織としてもこの1年で4倍成長しています。

もちろん「いい話ばかり」ではありません。eKYCはまだまだ新しい領域ですし、「社会インフラをつくる」はビックプロジェクトです。もちろん1年や2年でできることでもなければ、一人や二人の「有名経営者」や「エースエンジニア」の努力で何とかなる話でもありません。

そこで、さまざまな経歴や価値観を持つメンバーが、「長く活躍できる組織づくり」をしています。それは例えば、TRUSTDOCKには家族を持つメンバーも多いことに表れています。TRUSTDOCKはスタートアップ企業ですが、「無尽蔵に働く」という価値観は持っていません。実際に月の残業時間の平均は20時間程度です。

ほとんどのメンバーはリモートワーク中心で、「必要に応じて出社する」スタイルをとっています。コミュニケーションの場としては、開発朝会やプロダクトマネージャーレビューなど定期的なものに加え、適宜声をかけあって、5分〜10分程度、実装検討の相談をZoomミーティングで行っています。

ビジネスサイドとの交流の場も設けられています。月1回の全社会議では会社全体の課題について、エンジニア側が積極的に質問をする機会もあります。業務外のSlackチャンネルでは、ダイエット部や子育て情報の共有など、職種に限らないコミュニケーションも活発に行われています。

こういった「長く活躍できる組織づくり」をしているから、eKYCについてまったく知らないメンバーや、ITすら疎かったメンバーすらも、本人の意欲次第ですぐ打ち解け、活躍の機会を見つけていきます。
多様なメンバーが集まる組織は、eKYC市場のように変化の早い状況にも対応できます。

TRUSTDOCKは、これから一緒にeKYC市場をつくるメンバーを待っています。

376646会社全体で「長く活躍できる組織づくり」に取り組んでいる
376647チームの垣根を越えたコミュニケーションが活発だ
445300

株式会社 TRUSTDOCKに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 TRUSTDOCKに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 TRUSTDOCK
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
設立年月 2017年11月
代表者氏名 千葉 孝浩
事業内容 あらゆる取引がデジタル化していく中で、大きな課題とされるKYC(本人確認)の共通インフラとなるアプリやAPI群を開発しているスタートアップ、TRUSTDOCK。他社がKYCの一部のみを提供するにとどまっているのに対し、TRUSTDOCKはAPI+オペレーションまで提供する、KYCのリーディングプロバイダーだ。技術力の高さには定評があり「エンジニアとして培ってきた技術を、次世代の社会をつくるために活かしたい」と考えている人にマッチする環境。「あるべき未来の姿」を考え、必要な技術を選定し、長く使われ続けるインフラを創造していく魅力にあふれている。
従業員数 50人
本社所在地 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID
445299

株式会社 TRUSTDOCK資本金設立年月日2017年11月従業員数50人

eKYC身分証アプリと本人確認API基盤・オペレーションを提供する「KYC as a Service」

この企業が募集している求人

396206
【プロダクトマネージャー<PdM/事業・サービス企画>】本人確認APIの”総合商社”<Fintech・RegTech領域>でのサービス企画・設計のプロダクトマネジメントをお任せします!
プロダクトマネージャー<事業・サービス企画>

■ e-KYC/本人確認APIサービスの戦略をになう、プロダクトマネジメント業務をご担当いただきます。 本人確認にまつわる 10数種類のAPIを、顧客の本人確認要件に応じて販売。 API組み込みのサポートとアップセルを行います ■業務内容詳細 ・製品設計、商品設計、プロダクト開発のための外部パートナーとの業務提携、アライアンス設計 ・上記に関わるステークホルダーとの連携検討や推進...

376662
Goエンジニア|「財布から身分証をなくす」eKYC事業<Fintech・RegTech領域>
Goエンジニア

私たちが取り組んでいる1つ目の事業は、toBの事業者向けeKYC/本人確認APIサービスです。 ・顧客企業向け:「本人確認」に必要な様々な業務を分割・整理し、APIとして提供しています。  ・顧客企業内別部署の専属オペレータ向け:APIを介して受け付けた業務を実施する、専用のWebアプリケーションを提供しています。 取り扱うデータのほとんどが個人情報であることから、それをセキュアに取り...

376664
【iOS/Androidアプリエンジニア】本人確認書類をデジタル化!身分証アプリ開発エンジニア募集!
iOS/Androidエンジニア

【おまかせしたいこと】 クライアント向けiOS/Android SDKの実装・開発、および本人確認用iOS/Androidアプリの開発をお願いしたいと考えています。 顔認識、OCR等の技術を使ったカメラ撮影での本人確認手法に加え、NFC経由で身分証のICチップを読み取るなどの手法を使った本人確認手法を実現していただける方を募集します。東南アジアを中心とする、数十種類程度の身分証への対応も...

343932
エンジニアリングマネージャー|本人確認APIの”総合商社”の開発チームの組織力向上を担ってくださる方を募集します<Fintech・RegTech領域>
エンジニアリングマネージャー

■ エンジニアリングマネージャーは組織の仕組みづくりや組織課題の解決にコミットし、エンジニアがより活躍できる場づくりを担うポジションです。経験・国籍・文化などが多様化したチームをマネジメントすることで、チームや個人のポテンシャルを引き出し、より大きな成果を生み出すことをミッションとしていただくことを期待しています。 当社の開発チームは現在ジュニアメンバーは少なく、経験豊富なエンジニアが...

396219
【サーバーサイドエンジニア】「財布から身分証をなくす」eKYC事業<Fintech・RegTech領域>
サーバーサイドエンジニア

私たちの事業の1つはB(事業者)向け本人確認APIサービスです。 顧客企業に対しては、「本人確認」に必要な様々な業務を分割・整理し、APIとして提供しています。 また、社内別部署の専属オペレータに対しては、APIを介して受け付けた業務を実施する専用のwebアプリケーションを提供しています。 そして、取り扱うデータのほとんどが個人情報であることから、それをセキュアに取り扱うバックエンドの...

396206
【プロダクトマネージャー<PdM・技術職>】本人確認APIの”総合商社”<Fintech・リーガルテック領域>
プロダクトマネージャー<技術職>

私たちが取り組んでいる1つ目の事業は、toBの事業者向けeKYC/本人確認APIサービスです。 ・顧客企業向け:「本人確認」に必要な様々な業務を分割・整理し、APIとして提供しています。  ・顧客企業内別部署の専属オペレータ向け:APIを介して受け付けた業務を実施する、専用のWebアプリケーションを提供しています。 取り扱うデータのほとんどが個人情報であることから、それをセキュアに取り...

396228
《カスタマーサクセス/クライアントリレーション担当》「財布から身分証をなくす」eKYC事業<Fintech・RegTech領域>
カスタマーサクセス

事業拡大に伴いクライアント数が増加中です。 弊社のサービス導入後にクライアントの運用に伴走頂ける方を募集しています。 【具体的な仕事内容】 当社は本人確認にまつわる10数種類のAPIを顧客の本人確認要件に応じて販売しており、導入クライアントへの運用設計から、導入後のサポートなど、クライアントの満足度向上を目指し、フォローアップやアップセルを行って頂きます。 ・事前準備:サービ...

396230
【セールスマネージャー】本人確認APIの”総合商社”<Fintech・RegTech領域>でクライアントの課題解決に取り組むセールスマネージャーを募集
セールスマネージャー

■e-KYC/本人確認APIサービスのセールス業務 「KYC」とは、聞き慣れない言葉ではありますが、銀行口座や仮想通貨口座を開設するとき等に必要となる“本人確認手続き”の総称で、「eKYC」とは、それらをオンラインで行う仕組みのことを指します。 例えば、シェアリングサービス、フリマアプリ、送金や融資、仮想通貨等のフィンテックの口座開設など、みなさんがこれまで免許証を写真で撮って郵送しなけ...

376674
<テクニカルサポート担当>本人確認APIの”総合商社”【Fintech・リーガルテック領域】
テクニカルサポート

【概要】 自社が提供するAPIをお使いいただいている顧客からの問合せに対するサポート対応を実施いただきます。 問い合わせ内容は様々ですが、必要に応じて社内エンジニアと連携し、対応する役割です。 【具体的な仕事内容】 ・自社が提供するAPIをお使いいただいている顧客からの問合せに対するサポート対応 ・Webサイトからのサポートサービス提供のためのナレッジ情報作成(FAQ、技術情報...

396226
【カスタマーサポート】eKYC/本人確認サービス<Fintech・RegTech領域スタートアップ>サービス導入後のクライアントへフォローアップを担っていただけませんか。
カスタマーサポート担当

■e-KYC/本人確認APIサービスのカスタマーサポート業務 「KYC」とは、聞き慣れない言葉ではありますが、銀行口座や仮想通貨口座を開設するとき等に必要となる“本人確認手続き”の総称で、「eKYC」とは、それらをオンラインで行う仕組みのことを指します。 例えば、シェアリングサービス、フリマアプリ、送金や融資、仮想通貨等のフィンテックの口座開設など、みなさんがこれまで免許証を写真で撮って...

376651
【情報セキュリティ担当】「財布から身分証をなくす」eKYC事業<Fintech・RegTech領域>スタートアップでの情報セキュリティ/個人情報保護の体制強化と運用を担ってくださる方を募集
情報セキュリティ担当

eKYC/本人確認サービスの情報セキュリティ・個人情報保護の体制の運用と強化を担って頂きます。 現在、当社にはまだセキュリティ担当の専任者はおらず取締役やCTOなどのメンバーにて担っている状況で、事業拡大、及び情報セキュリティやガバナンスの体制の強化のためにセキュリティ領域を牽引頂けるメンバーを募集しております。 当社にとって、個人情報を扱うことは事業のキモです。安全にデータを守るた...

376666
【SREエンジニア】「財布から身分証をなくす」eKYC事業<Fintech・RegTech領域>スタートアップでの1人目SREエンジニアを募集
SREエンジニア

クライアントへ価値を提供し続けるための継続的な開発運用プロセス・手順改善、障害発生時の業務フロー確立など、高い信頼性や保守性を実現するアーキテクチャ構築を担って頂きます。 <具体的な業務> ・クラウドベースでのインフラアーキテクチャの設計 ーAWSを基本とした信頼性、保守性を意識したインフラの設計 ・ミドルウェア、ディストリビューション、セキュリティパッチなどのアップデート管理 ...

376655
【テクニカルカスタマーサクセス】サービス導入実現までを伴走できるエンジニアを募集!
テクニカルカスタマーサクセス

【概要】 本人確認にまつわる10数種類のAPIを、顧客の本人確認要件に応じて販売。API組み込みのサポートとアップセルを行います 【具体的な仕事内容】 案件獲得後、顧客の運用開始までをフォローアップ ■事前準備:事業内容理解、法律理解、同業種の事例確認など ■TRUSTDOCK APIの説明 ■顧客要件に合わせた業務内容の設計・API組み込み設計 ■運用設計の確定 ■リリ...

376666
【事業開発・アライアンス】パートナー企業とのアライアンスを強化し、事業拡大を担う事業開発担当!
事業開発・アライアンス

e-KYC/本人確認APIサービスの事業開発、アライアンス営業をご担当頂きます。 【業務内容詳細】 ・事業展開の可能性があるB2Bビジネス領域に関する市場調査、競合分析、クライアントのニーズ分析 ・上記調査・分析をベースとして当社の進むべき方向性・事業戦略の立案や、それを達成するための事業企画・ビジネスモデルの構築。 (事業推進の1つの方法として、外部パートナーとの業務提携、アラ...

396213
本人確認APIの”総合商社”<Fintech・RegTech領域>でマーケティングチームの立ち上げを担ってくださる方を募集!
マーケティング担当

マーケティングチームとして、オンラインマーケ施策はもちろん、オフラインマーケ施策(イベント出展、広報)等の業務をご担当頂きます。 現在マーケ担当は1名(+パートナー)という体制ですが、事業拡大に伴いマーケティングチームを正式に立ち上げるにあたり、メンバーを募集します。 <業務内容詳細> ・週のお問い合わせ数をKPIとして、傾向を分析して営業チームと連携する ・本人確認業務、デジタ...

376656
【ソリューションエンジニア】本人確認APIの”総合商社”<Fintech・リーガルテック領域>で事業をつくるシステムエンジニアを募集!
ソリューションエンジニア(システムエンジニア)

【概要】 私たちの事業の1つはB(事業者)向け本人確認APIサービスです。 顧客企業に対しては、「本人確認」に必要な様々な業務を分割・整理し、APIとして提供しています。 また、社内別部署の専属オペレータに対しては、APIを介して受け付けた業務を実施する専用のwebアプリケーションを提供しています。 そして、取り扱うデータのほとんどが個人情報であることから、それをセキュアに取り扱うバ...

396230
【セールスリーダー候補】<Fintech・RegTech領域>eKYC/本人確認サービスでクライアントの課題解決に伴走頂くセールスリーダーを募集
エースセールス

■e-KYC/本人確認APIサービスのセールス業務 「KYC」とは、聞き慣れない言葉ではありますが、銀行口座や仮想通貨口座を開設するとき等に必要となる“本人確認手続き”の総称で、「eKYC」とは、それらをオンラインで行う仕組みのことを指します。 例えば、シェアリングサービス、フリマアプリ、送金や融資、仮想通貨等のフィンテックの口座開設など、みなさんがこれまで免許証を写真で撮って郵送しなけ...

376665
プロジェクトマネージャー|本人確認APIの”総合商社”<Fintech・RegTech領域>でのサービス企画・設計のプロジェクトマネジメントをお任せします!
プロジェクトマネージャー<事業・サービス企画>

■ e-KYC/本人確認APIサービスの戦略をになう、プロジェクトマネジメント業務をご担当いただきます。 本人確認にまつわる 10数種類のAPIを、顧客の本人確認要件に応じて販売。 API組み込みのサポートとアップセルを行います ■業務内容詳細 ・製品設計、商品設計、プロダクト開発のための外部パートナーとの業務提携、アライアンス設計 ・上記に関わるステークホルダーとの連携検討や推...

残り15求人をみる
×
×