お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ユーワークスの企業情報

338630

株式会社 ユーワークス

研究機関向け「一品物」のシステム開発で成長を続けるテクノロジーカンパニー

専門領域に特化したシステム開発で、技術と人の調和を図る

中小企業向けシステムの受託開発を行っている株式会社ユーワークス。その売上の約7割は研究機関から、そして約2割は医療機器関連の会社からと、専門領域に特化したシステムの開発を得意としている。

通常、システム開発を主軸とするIT企業では、効率化を重視するために、一度開発した商品をパッケージ化して横展開するという戦略が定石だ。しかし同社は横展開の効かない、世界中に一つだけの「一品物」のシステムを開発し続けている。

そんな同社も、2011年以前は専門領域に特化しているわけではなかった。金融の仕事や、ゲーム開発といった仕事や、下請けの仕事もがむしゃらに手掛けてきたのだ。しかし、会社が成熟するに伴い、社員のライフステージに変化が起こり、子育てをする社員も増えてきた。そうなると、24時間365日の対応が求められるような仕事は、ストレスもかかるうえ、社員の能力を持て余すという側面もあった。

そこで、社員の能力の高さを生かすためにも、研究分野の仕事を積極的に取りに行くべく舵を切った。2011年を境に、3年程かけて下請けの仕事をなくし、全て直接の取引ができるクライアントからの仕事になるよう体制を切り替えることに成功。研究機関のクライアントは働き方がハードでないことから、社員のライフワークバランスも維持できるようになった。

その後、2015年頃からは医療機器産業のシステム開発にも参入。元々研究機関からの売上に依存していると、売上が年度末に集中することもあり、民間企業からの売上も上げていく必要があった。そんな時、本社を移転した先の湯島が偶然、医療機器産業が盛んな街だということを知った。

「医療機器産業では、臨床現場で使用される特殊な機器は一つ一つのマーケットが小さく、多品種小ロットであるという産業特性があります。おそらくそこに必要となるであろうソフトウェアも同じ考え方になると考え、研究機関で一品物のシステムを開発する当社と相性が良いのではないかと考えました。また、医療機器分野は、当時勃興しつつあったAIやIoTといった技術を活用できる数少ない分野だとも感じていたため、新たな技術にトライできるという点にも魅力を感じました」と代表取締役の吉本英治氏は語る。

また、ミャンマー人社員が入社したことをきっかけに、2017年にミャンマーにオフショア拠点として子会社を設立。
「外国人と共に働くということは、遅かれ早かれ必要だと感じていました。様々な国の方というよりも、まずは一つの国に絞って、国民性や特徴をよく知った上で働きたいと考え、現在はミャンマーだけで事業を行っています」(吉本氏)

338647同社は2001年に設立され、研究機関に特化したシステム開発を中心に事業展開している少数精鋭の企業だ。
338650代表取締役 吉本 英治氏
338633

研究機関と共に世の中のインフラを想像する

同社は総務のスタッフ1名と代表以外、全ての社員がエンジニアという技術者集団だ。開発チーム三つが個々のソフトウェアハウスのように機能し、それぞれの得意な領域でプロジェクトを遂行している。

全てを仕事に捧げるというよりも、仕事と家庭のバランスを両立している社員がほとんどであり、売上を目標にガツガツ働くという社風ではない。残業もシステム会社には珍しいほど少ないのが特徴だ。

「特定のことに負荷をかけて何かを成し遂げるのは、一見格好良さそうに見えます。しかし、何かを犠牲にしているというのは、全体で見ると格好良くないのではないでしょうか。仕事以外での人間付き合いやネットワークで得られる人生経験もあるし、それがまた仕事に役立つということもあると考えています。知識は本を読めば身につくかもしれませんが、感性は経験を通して初めて鍛えられるものだと思います」(吉本氏)

さらに、同社で働く魅力の一つは、会社として進化を遂げようとする過渡期を経験できる点だろう。会社の未来を作る制度設計を社員一丸となって考え、試行錯誤することができる。

また、一人ひとりに任される業務範囲の広さも魅力だ。システム開発の一部だけでなく、全体像を把握できる視座を身に付けることができる。指示を出すばかりではなく、実際にプログラミングをすることが多いため、着実に実力も上がっていく。社員に求める知識も、コンピューターが動く仕組みや、OSとは何かといった本質的かつ根源的なものだ。クライアントから仕様書の代わりに論文や数式をもらった時にでも面白いと思えるような人材が向いていると言える。

「研究者へ憧れを持つ人、研究者を目指していたけれど挫折してしまった方には非常にマッチした仕事だと思います。逆に、華やかなITの世界にあこがれている人は合わないかもしれませんね。世の中のインフラを創っていくのは地味な仕事でもあるためです。現在、研究機関と取り組んでいるプロジェクトは、今話題になっているSDGsの取り組みと重なるポイントも多く、社会のためになっているというやりがいを感じながら働くことができるはずです」(吉本氏)

338657世の中のインフラを創るというやりがい溢れる仕事に携わるため、仕事の意義を感じながら働くことができる。
338655研究機関からの確固たる信頼と得ると同時に、他社が追いつくことのできない専門性を身につけていることが特徴だ。
338634

持続可能な組織へとさらなる成長を目指す

同社は今後5年スパンの中期目標として、正社員を現在の15名程度から、30名規模に倍増したいと考えている。

その背景には、研究機関向けに開発するシステムの保守・運用をしていくという使命がある。研究機関から受注されるシステムは、社会的にも重要なシステムが多く、今後10年、20年にわたって同社がしっかりと維持していかなければならないという責任がある。その責任を果たすためには、今からきちんと若手社員を育成し、持続可能な組織になっていく必要がある。

この危機感を発端に、3年程前から新卒採用を開始。毎年若手社員の採用に成功している。それでも、新卒は4月に一斉に入社するため構造的に柔軟性に欠けるという点から、第二新卒や若手の中途採用も積極的に行っている。

「主力社員の誰かが病気になる、実家で介護をしなくてはならなくなるということが、いつ発生するのか分かりません。社員をそんな状況と仕事との板挟みにしてしまうのは酷ではないでしょうか。『少数精鋭』という響きはかっこいい側面もありますが、リスクを抱えている状況とも考えているのです」(吉本氏)

事業領域の面では、今後も研究機関や医療機器に特化していこうと考えている。現在、研究機関の仕事の中では省エネに関わるプロジェクトが多い。何年も同じ分野の仕事を受注していると、同社にその知見がどんどん貯まっていく。そうなると、研究機関も他の開発会社では飽き足らなくなってくる。単純に開発ができるだけでは、そうした専門分野の仕事は担えないからだ。そこにこそ、同社の強さがある。研究機関の仕事を継続して受注していくことで、時に非常に強い専門性を持った分野を確立できるのだ。

「自社が強いと思える分野を、ぶどうの房のようにいくつも作っていくことができれば良いと考えています。そこで、本当に収益の見込める分野が生まれたら、専門子会社にすることも検討しています。そうなれば、若い社員にもポジションを作り、渡していくことも可能になります。これだけニーズが多様化していくと、一つの事業でスケールするというのはあまりピンときません。どちらかといえば、30~40人規模の会社が複数あり、グループを組成している方が美しいと思うのです」(吉本氏)

新しいことにチャレンジし、プロフェッショナルとしてシステム開発に携わりつつ、プライベートも大事にしたいと考えている人にとって、ユーワークスはぴったりの職場環境と言えるのではないだろうか。

338658事業の裾野を広げつつ、子会社の立ち上げや海外展開などに挑戦するチャンスも。
339002社員同士の仲の良さも魅力の一つ。仕事もプライベートも充実させることができるだろう。
338636

株式会社 ユーワークスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ユーワークスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ユーワークス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 1000万円
売上(3年分)
2019年 12月 期 2018年 12月 期 2017年 12月 期
1億8500万円 1億5100万円 1億3900万円
設立年月 2001年02月
代表者氏名 代表取締役 吉本 英治
事業内容 システム開発・ソフトウェア開発に関する各種受託業務
画像解析(ディープラーニング)の応用研究、BLE通信を用いたスマホアプリ開発
ITシステムの運用サポート、ITインフラ整備・セキュリティ対策支援等
医療機器メーカー、大学、各種研究所の研究開発におけるIT支援業務
ミャンマーでのラボ型ITオフショア開発支援業務
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 15人
平均年齢 31.0歳
本社所在地 東京都文京区湯島2-22-10 後藤ビル 3F
338630

株式会社 ユーワークス資本金1000万円設立年月日2001年02月従業員数15人

研究機関向け「一品物」のシステム開発で成長を続けるテクノロジーカンパニー

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×