お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 tyottoの企業情報

332466

株式会社 tyotto

テクノロジーの力で、より良い教育を届けたい!理念を軸に急成長中のベンチャー企業

「教育で世界をちょっと良くする」その思いをもとに、事業を展開しています

・偏差値○○以上の高校に行くべき
・受験勉強しなきゃ
・“いい”大学に行ったほうがいい
・就活は早く始めるべき
・とりあえず”大手”企業

「しなきゃいけない」「あるべき」に縛られて進路選択をしている人も多いのではないでしょうか?

"いい大学"にいくことや、”大手企業”に入ることが、全ての人にとって幸せなのでしょうか?

今後、ますます社会の変化のスピードが速くなり、テクノロジーの進化、グローバル化も加速し、価値観もますます多様化します。そんな中で「幸せ」の定義も多様化します。

私たちtyottoは、キャリア選択の幅を広げることで「自分の人生は自分で決める」「生きたいように生きる」そんな人を増やしたいと考えています。変化する社会の中で、自分に正直に、そして自分のビジョンを描いて意思決定できる人を育てていく、それが私たちの取り組みです。

私たちは、以下の理念とビジョンを掲げ、新しい教育の「当たり前」に挑戦しています。

●理念
『教育で世界をちょっとよくする』
「ちょっと」の積み重ねで大きな変革を起こせるように日々教育と向き合い、事業に取り組んでいます。

●ビジョン
『世界中の人々が生きることを好きでいられる社会の実現』
教育で世界をちょっとよくした先に私たちのビジョンを実現します。

●バリュー
tyottoに関わる全メンバーが大切にしているバリューは以下の6つです。
『ビジョナリーでいよう』
『性善説でいよう』
『自分に正直でいよう』
『自律しよう』
『社会をより良くしよう』
『挑戦と失敗を楽しもう』

これらはtyottoのバリューであり、tyottoの教育サービスを受ける方がなってほしい理想像でもあります。

私たちは働くメンバーを信頼しています。ですので、働き方も比較的自由で男性・女性共に働きやすい職場です。

メンバーの多くが20代で、メンバー同士の距離も近く、風通しが良い環境です。
スタートアップらしいスピード感、柔軟性を強みに、一人ひとりが事業に責任を持って取り組んでいます!

332691代表・新井光樹。1994年生まれの26歳。
332719tyotto塾代表・小形雄大と生徒たち。

学習塾の運営・学習支援アプリの開発・キャリア教育コンテンツの開発で総合的な教育をデザイン

株式会社tyottoでは以下の3つのプロジェクトに取り組んでいます。

●生徒の学びの意欲を引き出すモバイルアプリ「tyotto folio」の開発
ポートフォリオ機能・リフレクション機能により、主体的に学ぶ意欲を引き出し、生徒の自律を促進しています。生徒の学習の質を向上するだけでなく、様々な人のキャリアに触れるコンテンツや、社会を知るためのコンテンツの配信も行ない、生徒の興味関心の幅を広げます。

●社会を知り、対話を通して考えを深め、自分の生き方を考えるワークショップ「ProgressTime」の開発
テーマに対して生徒同士で小グループを作り、考えたことを対話します。自分と違った考えを受け入れ、それを元にさらに自分の意見を深め、自分の行き方を考えます。

●コーチング指導を中心とした学習塾「tyotto塾」の運営
コーチングによる対面指導と、tyotto folioを活用し、学力の向上と自律を支援しています。また、ProgressTimeを定期的に実施することで、正解のない問いに向き合う姿勢や思考力、コミュニケーション力の育成を図っています。大学受験合格だけを目的とするのではなく、長期的なキャリアを描き、選択肢の幅を広げることを目指しています。

また、tyottoのビジョン・バリューや運営サービスに共感していただいた学習塾オーナー様に、フランチャイズとしてtyotto塾に参画していただいています。

332692教室長と生徒の1対1のコミュニケーションも日常的に取り入れています。
332706フランチャイズ教室を含む、全てのtyotto塾の生徒がtyotto folioに学習計画を登録して日々の活動に取り組みます。
332707

様々なバックグラウンドを持つ仲間と事業に向き合っています

株式会社tyottoは2020年2月で創業から丸4年を迎えます。

スタートアップにありがちな創業メンバーの離脱もあり、苦しい時期もありましたが、新たな素晴らしいメンバーを迎え入れることもできました。

●CDO:金澤 風杜(2019年7月 中途入社)
新卒からUXUIデザインを主軸としたデジタルマーケティング会社を2社経験。UXUIデザインを中心にキャリアを進めつつも、教育に関心を持ち続けイベント等に参加する中でtyottoを知る。
ビジョンへ深く共感し、1,000名を超える大企業からスタートアップへの転職を決意。2019年にCDOとしてジョインした。

現在はウェブやアプリ、パンフレットなどDTPのデザインをチームで行う。

●グラフィックデザイナー:倪 珮綺(2019年11月 中途入社)
日本でイラストレーションを学ぶ。出身地の台湾にてテキスタイルブランドショップに就職し、店舗運営やワークショップデザインを担当する。
今まで身につけたスキルをより活かすため、日本でのチャレンジを決意。イラストやワークショップでtyottoの掲げる教育をより分かりやすく表現できると考え、ジョイン。

現在はグラフィックデザイナーとして、メディアのコンテンツ制作を行う。

●UI/UXデザイナー:田中 花(2020年4月 新卒入社予定)
大学在学中にサービスデザインを知り、ウェブ・コンテンツ・動画などを学ぶ。アウトプットの形式に捉われないユーザーに寄り添ったものづくりが得意。
自社で教室を持ち、ユーザーである生徒が近くにいることから、表層だけではない本質的なデザインができそうと思い、tyottoに2020年新卒として入社を決意。

今はデザイナーインターンとして、tyottoに関わる。

---

また、社内のメンバーを専門領域で支援するアドバイザーも多数招いています。

●技術顧問:(2019年3月より)
スタートアップにてCTOを務め、事業が安定するフェーズまで推し進める。tyottoが提唱する教育への関心や、tyottoが取り入れている技術スタック(AWSサーバーレスアーキテクチャー / Angular)への関心から、技術顧問として参画。

CTO・伊藤とペアプロを中心として全体的なアーキテクチャー設計から組織づくりまで幅広いアドバイスを行う。

●営業・人材開発顧問:(2017年1月より)
本業は年間80名以上の転職支援を実現する転職コンサルタント。大学卒業後、学習塾運営、法人向け語学研修営業を経て現職。tyottoでは、人材開発顧問として塾運営や法人営業の体系化、組織作りにおいてアドバイスを行う。

●マーケティング顧問:(2019年11月より)
大手人材企業にてマーケティング責任者としてマーケティング全般を統括。tyottoでは、中長期のマーケティング戦略の策定から広告運用まで幅広く携わる。

332725CDOの金澤。大企業でのクライアントワークから一転、スタートアップのCDOにジョブチェンジ。
332726グラフィックデザイナーの倪。「海外のスタートアップでの挑戦」の場としてtyottoを選んだ。
332730

自社で運営する教育現場が源泉の本質的なサービスデザイン

株式会社tyottoは平均年齢が20代の若手メンバーで構成されています。教育サービスを提供する立場ですが、自分たちもこれからの時代を生きていく当事者でもあります。

自分たちで教育現場を運営していて、生徒たちと密にコミュニケーションを取りながら一緒に教育を創っていく、そんな文化がtyottoにはあります。

・学習塾の教室長として1年半現場に立ち、大学の客員講師も務めるCEO
・tyotto塾で教務を担当し、理系講師として個別指導に当たったCTO
・大学でキャリアパスについての講演経験があるCDO

そんなメンバーがチームを引っ張ります。

あなたの教育への想いを、あなたの持つスキルに乗せて生徒たちへ届けてみませんか?

332727tyotto塾武蔵小杉校の講師研修。生徒から講師になるメンバーもいます。
332728tyotto塾武蔵小杉校で作業することもあります。生徒からのフィードバックを受けてアプリの機能を素早く調整します。
332729

株式会社 tyottoに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 tyottoに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 tyotto
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
資本金 5400万円
設立年月 2016年02月
代表者氏名 新井 光樹
事業内容 「教育で世界をちょっと良くする」という理念に基づき、以下の事業を展開しています。

●コーチング指導を中心とした学習塾「tyotto塾」の運営
コーチングによる対面指導と、自社開発している学習アプリ「tyotto folio」を活用し、学力の向上と生徒の自律を促進しています。また、アクティブラーニング型のオリジナル教育コンテンツ「ProgressTime」を定期的に実施することで、答えのない問いに向き合う姿勢や思考力、コミュニケーション力の育成を図っています。大学合格だけを目的とするのではなく、長期的なキャリアを描き、選択肢の幅を広げることを目指しています。

●生徒の学びの意欲を引き出すモバイルアプリ「tyotto folio」の開発
ポートフォリオ機能・リフレクション機能により、主体的に学ぶ意欲を引き出し、生徒の自律を促進しています。生徒の学習の質を向上するだけでなく、様々な人のキャリアに触れるコンテンツや、社会を知るためのコンテンツの配信も行ない、生徒の興味関心の幅を広げます。

●tyotto塾のフランチャイズ展開
理念やビジョン、バリューに共感いただけるオーナー様と一緒にフランチャイズとして「tyotto塾」を展開しています。「tyotto folio」の利用や「Progress Time」の実施はもちろん、Webマーケティングや指導についてもサポートを行います。様々な学習塾で「世界をちょっと良くする」活動が行われている状態を目指します。
従業員数 20人
平均年齢 25.0歳
本社所在地 東京都渋谷区東1-25-2 丸橋ビル2F
332466

株式会社 tyotto資本金5400万円設立年月日2016年02月従業員数20人

テクノロジーの力で、より良い教育を届けたい!理念を軸に急成長中のベンチャー企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 2
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×