お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ABC店舗の企業情報

308857

株式会社 ABC店舗

飲食業店舗に特化した展開で成長!開業者支援のWebマーケティングサービスを始動

居抜き物件の紹介から融資、経営支援まで一貫してサポート

株式会社ABC店舗は、飲食店開業希望者向けに居抜き物件の情報提供やマッチングサービス、創業支援を行う他、不動産オーナーとテナントの中間に立って物件の賃貸管理を行う飲食店舗転貸事業を行う企業だ。飲食店に特化して物件を扱う独自性の高い事業展開とWebマーケティングに注力したことで、業界トップレベルの企業へと成長を遂げた。

今後は好調な主力事業と共に、他社との差別化をより明確にするために、飲食店開業者を支援する付加サービスを増強していく。求めているのは、新規事業の中核メンバーとして同社を更なる成長へと導く人材だ。

同社は、2002年9月に不動産仲介業・管理業としてスタートした。しかし、住宅や事務所を取り扱う業者はあまりにも多い。

そこで、同社は当時参入業者が少なかった"店舗"に着目。飲食店に特化することで、よりニッチな市場での事業展開に成長軸を定めたのだ。この戦略が功を奏し、同社の売上は年々増収。その後も成長スピードを緩めることなく、次々と新たなサービスを生み出していった。

中でも、不動産オーナーとテナント・飲食店の中間に立って賃貸物件管理を行う飲食店転貸事業は、現在同社の売上を支える主力サービスとなっている。同事業は、不動産オーナーに対して家賃保証と空室保証を行うのが特徴。飲食店舗を専門に扱ってきた同社ならではのノウハウと豊富な経験によるきめ細かい対応が評価され、管理物件数は都内で約1,100件(2019年8月末現在)にのぼる。ストックビジネスとして、同社の安定的な収益確保に貢献しているのだ。

また、居抜き物件の自社検索サイトの運営やマッチングサービス、融資から経営支援まで行う一貫した創業サポートも行っている。飲食店開業希望者や飲食店オーナーという顧客はもちろんのこと、店舗を貸す側のオーナーや他不動産業者など、同社を取り巻くステークホルダーそれぞれに価値提供ができる幅広い事業展開が強みだ。

308866同社は、飲食店に特化した不動産仲介業・管理業として急成長を遂げている企業だ。
308396今後も飲食店に特化した様々な周辺サービスを新規事業として立ち上げ、存在感を強めていく。
308865

Webマーケティングノウハウを飲食店向けへ昇華

こうして創業から18期を迎え、独自の地位と安定した収益構造を構築した同社は、他社との違いをより明確にするための施策を実行に移す。同社のビジョンや中長期計画について、取締役営業本部長・井部氏に話を聞いた。

「飲食店のオーナー様は、現場で経験を積みながら、いずれ自分の店を持つことを願って懸命に頑張ってこられた方が多い。しかし、その強い思いとは裏腹に都内の物件数には限りがあって、希望に沿った物件を見つけづらいという現実があります。さらに、もし気に入った物件が見つかったとしても、開業のノウハウや知識がないために苦労される方も少なくありません。オープン後2年間は売上が安定しにくいので、そこで辞めてしまう方も多い。オープン後にも我々がお手伝いできることはまだまだあるはずだと考えました」(井部氏)

これまでは物件を通じて飲食店開業を支援することが主体だったが、経営基盤が強固になった今だからこそ、付加価値を提供していくべきではないかと同社は考えたのだ。

「そうは言っても不動産物件を商材として扱ってきた我々が、メニュー開発やスタッフ教育のお手伝いができるわけはありません。我々が持っているスキルやノウハウは何かと考えた時、“Webマーケティングによる集客支援”というキーワードが浮かび上がってきたのです」(井部氏)

実店舗を持たない同社の集客は、すべてWebを通じて行われている。自社で培ったWebマーケティングの手法を飲食店向けにブラッシュアップして展開することを考えたのだ。そこで、飲食店のコンサルタントや飲食店チェーンのオーナーなどフードビジネスのプロフェッショナルに協力を仰ぎ、プロジェクトチームを結成。新規事業立ち上げに向けて動き出した。

では、ここまでして飲食店開業者へ思いを馳せ、様々な方向からサポートをしようという根底には何があるのだろうか?

「欧米の起業率に比べ、日本はまだまだ低いのが現状です。我々は、日本の起業率を10%へ引き上げることを目下の目標にしています。そうすることで、市場ひいては日本経済の活性化に貢献したいのです」(井部氏)

そのためには、既存のやり方に固執することなく、常に改善、改革することで前進することが必須である。同社は確固としたビジョンを掲げ、その実現に向けて事業に取り組んでいるのだ。

308406取締役 営業本部長 井部氏
同社のビジネスの根幹にある思いやビジョンについて語って頂いた。
308401自社で培ったWebマーケティングのノウハウを飲食店にも応用し、集客の支援やコンサルタントも開始している。
308860

残業ゼロプロジェクト実行中!常に改善、チャレンジしていく社風が持ち味

これまで紹介した同社の取り組み方や思いが見えてくると、一般的な不動産業のイメージとは違ったものになったはずだ。社風も不動産業界に多くみられる勢いや気合い、営業トークで押し進めていくといった雰囲気とは遠く、データに基づき業務の改善を行っている。

「皆真面目で人間的に優しい。社員間のいざこざというのはあまり見たことがないですね。」と井部氏。確かに取材を通して感じた社内の雰囲気は、非常に落ち着いたものだった。社員間の関係性がそうであるように、顧客である飲食店オーナーに対してもビジネスライクに売り込むというよりは、夢や思いを理解して寄り添い、共に歩んでいくイメージだ。

「飲食店オーナーは、いわば職人です。われわれはそんなオーナーたちを尊重しながら自らもプロフェッショナリズムを発揮して、理想のお店を一緒に実現していくパートナーです。そうして信頼関係を培い、感謝をいただいた時にこの仕事のやりがいを感じることができると思います」(井部氏)

その上で、今後入社する社員は今までより一歩進んだ新たなサポートの形を模索するため、飽くなきチャレンジ精神を持ってもらいたいという。不動産業界という枠に捕らわれることなく、柔軟な発想を持って新規事業にチャレンジすることを求めている。

「能動的に動き、当社が取り組む新規事業を積極的にリードしてもらいたいと期待しています」(井部氏)

新たな成長フェーズへ突入しようという同社は、職場の働きやすさにもこだわっている。残業時間をゼロにしようという取り組みを開始し、部署ごとに月ごとの目標を設定。実際に成果を出し始めた部署もある。有給休暇取得率はすでに90%以上を超えていて、休みも取りやすい。

「この会社で働いていて良かったと思ってもらいたいですし、もし辞めることになっても、スキルアップになった・成長できたと満足してもらいたい」という井部氏の社員に対する思いを聞いても、経営層が働きやすさや成長実感に留意していることが伝わる。

堅固な経営領域を持ちながら、新機軸の事業展開でさらなる成長を目指す同社でぜひ活躍してほしい。

308400社員同士の仲の良さが特徴の同社。残業時間の削減など、環境改善も積極的に取り組んでいるという。
308844働きやすい環境の中で、新規事業にのびのびと取り組むことができる。興味がある人は一度話を聞いてみると良いだろう。
308861

株式会社 ABC店舗に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ABC店舗に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ABC店舗
業界 不動産・建設系 >  不動産賃貸・仲介・管理
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 6000万円
設立年月 2002年09月
代表者氏名 代表取締役 土井 恭一
事業内容 ◆店舗不動産の転貸借事業
◆店舗不動産の管理運営代行
◆店舗不動産の造作買取り・販売事業
◆飲食店開業・運営支援事業
◆不動産賃貸仲介事業
従業員数 65人
平均年齢 34.0歳
本社所在地 本社:東京都港区浜松町1-31 文化放送メディアプラス5階
分室:東京都港区芝大門2-6-6 VORT芝大門10階
308857

株式会社 ABC店舗資本金6000万円設立年月日2002年09月従業員数65人

飲食業店舗に特化した展開で成長!開業者支援のWebマーケティングサービスを始動

この企業が募集している求人

Bnr sp354 9
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×