お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 オフショアの企業情報

306679

株式会社 オフショア

産婦人科でシェアNo.1の診療予約システム『@link』を提供。妊婦の30%にリーチ!

産婦人科に特化した医療システム事業とメディア事業

産婦人科に特化した医療システム事業やメディア事業を手掛けている、株式会社オフショア。独自製品を全国600以上の産婦人科に導入し、日本で出産する妊婦の30%以上が利用するという、No.1のシェアを誇る。取引先は、産婦人科の中でも産科および不妊センターが中心で、クリニックが全体の90%以上を占める。

医療システム事業の主力製品は、診療予約システム『@link』。ユーザーは、スマートフォンで産婦人科の予約が取れるだけでなく、待ち時間の状況も確認できる。前の患者の診察が長引いて、自分の予約時間から遅れることは日常茶飯事である。そんな時でも、『@link』があれば待合室で待つことなく、時間を有効活用できる。また、10分前等の所定の時間がきたら当該ユーザーを呼び出す機能も搭載している。これらの機能で、待合室で名前を告げて呼び出さずに済み、個人情報を護る役割も果たす。

ちなみに、受診の場合は10分、検査結果を聞くだけなら5分といった、来院目的によって所要時間は異なるのだが、『@link』はこのような細かい設定を通じて待ち時間をより正確に算出する機能を実装している点が強みだ。

導入する産婦人科にとっては、ユーザーサービス向上による囲い込みや、利用者の受付管理一元化による業務効率向上といったメリットがある。そのほか、生理日管理アプリと連携したサービスや、受精卵の状況を確認する胚動画配信アプリの開発・提供、個別の医療機関のシステム開発(SI)受託も手掛ける。SIの場合は直請けが100%で、企画・提案から開発、保守までを一気通貫で行うことにこだわっている。

メディア事業では、病院待合室における動画CM放映や、Webサービスおよびアプリ、出産記念DVDの制作等を手掛けている。
病院待合室における動画CM放映は、同社がネットワークしている全国600以上の産婦人科の待合室モニターに、紙オムツや粉ミルクといった出産育児アイテムのCMを放映するビジネスである。同社は広告代理店の位置づけだ。Webサービスでは、プレママやママ向けケータイコミュニティサイト『ハローママ』を運営。不安や心配が尽きない妊娠出産に関する情報交換ができる点が人気を集めている。

出産記念DVD制作は、産婦人科がユーザーの退院時にプレゼントしている。エコーの動画や誕生直後の写真等を収め、一生の記念になるものだ。また、胎児のエコー動画をWebで確認でき、遠隔地の祖父母に送るといった使い方もできる『エコーダイアリー』もある。こうしたサービスやアプリは、ユーザーに認知してもらうことが大きな課題。その点同社は、30%以上のターゲットに直接アピールできる強みを有する。

306712同社は産婦人科に特化した医療システム事業やメディア事業を手掛けている。
306730代表取締役 來女木剛氏
306734

妊娠出産にポジティブに向かえるような社会づくりに貢献する

2001年5月に同社を設立したのは、代表取締役の來女木(くるめぎ)剛氏と、取締役の古瀬康博氏だ。それまで來女木氏は銀行に勤務し、古瀬氏はコンサルティング会社での経営戦略立案からITの設計・構築までのコンサルティングサービスを経て、消費財メーカーでグローバルサプライチェーンのIT責任者を務めていた。

当時、両名には2~3歳の子供がいて、よく小児科にかかっていた。
「頻繁に通う時期があったのですが、行く度に何時間も待たされていたのです。その割にドクターと十分なコミュニケーションが取れる時間もない。何とかならないものかと思っていた時に、携帯電話でインターネットアクセスができるiモードサービス開始ニュースが目に飛び込んできたのです。これを使えば便利なシステムが作れるかもしれない、やってみよう、という話になりました」と古瀬氏は起業の経緯を話す。経営企画や渉外、マーケティング戦略等に携わってきた來女木氏と、IT技術に詳しい古瀬氏が組むことで相互補完ができたことが大きい。

2002年10月、“待ち時間の解消”を主目的とする診療予約システム『@link』をリリースする。当初はあらゆる診療科の医療機関に向けて販売に努めた。「医療機関を片っ端から回りましたが、反響はさっぱり。『ここにはドクターは自分しかいない。患者は待たせておけばいい』と言う院長が少なくなかった。しかし、『絶対に世の中が必要としているサービス』との信念で、地道な営業活動を根気強く続けた」と古瀬氏は振り返る。

転機は、神戸市にある病院との出会いだった。その病院は日本で初めて産科と小児科を連携させた病院といわれ、2001年にテレビ番組で取り上げられた。それ以来、妊婦や患者が殺到、大混雑となっていた。
「神戸市にある病院では、混雑を抑制するソリューションを探していたところに、我々が『@link』を提案、採用を決めてもらいました」と來女木氏は言う。人気の産婦人科専門病院で評価された『@link』は、地元のテレビ番組で紹介されたり、他の産婦人科にも口コミで伝わる。こうして今日まで、全国600以上の産婦人科に導入されるトップシェア製品に駆け上がった。

そんな同社は、ミッションとして「医療を利用する人々がQOLの高い生活を営める社会を構築する」と掲げている。古瀬氏は次のように説明する。
「当社の製品やサービスは、クリニック内の効率化といったことよりも、クリニックとそのユーザーとの間を繋いでより良い関係づくりに役立てるところに重きを置いています。これによってユーザーがもっと気軽に産婦人科を利用し、医療サービスを受けやすい環境をつくり、ひいては妊娠出産にポジティブに向かえるような社会づくりに貢献していきます」

306686取締役 古瀬康博様
306711『@link』は全国600以上の産婦人科に導入し、日本で出産する妊婦の30%以上が利用するという、No.1のシェアを誇る。
306735

個人目標の達成者には、インセンティブとして「松坂牛」を贈呈!

2019年8月現在、社員数は45名(男性28名、女性17名)。平均年齢は30歳という若さだ。
組織としては、医療システム営業、メディア営業、ITエンジニア(開発・保守)、サポートデスクに分かれる。営業は主に來女木氏、エンジニアは主に古瀬氏が管理するが、チームリーダーにできるだけ権限を委譲し、四半期毎のゴールに向けてのそれぞれの戦略は各チームリーダーが策定・推進している。このため、フラットな風土づくりを行っているという。「経営陣とメンバーの距離が近くなるよう、フランクなコミュニケーションを心がけている」と古瀬氏。

マネジメントの軸としては、次のコアバリュー。

・誠実さ
・主体的な行動
・目標達成への情熱
・成長の追及
・顧客視点
・イノベーション
・チームワーク

「コアバリューは評価の基準に設定し、半期毎に項目別にチェックしフィードバックしているので、社員は強く意識していると思います」(古瀬氏)。
コアバリューは、求める人材の条件として採用におけるチェック項目ともなっている。

人材育成としては、四半期に1度、外部のビジネスセミナーに参加するほか、テクニカル向上支援として資格取得時に奨励金を支給、技術書購入や外部勉強会受講、研究対象のソフトウェア・ハードウェア購入等の費用を補助している。

四半期毎に設定される個人目標の達成者には、インセンティブとして「松坂牛」や報奨金で報いている。
「当社があるのは神戸ですが、神戸牛ではなく、あえて最高級の松坂牛を贈呈しています」と古瀬氏。

産婦人科は唯一、退院時に病院から「また来てくださいね」と言われる、幸せが生まれる診療科である。同社は、産婦人科へのサービス提供を通じて、より多くの「幸せ」づくりに貢献する企業だ。やりがいある仕事に就けるに違いない。

306716経営陣とメンバーの距離が近い風土があり、四半期毎に設定される個人目標の達成者にはインセンティブとして「松坂牛」や報奨金で報いている点は特徴的。
306720同社は、産婦人科へのサービス提供を通じて、より多くの「幸せ」づくりに貢献する企業だ。やりがいある仕事に就けるに違いない。
306688

株式会社 オフショアに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 オフショアに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 オフショア
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 2,500万円
設立年月 2001年05月
代表者氏名 代表取締役 來女木 剛
事業内容 【医療システム事業】
◆診療予約受付システム『アットリンク』
◆医療機関の業務システム構築
※病院のお客様と直接やり取りしていただきます。下請けの案件はありません。
◆産婦人科アプリの開発

【メディア事業】
◆病院メディア
・病院待合室における広告放映サービス
・患者さん向けDVDプレゼントサービス
◆インターネットメディア
・プレママ・ママ向けWEBサービス
・アットリンクアプリ
従業員数 45人
平均年齢 30.0歳
本社所在地 兵庫県神戸市中央区雲井通4-2-2 マークラー神戸ビル4F
306679

株式会社 オフショア資本金2,500万円設立年月日2001年05月従業員数45人

産婦人科でシェアNo.1の診療予約システム『@link』を提供。妊婦の30%にリーチ!

この企業が募集している求人

306719
プレママ・ママ向けのWEBメディア・サービスを一緒に立ち上げましょう
WEBデザイナー/エンジニア

【概要】 1年間で出産される女性は約90万人。そのうちの30%の方が、当社の予約システムをはじめとした各種サービスを利用しています。このプラットフォームを活かし、プレママ・ママ向けのサービスやメディアを立ち上げていくことがミッション。新たなサービス開発に、一緒に取り組んでいきましょう! 【具体的な仕事内容】 産婦人科に通院されている患者さんが利用する「アットリンクアプリ」の価値向上...

306719
【WEBエンジニア】産婦人科とママ向けサービスの企画開発。神戸で働く開発エンジニアを募集します!
開発エンジニア

【概要】 医療機関向け自社パッケージサービス(診療予約システム他)と付随するママ向けメディア事業の設計・開発・運用。 【具体的な仕事内容】 新製品開発/サービス設計/機能追加等のバーションアップ/導入済みクライアントの運用・保守等。全て自社内開発。 入社当初は顧客の声を肌で感じて頂く為、まずは導入済みクライアントの運用・保守サポートに携わって頂き、その後開発や企画もお任せしま...

306716
【営業職】産婦人科の受付システムで業界シェアNo.1!
営業職

【概要】 産婦人科・不妊治療クリニックへの診療予約システム(アットリンク)の営業をお任します。産婦人科に特化したシステムは他になく、業界シェアNo1を誇り、解約も殆どない強みを持つシステムをご提案頂きます。 【具体的な仕事内容】 お客様からの紹介や問い合わせ等も増加しているため新規と既存の割合は6:4。システムの導入をご提案するだけでなく、既に導入いただいているお客様に対してもエコ...

Bnr sp354 9
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×