お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ABEJAの企業情報

300963

株式会社 ABEJA

導入実績は150社以上、機械学習ライフサイクルをプロダクト化したABEJA Platformの導入・活用を通じて幅広い支援を実施

日本初、GoogleやNVIDIAから出資を受けた、機械学習プラットフォームを提供するベンチャー企業

株式会社ABEJAは、蓄積されたビックデータからAIのディープラーニングを活用し、多種多様な業界・シーンで社会実装事業を展開している会社だ。2012年9月の会社設立時から、コンピュータサイエンスを専門とする多数の大学教授陣と共同で研究開発をおこない、ディープラーニング技術を自社開発してきた。本社オフィスは、東京・白金にある。

導入先は、小売、流通、物流、製造、物流、インフラなどあらゆる業界。これまで、150を超す企業に向け、一気通貫のAI導入/活用支援をおこなってきた。ABEJAはディープラーニング技術のビジネス化で高い評価を受けており、2017年3月には独立GPU世界シェアNo.1を誇る米NVIDIA社から、アジア企業初となる出資を受けた。2018年6月には42.5億円の資金調達を実施。同年12月には、アジア企業としては珍しく米Google本社より出資を受けた。

代表取締役社長CEOの岡田陽介氏は、1988年生まれ、愛知県名古屋市の出身。10歳からプログラミングを初め、高校ではCGを専攻し、全国高等学校デザイン選手権大会では文部科学大臣賞を受賞した。大学在学中も、CG関連の国際会議で多数の発表経験がある。その後、ITベンチャー企業を経て米シリコンバレーに滞在中、人工知能(特にディープラーニング)の革命的進化を目のあたりにした。

帰国後の2012年、日本で初めてディープラーニングを専門的に取り扱うベンチャー企業としてABEJAを起業。2017年にはディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指し、他理事とともに日本ディープラーニング協会を設立。現在も理事を務める。また、AI・データ契約ガイドライン検討会委員、Logitech分科会委員としても活躍してきた。

ABEJAでは次のような世界観や使命を掲げ、メンバー全員が活動している。Taglineとして掲げる「ゆたかな世界を、実装する」を目指し、その実現に向けて、Vision「イノベーションで世界を変える」と、Mission「テクノロジーの力で産業構造を変革する」を定義している。

301199株式会社ABEJAは、AI Platformの提供を通じて、多種多様な業界・シーンで社会実装事業を展開している会社だ。
300974ABEJAはディープラーニング技術のビジネス化で高い評価を受けており、42.5億円の資金調達に続き、米Google本社からも出資を受けている。
300966

強みのAI Platformで、今後は海外展開も

ABEJAが展開しているサービスは以下の通り。

■「ABEJA Platform」は、お客様が効率的にAIを本番運用していただくために、開発・運用に必要不可欠なプロセスを最小化できるサービス。
フルスケーラブルなデータウエアハウスやGPU環境が標準機能として利用できるため、ストレージの規模やGPUなどの学習環境の整備をする必要なく、AIを本番運用に活用していただける。

■「ABEJA Platform Annotation」は、大量の教師データ作成の省力化、また作成された教師データの品質管理をおこなうサービスだ。大量データのアノテーション(タグ付け)をABEJA管理下の人的リソースで実施する「データ作成委託サービス」と、ユーザ自身でアノテーションを容易に実行できる「アノテーションツール」のそれぞれを、ユーザは単体で利用できる。これまで株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社サイバーエージェントなど、国内大手企業でデータ作成実績がある。

■「ABEJA Platform Accelerator」は、AI開発の初期仮説検証(PoC)を簡易的に実行できるサービスだ。対象データをアップロードし、アノテーションの実行、画像のクラス分類・物体検出などのモデル適用、モデル実行時の評価レポートをダウンロードできる。プログラミング不要のため、非エンジニアでもAIのビジネス実装のための仮説検証を、低コストかつ高速に回すことができる。

■「ABEJA Insight for Retail」は、小売流通業界に特化した店舗解析SaaS。
ネットワークカメラ、赤外線センサー等のIoTデバイスから取得したデータを解析し、 来店人数、店前通行人数、年齢性別推定、リピート推定、動線分析など、実店舗における来店から購買までの顧客行動をデータとして可視化。
データに基づいた実店舗における数々の施策の効果検証を可能にし、収益改善に貢献できる。

3012072017年3月にシンガポール法人を設立したABEJAは、「ABEJA Platform」を活用し、インフラや製造業を中心に、ASEANを中心としたグローバル展開を促進する。
301218兼業OK、リモートワークあり、使用PCやディスプレイのリクエストを受け付け、業務の効率化や働きやすい環境を目指す。
300969

アントレプレナーシップを原動力に、リベラルアーツとテクノロジーの領域を回遊しつつ、社会のあるべき姿を絶えず問い続ける

2019年6月1日時点の従業員数は72名で、多国籍のメンバーが在籍している。

2018年には、初めて、社会実装のためのAIに関する最新事例や活用技術を届けるカンファレンス「SIX」を主催。2回目となった2019年は2日間で5000人超の来場者数を記録し、国内最大級のAIカンファレンスに成長した。

世界最先端の技術をキャッチアップするために、国内・海外のカンファレンスへの積極的な参加を支援する環境もあり、毎年適宜参加者を募っている。また社内の取り組みとしては、毎週金曜日に社内勉強会「ABECON(アベコン)」を運営している。テーマは多種多様で、最新技術を活用した趣味プロジェクトをデモをしながら発表したり、トップカンファレンスや、AWS re:Invent 等の海外カンファレンスでの技術的な学び、業務の中で培われたナレッジ等の知見をシェアすることができる。社内メンバーによる発表はもちろん、社外の経営者、ベンチャーキャピタリスト、アーティストなど、社内メンバーが主体となり講師として招待することもある。

主な福利厚生は、会社から徒歩3km圏内の居住者に月3万円を支給する「近隣家賃補助制度」や、満20歳までの子1名につき月1万円を支給する「子ども手当」、などがある。他にも、会社からリソース(金銭、セミナースペースなどの場所)を提供し、メンバーの創発的イノベーションを促進させる「チャレンジ制度」がある。また働きやすい環境の創出を目的に、リモートワーク可、兼業可、フレックスタイム制、希望に応じたオフィス機器支給、社内フリードリンクなどを用意している。(詳細は社内規定による)

ABEJAが大切にする「テクノプレナー」に求められるのは、アントレプレナーシップを原動力に、リベラルアーツとテクノロジーの領域を回遊しながら、社会のあるべき姿を絶えず問い続けていく姿勢だ。大きく変革する世の中では、そんなテクノプレナーシップを携えた人材こそが、飛躍的な発想で新たな価値を創りだし、真の意味で「ゆたかな世界」をもたらすと考えている。

これからも時代の流れとともに、新たなテクノロジーが生み出され続け、そのスピードはますます加速していくでしょう。ABEJAは、常にテクノプレナーシップの行動精神のもと、人間性(humanity)、創造性(creativity)、倫理観(ethics)を持って最新のテクノロジーを取り扱い、社会構造の変革を先導し、「ゆたかな世界」の実現を追求し続けます。

301210
301219
300965

株式会社 ABEJAに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ABEJAに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ABEJA
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
資本金 5,399,974,043円(資本準備金含む)
設立年月 2012年09月
代表者氏名 岡田 陽介
事業内容 ・ゆたかな世界を、実装する
ABEJAはAIを始めとする最先端テクノロジーを活用し、産業構造の変革を追求している企業です。2012年の創業時より、自社開発のディープラーニング技術をコアに、AIの社会実装事業を展開。小売流通、製造、物流、インフラを始め、あらゆる業界において、一気通貫したAIの導入、活用を支援しております。2017年3月にシンガポール法人を設立し、ASEANを中心としたグローバル展開も加速させつつ、2018年6月には US NVIDIAを含む複数の企業から42.5億円の資金調達を実施。
同年12月にはUS Googleからも出資もいただき、更なる事業拡大を目指しております。

・事業紹介
ABEJAは『テクノロジーの力で産業構造を変革する』をミッションに、AIを用いたソリュ―ションや、AIをより容易に活用するためのサービスを、150社以上に提供しております。
モデル開発のみならず、AI投資に値するかの事業性検証やAI活用検討から本番運用サポートまで各企業様に最適なサービスを展開しております。
特に、新規事業の立案についてはABEJAPlatformを運営しているわれわれならではのご提案と実装が可能です。

- ABEJA Platform 
ABEJA Platformは、お客様が効率的にAIを本番運用していただくために、開発・運用に必要不可欠なプロセスを最小化できるサービスです。

- ABEJA Insight for Retail 
小売流通業界に特化した店舗解析SaaSです。
ネットワークカメラ、赤外線センサー等のIoTデバイスから取得したデータを解析し、 来店人数、店前通行人数、年齢性別推定、リピート推定、動線分析など、実店舗における来店から購買までの顧客行動をデータとして可視化します。

- 今後の展望
ABEJAは『イノベーションで世界を変える』というビジョンを掲げています。これは、その時代の最先端のテクノロジーによるイノベーションで、世界を変えるという使命を表現した言葉です。
今はAIを、将来は別のテクノロジーを中核に据え、新たなイノベーションを追求していきます。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 72人
本社所在地 〒108-0072 東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー
300963

株式会社 ABEJA資本金5,399,974,043円(資本準備金含む)設立年月日2012年09月従業員数72人

導入実績は150社以上、機械学習ライフサイクルをプロダクト化したABEJA Platformの導入・活用を通じて幅広い支援を実施

この企業が募集している求人

301217
Googleから出資を受けた急成長AIベンチャーで、UI/UXデザイナーを募集
UI/UXデザイナー

■ABEJA のデザイナー 私達は「ABEJA Insight for Retail」、「ABEJA Platform」の自社プロダクトのデザインに関わり、様々な職種やメンバーと密に連携しながら、共に、その実現を目指していただけるデザイナーを募集しています。 プロダクトの開発では、デザイナーもエンジニアやビジネスやカスタマーサクセスメンバーも、サービスをストーリーで捉えて、画面の話で...

321347
業界のリーディングカンパニーとDXを推進するデータサイエンティスト
NLPデータサイエンティスト

■ミッション ・クライアントがAIを活用するために、事業の課題と最先端の技術を理解した上で、適切なアルゴリズム・ソリューションを実装する。 ・実際の顧客の課題とデータに基づいて実践的な研究課題を解決する。 ・パートナーのバリューチェーンの変革するような大規模に使われるロジックを研究開発する。 ■仕事内容 ・短期   - クライアントの課題に対する適切な技術的解決策の提案  ...

321347
機械学習を活用し様々な業界でDXを実現するシステムエンジニア
システムエンジニア

■ミッション 実証済みのプロジェクトを実用化・本格導入するまでの工程をお任せします。 クライアントのデジタルトランスフォーメーションの実現に向け、プロジェクトのグランドデザイン、システム企画、要件定義、導入、定着化を行っていただきます。 ■仕事内容 ・クライアントのデジタルトランスフォーメーションの実現に向けた工程のリード   - プロジェクトのグランドデザイン  - シ...

Bnr sp354 4
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×