お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 JCGの企業情報

345410

株式会社 JCG

イベントの企画・制作、コミュニティ運営などを手がける、国内eスポーツのリーディングカンパニー

国内のeスポーツを盛り上げるため、将来を担う人材育成に注力

株式会社JCG(JCG Co.,Ltd.)は、ゲーミング大会サイト「JCG」の運営管理やコンテンツ編成配信、関連サービスの提供をおこなう会社だ。パソコン用機器の販売などを手がける株式会社マイルストーンと、個人でeスポーツ大会を運営していた松本順一氏が手を組み、2013年4月に設立された。2017年5月にビットキャッシュ株式会社の傘下に入り、「コンペティティブゲーミング推進事業(JCG)」を、新設会社のJCGに継承した。本社は、東京・渋谷にある。

JCGの競合優位性は、スタートアップベンチャーながら、国内マーケットでトップクラスの規模と実績があること。大会規模や参加人数の面では、国内eスポーツ市場で圧倒的な地位を占める。
【データ】
・大会参加者:延べ15万4000人
・運営サイト:1844万PV
・動画配信:265番組、1474万再生 ほか
※2019年6月時点

創設者の一人でJCGの取締役を務める松本氏は、高校卒業後アメリカの大学に進み、卒業後は日本国内でインターネット設計技術者として勤務していた。その当時はインターネット業界のオペレーターコミュニティ団体活動に従事するなど、“コミュニティ”のもつ独自性とパワーを実感。その後、外資系企業など複数社での経験を経て、2013年からeスポーツ事業の立ち上げ責任者となった。

松本氏は、eスポーツのゲームプラットフォームサイト「JCG」を1から設計し、個人で運営していた。当時、大会プラットフォームは一般に開放されることが多かったが、JCGは自社運営することでゲーマーからの信頼と運営ノウハウを獲得。事業として発展させていった。

eスポーツは、日本国内での認知度はまだ低いものの、海外では注目度も高く、日本でのマーケット拡大の余地は充分にある。その可能性の火を消さずに育て、より多くの人に魅力を知ってもらい、ともに成長していていくことがJCGのビジョンだ。ゲームの魅力を引き出す最高の演出、多くのプレイヤーが参加できるプラットフォーム、スポーツとして公正な競技を運営するノウハウ、こうした基盤をつくりあげていく存在がJCGなのだ。

329027
294235
345613

成長期にある市場で、eスポーツプロモーションの職人集団を目指す

松本氏がeスポーツに本格的にかかわりはじめた2013年時点、日本ではまだまだ本格的な動きははじまっておらず、有志の活動やゲームメーカーを主体とした、1ゲーム内での取り組みで閉じていた。一方で、世界ではゲームメーカーだけでなくプレイヤーとファン、そしてそれらを顧客とする企業まで巻きこみ、世界中でプロリーグやプロチームが多数生まれる一大マーケットとなっていた。

特に、その中心となるゲーミング競技大会は、エンターテイメントとしての質も高い。そのため、多くの企業の支援を受けることができれば、今後も成長していく可能性は十分にある。JCGはeスポーツの運営活動を、プラットフォームとして、また汎用モデルとして展開していく。

JCGの事業の柱は、主に3つ。
1. オンライン+オフラインの大会「Japan Competitive Gaming」の開催・運営
2. 配信を軸とした、番組やトッププレイヤーのプレイ配信などの告知活動
3. ゲームメーカーやeスポーツを応援する各企業との協業や協力
ゲーム大会の運営のみならず、イベント企画・制作力を活用したパブリッシャーやメーカー向けコンサルティングも手がける。

繰り返しになるが、JCGの強みは、年間延べ15万人以上が参加するeスポーツ大会の、オンラインプラットフォームを保有していることだ。その強みを活かし、JCGはゲーミング市場に関連する企業の協力を得ながら、日本における競技性の高いゲーム(コンペティティブゲーミング)全体を発展させていく。eスポーツは、今まさに盛り上がっている分野であり、ニーズの高まりを背景に、さまざまなプロダクトをどんどんカタチにしていく。

JCGのスタッフは、全員が「eスポーツを盛り上げたい」という熱い想いをもっている。また、「つくりたいもの」「実現したいもの」がある人に、機会とチャンスを提供する土壌がある。一人でも多くの人にゲーミングの魅力を知ってもらい、体験し、ともに成長していく――。そんな未来に向け、毎日でも見たくなる魅力的なコンテンツと、関わりあうすべての人々を裏切らない運営を目指し、これからもチャレンジは続く。

294568社員忘年会はゲーム大会!ゲーム実況者・タレントなども呼び、対戦を実況配信することで盛り上がります。
345429JCGが持つスタジオはeスポーツ番組制作に特化した環境です。
345413

eスポーツに対する情熱さえあれば、業界経験がなくても活躍可能

2019年6月時点の従業員数は25名で、「ゲームが大好き」なメンバーを中心に、入社前からプレイ動画の配信やSNSでの情報発信をおこなっていたメンバーに多い。「自分の好きなゲームを、ほかの人にも楽しんでもらいたい」という熱量をもつメンバーが、活発にアイディアと意見を交わし、企画を練り上げ、イベントをカタチにしている。

企画やイベント運営は、基本的にチーム体制で取り組む。一方で、企画から告知、配信機材、会場手配、運営設計、さらに大会後のレポートに至るまで、いざとなれば1人で手がけることができる人材育成を目指す。この“オールラウンダー”の育成を通じて、「面白いのにユーザーが少ない」といった、普通なら開催が難しいタイトルであっても、柔軟な企画が立ち上げられるようになる。面白いゲームは、余すことなく伝えたい。そんな純粋な想いが、JCGの魅力であり、強みとなっている。

イベントの企画や運営などは、休みが思うように取れないイメージがあるかもしれない。しかし、JCGは違う。休みは毎週2日を確保し、加えて祝日も休み。土日が出社となった場合は、翌週の平日にきっちり振り替える。そのほか、年末年始休暇(5日間)や、年次有給休暇、慶弔・出産・育児・生理・介護休暇などの休暇制度もある。

その他の福利厚生としては、各種社会保険完備はもちろん、通勤交通費(規程あり)、賞与年2回(6月・12月 2018年度実績は各1.5カ月相当 ※業績による)など。教育研修制度としては、外部各種セミナーへの参加支援などが用意されている。

今回の採用では、性別を問わず、学歴は専門学校卒(大学中退可)以上の人を求めている。求める人物像は、「eスポーツに対する情熱」、この1点だ。これまで採用されて活躍している人のキャリア例としては、ゲームイベント制作、配信、デザイン、動画制作、撮影、収録などの経験者が多いが、広告代理店営業、TV番組制作の経験者など、ゲーム業界未経験者も活躍している。

345415若手が番組作りの中心。20代前半~中盤が中心となって活躍しています。
345414自社で持つ豊富な機材により、入社してから十分知識を身に着けられます。
345412

株式会社 JCGに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 JCGに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 JCG
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  ゲーム・エンタメ
資本金 5,000千円
設立年月 2017年03月
代表者氏名 伊草 雅幸
事業内容 ◆事業の柱は主に3つ
1. 自社ブランドのeスポーツ大会
企画・制作・運営まですべて自社で手がける『JCG大会』。幅広いジャンルとタイトルを取り扱い、さらに続々と追加中。参加資格も問わず、多くのプレイヤーに扉を開いた大会です。

2. eスポーツ大会の企画・運営委託
「eスポーツ大会を開催したい」というクライアントのニーズに応える事業。当社が培ったノウハウにより、ワンストップで大会運営を手がけます。

3. ゲームイベントのコンサルティング
eスポーツに限らず、展示会や新作プロモーションなどのイベントの企画・制作をサポート。クライアントと作品の魅力を最大限に引き出す戦略立案を提供しています。
主要取引先 株式会社スクウェア・エニックス
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
株式会社Cygames
株式会社CyberZ
ユービーアイソフト株式会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
NVIDIA G.K.  他
(五十音順・敬称略)
従業員数 29人
本社所在地 東京都品川区東五反田4-7-20 相生ビル4F
345410

株式会社 JCG資本金5,000千円設立年月日2017年03月従業員数29人

イベントの企画・制作、コミュニティ運営などを手がける、国内eスポーツのリーディングカンパニー

この企業が募集している求人

345424
eスポーツで世の中を盛り上げたい様々な企業と新たな挑戦をしませんか?イベントやサービスの企画から実行までをリードする総合プロデューサー募集!
【企画営業】eスポーツ大会企画総合プロデューサー

【「eスポーツで何かを始めたい」という企業と共に、eスポーツを盛り上げてください!】 今、eスポーツ市場の行方に様々な業界が注目しています。 ゲームタイトルのパブリッシャーの他にも、一般消費財メーカーや広告代理店、マーケテイング会社などあらゆる企業から「eスポーツを自社のマーケティング活動に使えないか」というご相談を多くいただいています。 更に、eスポーツ市場で新たなビジネスを創出した...

345419
【フロントエンジニア】eスポーツの国内リーディングカンパニー!フルスタック環境でeスポーツ大会システムを進化させるフロントエンジニア募集
フロントエンジニア

《eスポーツの国内リーディングカンパニーを支えるフロントエンドエンジニア》 eスポーツの熱狂を広く届けるために、当社では大会システムを独自に開発しています。ユーザーフレンドリーかつゲームに合わせてカスタマイズしているこのシステムは、市場をリードする当社の強みでもあります。 そんな自社Webプラットフォームのシステム開発をお任せします。エンジニアとしてフルスタックで仕事ができる環境がありま...

345426
【映像クリエイター】盛りあがり始めたeスポーツの世界、さらに面白いものにしてみませんか?
映像クリエイター(映像制作スペシャリスト)

eスポーツのイベントや番組で使用する動画の作成を行っていただきます。 【具体的には】 ・ステージスクリーンや番組映像で使用する背景素材 ・選手やチームの紹介用動画 ・テロップ(コーナー名、出演者名など) ・告知動画、総集編 などの制作業務を中心に行っていただきます。 動画の作成が主となりますが、それ以外にも、専用のテロッパーなどを使用して、 新...

345431
【ディレクター】eスポーツを支える制作のプロフェッショナル!企画制作ディレクター募集
制作ディレクター

【具体的には】 ・イベントの企画立案 ・大会運営のマネジメント ・配信番組の演出、制作 ・大会のレギュレーション制定  …など eスポーツのマーケットは生まれたばかりで、これからがまさに成長期。 だからこそ、チャレンジできる、大きなチャンスをつかみとれる世界でもあります。 あなたのクリエイティブが、きっとeスポーツの世界をさらに盛り上げてくれることでしょう。 ...

294236
【デザイナー】盛りあがり始めたeスポーツの世界、あなたがデザインしてみませんか?
デザイン

【具体的には】 <具体的な仕事内容> ・イベントで使用するキービジュアルやロゴ/バナーの作成 ・ステージスクリーンや番組映像で使用する背景素材の制作 ・選手やチームの紹介用動画の制作 ・テロップ(コーナー名や出演者名など)デザイン ・告知動画や総集編の制作  …など eスポーツのマーケットは生まれたばかりで、これからがまさに成長期。 だからこそ、チャレンジできる、大...

残り2求人をみる
After covid19 bottom
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×