お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 クラビスの企業情報

287121

株式会社 クラビス

会計業務を劇的に効率化! クラウド記帳サービス「STREAMED」

【AI × グローバル】会計のプロも認める精度99.9%の技術力

大企業から個人事業主まで、日本中の経理にとって共通の悩みのタネが「領収書などの紙を見ながら会計ソフトに転記をする記帳業務」だ。株式会社クラビスは、この会計業界のペインを解決するクラウド記帳サービス「STREAMED(ストリームド)」を開発しているスタートアップ企業だ。

経理の現場では、領収書や請求書などの「紙」が溢れている。この処理のために多くの時間が費やされており、月末月初になると経理スタッフが終電まで残業をしているケースも珍しくない。そこで「STREAMED」を使うと、領収書や通帳のコピーなどをスキャンするだけで、1営業日以内に複式簿記の仕訳データに変換できてしまう。

会計に関わるデータにミスは許されない。いくら早く届いても、間違いが1つでもあれば「自分でやったほうがいい」と判断され、使われなくなる厳しい世界だ。

「従来の記帳代行サービスは、時間やコストがかかるアウトソーシングか、精度が低いOCRしかありませんでした。スキャンするだけで、会計事務所のプロも納得する99.9%の高精度で翌日までにデータが仕上がる『STREAMED』は、それを解決した唯一無二の存在なんです」(代表取締役CEO・菅藤達也氏)

「STREAMED」は、AIと人力のオペレーターを掛け合わせた独自の方法を開発し、実際に会計事務所にテスト導入して改善を重ね、スピードと正確性、低コストを兼ね備えたソリューションを作り上げた。その結果、全国の約1,700の会計事務所が登録するサービスにまで成長している(2019年3月現在)。簿記の知識がなくても記帳業務が可能な「STREAMED」によって、経理スタッフの働き方や採用を大きく変え、会計業界全体の効率化に貢献している。

282211同社は会計事務所のためのクラウド記帳サービス「STREAMED」を開発。
287123代表取締役 菅藤 達也氏
287124

1日10万件以上の会計データを高速処理する唯一無二の仕組み

タクシーに乗ったレシートを「旅費交通費」と判断することは誰にでも可能だ。しかし、例えば「宅配便の伝票」の場合、それが「元払い」か「着払い」かによって摘要の書き方や勘定科目を変える必要がある。こうした知識が求められるため、経理には簿記の資格を持った人材が必要となる。また、感熱紙で印字が薄れたレシートや、殴り書きの領収書など、扱う紙のコンディションもまちまちのため、これが経理スタッフの生産性を落とす原因にもなっている。

STREAMEDでは、スキャンされた画像をAIが処理し、紙の状態が悪くてデータ化の精度が低い場合は、オペレーターに自動的にアサインされる。それも、入力の難易度によって日本、中国、ベトナムの各拠点のオペレーターに自動アサインされる仕組みを独自開発した。

また、経理の仕事は月末月初に集中したり、個人事業主の確定申告は毎年2〜3月に集中する。こうした仕事量の季節変動性にも柔軟に対応することで、必ず翌日までにデータ化できるため、ユーザーはいつでも安心して利用ができる。現在は1日あたり10万件以上の会計データを高速処理しており、競合他社を圧倒している。

「当社では、日々大量の教師データを頂きながらビジネスを回しています。AIが刻々と賢くなっていけることが大きな強みといえるでしょう」(CTO 横井朗氏)

以前、菅藤氏と横井氏は、市場調査として世界の会計事務所を見て回ったことがあるという。
「会計は、日本だけでなく全世界に存在するもの。キャッシュレス社会が進展している中国などにおいても、会計の段階ではまだ紙の帳票から記帳する業務が行われており、『STREAMED』の市場は世界中に広がっていると確認できました。グローバル展開にチャレンジしていきます」(菅藤氏)

なお、同社は2017年11月に株式会社マネーフォワードのグループ会社となった。その経緯について、菅藤氏は次のように説明する。
「お互いのサービスは相互補完する状況で、2つのサービスをセットで使うお客様が多く、機能を合体してほしいとのニーズも届いていました。そんな時にマネーフォワードの辻社長とお会いする機会があり、一緒に経営していこうと意気投合したのです。3カ月ほどでトントン拍子で意思決定しました。現在、クラビスのCEOと同時に、マネーフォワードの執行役員として、両社のシナジーも担当しています」

その効果は、「STREAMED」のユーザー数が1年間で3倍に増えたことが雄弁に物語っている。以来、「STREAMED」の営業は、マネーフォワードが一括して行っている形だ。

287126高い技術力を武器に、精度の高いAIを活用した独自のシステムを開発。他社には真似できないサービスを創り上げた。
287125東京にいるスタッフが司令塔となり、ベトナムや中国のオペレーターの管理やトレーニングを行っている。
287122

オープンでフラットな組織づくりや課題を解決するカルチャー

2019年3月現在、25名のメンバーが集う同社の風土づくりについて、菅藤氏は次のように説明する。
「メンバー個々のパフォーマンスを最大化し、個人個人が価値を発揮して幸せな人生を過ごせる組織にすることが目標です」

誰かの業務に非効率な部分があれば、いかに効率化できるかを会社全体で考える。そのように、課題を発見して解決するチームであることがポリシーだ。また、チーム間の連携がスムーズになるよう、COO的な機能も兼ねる横井氏が、開発やオペレーション、カスタマーサポートの全チームのミーティングに参加し調整を図っている。

会社の方向性や経営方針、業績の状況といったことは、月1回の「All Hands」と呼ばれる全体会で共有され、オープンでフラットな組織づくりが図られている。「何かの課題が確認されれば、即座に共有してフラットにディスカッションし、解決策を講じるカルチャーがある」と横井氏。それ以外にも、エンジニアを中心に自由参加で時々のテーマを語り合う「Tech Lunch」が随時行われていたり、業務がピークとなる確定申告が終了した際の打ち上げや季節ごとの飲み会といった社内イベントもあり、メンバー間でコミュニケーションを深める機会も多い。

開発チームにおいては、時々「輪読会」を実施。最近では、エンジニアの関心が高いAIについての難しい本を半年かけて全員で読み、知識を深めているという。また、AIチームでは最先端の論文内容をチャットワークで共有するなどして知見のアップデートを図り、サービス改善に繋げている。

そんな同社が求める人材について、横井氏は次のように話す。
「まずは、人として“善”であること。気持ちよくコミュニケーションできる方であることがベースにあります。その上で、自分に不足している技術や知識を補っていくモチベーションの高い方。そして、素直さや明るさがある方ですね」

「世界中の企業の効率化にチャレンジするという当社のビジョンに共感し、一緒に働きたいと素直に思う方であってほしいです」と菅藤氏は補足する。

唯一無二のサービスを掲げ、高い目標へのチャレンジを続ける同社。自社サービスを手がけたい人にとって、見逃せない募集といえるだろう。

287127共に世界を目指すプロダクトを生み出す仲間を求めている。スキルよりも人柄を重要視しているため、興味があればぜひアクセスしてみてほしい。
287129Wework四谷にオフィスを構え、共有スペースではビールも飲み放題。仕事後の一杯が仲間意識を更に高めてくれる。
287128

株式会社 クラビスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 クラビスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 クラビス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 1億8138万円
設立年月 2012年12月
代表者氏名 代表取締役 菅藤 達也
事業内容 クラウド記帳サービス「STREAMED(ストリームド)」の開発
従業員数 25人
本社所在地 東京都千代田区麹町6丁目6 東急四谷ビル5F(WeWork東急四谷 内)
287121

株式会社 クラビス資本金1億8138万円設立年月日2012年12月従業員数25人

会計業務を劇的に効率化! クラウド記帳サービス「STREAMED」

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×