お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

アズポケット 株式会社の企業情報

277526

アズポケット 株式会社

サービス開始3年ですでに20万サイト以上が利用。世界基準のレンタルサーバー『mixhost』を提供!

次世代プロトコルQUICにも対応。世界標準のレンタルサーバーで成長

1990年代後半から2000年代にかけて数々の事業者が参入したレンタルサーバー市場。2010年代初頭には勢力図も固まり、その後、大きな変動もなく現在ではすっかり成熟期を迎えているかに見える。そんな中、2016年6月のサービスリリース以降、急激にユーザー数を伸ばし続けるレンタルサーバーサービスが存在している。大阪市で創業されたアズポケット株式会社が提供する『mixhost』である。

『mixhost』の価格帯は月額880円から14,380円まで5コースが設定されている。インターネットで収益を上げる個人事業主や中小メディア事業者などをメインターゲットとする共用レンタルサーバーだ。この市場には競合がひしめくと同時に圧倒的なシェアと認知度を獲得しているプレイヤーが存在する。近年では大容量化やWordPressを初めとするCMSの自動インストール、無料の独自SSLといった機能が付くことも当たり前となっており、なかなか差別化が難しい市場でもある。そういった中、『mixhost』上で運営されているサイト数は、提供開始から3年弱という短期間ですでに20万サイトを越えている。認知度も高まっており、ユーザーの純増数では国内トップに手が届くところまで来ている状況である。
 
同サービスの最大の特徴は、日本のホスティングサービス業界では採用されていない技術を積極的に導入することで、世界標準の軽さと早さにある。まずWebサーバソフトウェアには、国内のホスティングサービスで主流となっているApacheよりも数十倍から数千倍も高速で完全な互換性を持つLiteSpeed Enterpriseを採用し、高い処理能力を誇るRAID10構成のピュアSSDや国内最大級のバックボーンを組み合わせることでサイトの表示速度を高速化している。また世界シェア№1のCOMODO社の独自SSLを無料提供することでハイレベルなセキュリティを確保する一方で、やはり日本初となるHTTP/2&QUICに完全対応。通常、SSL化することでサイト表示は遅くなるが、HTTP/2やGoogleが開発した次世代HTTPプロトコルQUICに対応することでより高速なSSLサイトを実現しているのである。特にQUICに関しては、はApacheが対応しておらず、国内のホスティングサービスの殆どが対応出来ていない状況だという。

表示速度が速いということは効率が良いということでもある。その分サーバー1台あたりの運用コストも抑えられる。そう語るのは代表取締役社長・伊丹浩氏だ。

「また国内のホスティング事業者はサーバーのシステムを全て自社開発、自社構築していますが、当社はハードウェアの調達からソフトウェアに至るまで外部のプロダクトを調達しています。そうすることでハイスペックなサーバーを、手頃な価格で提供することが出来ています」(伊丹氏)

サイト表示の速度はWebサイトの収益性に大きく影響する。そのためメディア運営事業者やアフィリエイターたちがサーバーを選ぶ際には非常に重要な要件となる。国内の他サービスを圧倒する速度と、比較的安価な料金を両立させていることが『mixhost』がユーザー数を飛躍的に拡大している要因なのである。

277397大阪市で創業されたアズポケットが提供する『mixhost』は、2016年6月のサービスリリース以降、急激にユーザー数を伸ばし続けるレンタルサーバーサービスだ。
277386同サービスの最大の特徴は、日本のホスティングサービス業界では採用されていない技術を積極的に導入することで、世界標準の軽さと早さにある。
277380

従業員ファーストでライフワークバランスの取れた働き方を目指す

近年は何かとクラウドがもてはやされ、一部では従来型のレンタルサーバーは衰退していくだけといった言説も見受けられる。しかしそれは日本国内だけの話だと伊丹氏は語る。特に北米では多様な市場が発達しており、従来型のサーバーも陳腐化せずに技術を進化させている。そういった状況を知るにつれ、国内では格安のサーバーで物足りなくなったユーザーの受け皿がないことを痛感した。

「創業当時の日本のレンタルサーバーは、技術的に時代遅れの物が多かった。それに対して外国製には優れたプロダクトが沢山ありました。それを日本に持ち込むだけでも十分に戦えると考えました」(伊丹氏) 

伊丹氏の前職はホスティングサービスとは全く無縁のサラリーマン。副業としてメディア運営をスタートさせた際に、国内には収益メディアを運用するために必要なスペックを備えたサービスがないと思ったことが起業のきっかけとなった。約2ヶ月でリサーチや情報集めるためのネットワーク構築、さらに会社登記の準備をし、2016年4月11日にはアズポケット社を設立した。そしてそのほぼ2ヶ月後の6月21日に『mixhost』のサービス提供を開始している。

リリース時からマーケティング戦略は一貫している。メインターゲットであるメディアで収益を上げる個人や中小事業者に絞ったマーケティングを行い、情報を拡散させる手法を採ってきたのである。

「リスティング広告に予算を沢山つぎ込んでも見込める成果はたかが知れています。本気でアフィリエイトに取り組んでいる方に使っていただいて満足していただけば記事にしていただける。最近はスパム的な手法は通用しなくなっている分、個人のアフィリエイトサイトもしっかり運営されており、高い効果が見込めます」(伊丹氏)

伊丹氏の狙い通り、『mixhost』はターゲット層から高く評価され、メディアの拡散効果によって着実にユーザーを増やしていった。そしてリリースから1年も経たない間に1人では運用が追いつかなくなり、従業員の採用を始めるに至った。
組織化を進めるにあたって伊丹氏が指向したのは、従業員の満足度を高めることだった。ライフワークバランスの取れた働き方を実現するために、ビギナー向けのプランを廃止し利益率を高めた。またユーザーサポートもメールのみ、時間も平日の就労時間に限定した。

「その分、海外の優れた製品を組み合わせ、ハイスペックかつセキュアなシステムを構築し、安価に提供しています。サポートを充実させれば運用側のコストは跳ね上がります。そのコストはサービス料金にも反映されるだけではなく、従業員を疲弊させることにもつながります。会社としてやっていく上で最も大事なことは従業員の働きやすさだと考えています」(伊丹氏)

国内で純増数№1を獲得した後の事業展開としては海外市場を狙う。その段階に至るための当面の課題は、サービスのさらなるクォリティ向上だ。それが顧客満足の向上、そして従業員満足度の向上にもつながっていく。それを実現するために同社は現在、サーバーエンジニアの増員を図っているところだ。

277393メインターゲットであるメディアで収益を上げる個人や中小事業者に絞ったマーケティングを行い、情報を拡散させる手法が同社のマーケティング戦略だ。
277390ライフワークバランスの取れた働き方を実現するために、ビギナー向けのプランを廃止し利益率を高め、さらにユーザーサポートもメールのみ、時間も平日の就労時間に限定した。
277381

希望者にはリモートワークを導入。地方に住みながら都会水準の給与も

同社には現在、約10名の従業員が在籍しているが、住む地域は東北、関東、愛知、関西と分散している。従業員の働きやすさを実現するための一貫として、全従業員リモートワークを導入し、一人一人の生活リズムに合わせた働き方が出来るようにしているのである。

「多様性は大事にしたい。事情があって通勤がしにくい人もいます。家庭の事情などで優秀な方が、東京で働けなくなって地方に帰るとといったケースもあるわけです。そういう人材も積極的に採用できるのがリモートワークの良い点です。働く人にとっては、地方に住みながら都市部と同じ給与水準が保てるメリットがあります」(伊丹氏)

技術本部 インフラエンジニア・江原千尋氏は、2017年5月、伊丹氏を除く2人目の社員として入社。東京でインフラエンジニアとして働いていたが、家庭の事情で地元に帰ったものの、希望に叶う条件で働ける会社がなかなか見つからなかった。そんな中でフリーのエンジニアとして同社のサーバー管理を受託したことがきっかけとなり、入社するに至った。
 
「前職では身体を壊したこともあったほどハードに働いていました。アズポケットでは辛いと思った時に意思表示すれば、解決策を考えてもらえるし、そうなる前に気配りもしていただけます。業務に関しても、例えばサポート業務はメールだけなので電話で怒鳴られることもなく、理不尽なストレスを抱えることはありません」(江原氏)

日本国内に限定する考えもない。WordPressを開発するAutomattic社のように世界中に分散しても良い。逆に世界中に分散することで、時差を利用した24時間のサポート体制を実現出来るため好都合ですらある。 
 
「一日のコア時間はある程度決めています。あとは求められる成果を出してくれていればそれで良い。そもそも全員オフィスに出勤して仕事をしていたとしても、本当に仕事をしているかどうかはわかりません。多分、変わらないですよ。逆に言えば、在宅勤務なら成果が全てなのでごまかしが通用しない。だからこそ自己管理が重要となります」(伊丹氏)

現在、伊丹氏は、大阪市内のコ・ワーキングスペースを契約し、必要に応じて利用している。社員に対しても希望すれば住まいの近くのコ・ワーキングスペースを契約する用意もある。また、普段はChatWorkやテレビ電話でコミュニケーションをとっているが、半年に一度はイベントと絡めて一同に介して情報交換を行う。

スキルの研鑽については、OJTをベースに関連書籍の購入補助などを行っているが、今後は取引先である海外ベンダーが開催する研修やカンファレンスも積極的に活用することも考えている。他にも勉強したいということに対しては、基本的にノーとは言わない方針だ。

「出来たばかりの会社なので、自分が欲しいと思ったことがあれば実現しやすい。これまでもダメと言われたことは殆どありません」(江原氏)

各種保険の完備はもちろん、まだ実績はないが産休や育休なども整備し、性別を問わず長く努められる環境は確保されている。その他、意思表示があったことはどんなことでも検討する方針だと伊丹氏。

「在宅勤務は、ある程度のスキルがあって、自己管理が出来る人じゃなければ成立しません。また普段顔を合わせない分、コミュニケーション力も求められます。そういう厳しさはありますが、それが出来る方には非常に働きやすい環境だと自負しています。フリーランスとして働いていて成長に限界を感じている方、やむを得ない事情で働き方が限定されてしまっている方のご応募をお待ちしています」(伊丹氏)

277387従業員の働きやすさを実現するための一貫として、全従業員リモートワークを導入し、一人一人の生活リズムに合わせた働き方が出来るようにしている。
277395スキルの研鑽については、OJTをベースに関連書籍の購入補助などを行っているが、今後は取引先である海外ベンダーが開催する研修やカンファレンスも積極的に活用することも考えている。
277383

アズポケット 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、アズポケット 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 アズポケット 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  通信キャリア・データセンター・ISP
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 2,000,000円
設立年月 2016年04月
代表者氏名 代表取締役 伊丹 浩
事業内容 ■ レンタルサーバーサービス『mixhost』を運営しています。

『mixhost』は、インターネットで収益を上げる個人事業主や中小メディア事業者などをメインターゲットとする共用レンタルサーバーです。
価格帯は月額880円から14,380円まで4コースが設定され、『mixhost』上で運営されているサイト数は、提供開始から3年弱という短期間ですでに20万サイトを越えています。
認知度も高まっており、ユーザーの純増数では国内トップに手が届くところまで来ている状況です!
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 10人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 大阪府大阪市中央区南船場4-10-5 南船場SOHOビル702
277526

アズポケット 株式会社資本金2,000,000円設立年月日2016年04月従業員数10人

サービス開始3年ですでに20万サイト以上が利用。世界基準のレンタルサーバー『mixhost』を提供!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×