お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 メニワンの企業情報

269812

株式会社 メニワン

動物医療業界をテクノロジーで変革する――「Vet-Tech」に挑む

動物医療の眼科領域を切り開いたパイオニア

株式会社メニワンは、動物医療の眼科領域を切り開いてきた草分け的存在だ。犬や猫の眼疾患を診断するための眼底カメラや犬用眼内レンズといった動物病院専用商品の開発・販売を通じて、全科診療が当たり前だった動物病院において、眼科診療という専門分野を確立した。

「グループ会社であるメニコンの新規事業としてスタートした当時、動物病院で眼科診療を始めませんかという提案に応じていただけた獣医師の先生は2名でした。そこから、当社が行う研修を通じて眼科診療の必要性や使用する機器の操作法等を知って頂き、現在までに300名を超える先生方に受講いただいています。中には『眼科診療を始めて、ペットの飼い主様に喜んでいただける機会が増えた』、『眼科診療の専門医として予約診療ができるようになった』等、嬉しい言葉をいただくことも増えています」(代表取締役社長・本田朋章氏)

同社はコンタクトレンズ市場で国内最大手、世界4位のシェアを持つ株式会社メニコンのグループ会社である。1995年に新規事業として立ち上がり、2003年に法人化された。以降、動物病院専用商品のラインナップを拡げると共に、犬猫用サプリメントの開発・販売にも乗り出し、着実に業績を伸ばしている。

「関節の健康維持が期待できる『関節やわらぎ酵母』や、口臭抑制・歯垢付着低減が期待できる『Pero-One』、目の健康維持を考えた『メニわんEye』等、豊富なラインナップがあり、多くのお客さまにご利用いただいています」(本田氏)

サプリメントは、日本の5倍以上のペットがいるといわれる中国でも好評を博している。インバウンドの中国人旅行者の間で評判になり、人気が急上昇。現在では上海と大連に進出し、現地生産も行っているほどだ。この効果もあり、2014年度から右肩上がりで業績も伸びている。

「台湾や韓国、マレーシア、タイでも代理店販売を行っていますが、アジアはこれからも伸びていく市場であり、さらなる販売力強化を進めていく予定です。また眼科診療分野においても、緑内障の遺伝子診断に関わる特許を取得したことで、それに対応した機器の開発も行っているところ。こちらの分野も治療に対応できる機器を増やしながら、より多くの飼い主様とペットの幸せに貢献していきたいと思っています」(本田氏)

そんなチャレンジを続けてきた同社が、今度は「動物医療×IT=Vet-Tech」という新たな領域の開拓に乗り出している。

269821大切な家族であるペットには、いつまでも健康でいてほしい――そんな飼い主の想いに応えるために、様々な事業を展開。
269820代表取締役社長 本田 朋章氏
日本で初めて動物用眼内レンズを開発した経歴を持つイノベーターだ。
269816

動物医療分野に革新をもたらす「Vet-Tech」に挑む

同社が、新規事業として取り組んでいる「Vet-Tech」。「Veterinary(動物医療、獣医学)」と「Technology」を組み合わせた造語で、動物医療分野とテクノロジーを組み合わせることで業界に革新をもたらそうという果敢な挑戦だ。

「人間を対象にした医療分野では、ここ数年IT化が進みつつあり、電子カルテや遠隔診療等、様々なサービスが立ち上がってきています。しかし、動物医療分野はいまだレガシーなままで、非効率な業務が多く、ただでさえ忙しい獣医師の先生方を苦しめているのが現状です。つまり、動物医療分野にテクノロジーを導入して業務改革や新サービスを開発することは、飼い主様のためだけでなく、先生方の負担軽減や医療を通じた飼い主様への提供価値を増やすことにもつながるのです」(Vet-Tech事業チーム マネージャー・爲井達氏)

現時点で新規事業の詳細を明かすことはできないが、「AI」や「IoT」、「オンライン」と言ったキーワードを軸とした新サービス・新ソリューション開発が着々と進んでいるという。

「スマートフォンやWebを通じて提供するサービスを開発中で、2019年の春に第一弾をリリースする予定です。これはAI技術を活用したサービスで、獣医師の先生方の治療現場を大きくサポートできるものになるはずです。ほかにも、IoT、オンラインなどのテーマで、獣医師の先生方の働き方改革や、飼い主様に対するヘルスケアの新しい提案など、様々な企画を検討しています。いずれも、事業化の暁には『日本初』のものばかりなので、携わる身としてやりがいがありますし、ワクワクしながらプロジェクトに取り組めています」(爲井氏)

メニワンには、動物医療の眼科領域で15年以上事業を行ってきたノウハウや経験がある。それは、動物医療の現場や獣医師の実務に対する深い理解と、そこから抽出された様々な課題に対する商品開発力、動物病院や獣医師との強固なネットワークという大きな資産だ。

「失敗を恐れず果敢に挑戦しながら、リーンスタートアップ、アジャイルをキーワードにプロダクトをスピーディーに世の中へ送り出していきます。当社には、それができるだけの財産があり、堅実な既存事業に支えられた経営基盤や業界トップクラスのグループ会社を持っているという強みもあります。その点、通常のスタートアップよりも安定した環境で、日本初の事業開発に挑めるわけです。そこが魅力の一つでもあります」(爲井氏)

270874Vet-Tech事業チーム マネージャー 爲井達氏
レガシーな動物医療業界にテクノロジーでイノベーションを起こそうとしている。
269824現在開発しているVet-Techサービスの第一弾のリリースは2019年春を予定しているという。これから更にギアを上げて開発は加速していく。
270645

ゼロからイチを生み出す新規事業開発を実現するための理念

同社には、「まずは、やってみよう」という挑戦のDNAが刻み込まれている。同社設立の経緯がメニコンの新規事業として立ち上がったというだけでなく、動物医療分野で眼科診療という専門分野の確立に邁進し、実現してきたという歴史があるからだ。

実は代表取締役社長を務める本田氏は、メニコン時代、日本で初めて承認を得た人用眼内レンズの開発メンバーの一人だったという。そもそも、グループ会社であるメニコンの創業者は、日本で初めてコンタクトレンズを開発した人物であり、「一初(「いちはつ」と読む)」という言葉を大切にする人物でもある。

「一初とは、『世の中で初めてであり、一番でなければだめだ』という考え方で、この基本的な姿勢があったからこそ、日本で初めてのものをいくつも生み出すことができたのだと思います。初めてのことを成し遂げるには失敗はつきものです。だから、失敗を恐れずに挑戦する気持ちを大切にするDNAがグループ会社であるメニワンにも脈々と受け継がれています。チャレンジをして失敗するよりも何もしないほうが悪いこと。迷ったら、まずはやってみる――それが当社の精神です」(本田氏)

「Vet-Tech」という新たな事業領域を開拓しようとしている同社は、このDNAを受け継ぎ、新規事業の確立に向けて邁進してくれる人材を必要としているのだと爲井氏は強調する。

「ゼロから新しいものをつくり上げていかなければならない私達には、とにかく前へ進んでいこうとする強い気持ちが欠かせません。小さな失敗はいくらでも経験すると思いますし、大きな壁にぶつかることもあるはずです。それでも、成果を出すことに徹底的にこだわり、最後まで歩みを止めない粘り強さも求められます。評論家のように口ばかり動かす人では駄目なのです。また、不確かなことに挑みながら、その状況すら楽しんでしまう。そのくらいの余裕があるといいですね。そして、私達が手掛ける事業は、動物医療という生命を扱う分野ですから、『正しいことを正しくやる』という倫理観も忘れることはできません」(爲井氏)

動物医療業界に革新をもたらす「Vet-Tech」を自分達の手で形づくる。
そこに大きな可能性とやりがいを見出したなら、ぜひ、同社で一緒に挑戦をしてみてはいかがだろうか。

270630これまで15年以上動物医療の業界でビジネスを展開してきた経験を活かし、新たなフィールドへと挑戦をする。
269822ゼロから新たな事業を生み出すチャレンジができる環境。興味がある人はぜひ一度話を聞いてみてほしい。
270637

株式会社 メニワンに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 メニワンに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 メニワン
業界 サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 5,000万円
売上(3年分)
2017年 3月 期 2016年 3月 期 2015年 3月 期
711,804千円 604,822千円 524,040千円
設立年月 2003年05月
代表者氏名 代表取締役社長 本田 朋章
事業内容 動物用医療機器、医療機器、動物用医薬品、医薬品、動物用サプリメント等の販売、動物および動物医療に関するサービスの開発・提供
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 株式会社メニコン
主要取引先 全国の動物病院
従業員数 19人
本社所在地 愛知県名古屋市西区市場木町390番地 ミユキビジネスパーク四号館
269812

株式会社 メニワン資本金5,000万円設立年月日2003年05月従業員数19人

動物医療業界をテクノロジーで変革する――「Vet-Tech」に挑む

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる