お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 QBIT Roboticsの企業情報

263068

株式会社 QBIT Robotics

「人とロボットが楽しく共存する世界の実現を目指す」ロボティクス・サービス・プロバイダーのトップランナー

効率化だけなら自動販売機でいい。エンタメ要素で人々が笑顔になるロボットサービスを!

株式会社QBIT Roboticsは、外食産業向けサービスロボットの導入コンサルティングや設備・システム開発等を手がけるベンチャー企業だ。同社が手掛けるのは、単なる自動化や作業効率化のためだけではない、人と共存し、楽しくコミュニケーションをとるロボティクス環境の供給。人々が笑顔になるロボットサービスを提供したいと考えているのだ。

2018年2月には、『協働型アームロボット』がドリップコーヒーを淹れる渋谷モディ内『変なカフェ』の開設をプロデュース。生産性の高さと楽しさが共存するニュータイプのカフェとして注目を集めている。

2018年1月に設立されたばかりの新会社にも関わらず、同社には国内外から問い合わせと引き合いが殺到。大手投資会社らからの資金調達も行われ、自社製ロボティクスシステムのパッケージ化を加速する。“楽しくて役に立つロボティクスサービス”を世界中に広げていくため、原動力となる人材を募る。

共同創業者のひとりであり、代表取締役会長 CSOを務める狩野昌央氏は、石油専門商社から三菱商事出向を経て黎明期のソフトバンクに参加。複数の外資系企業で日本法人代表を務め、新規事業立ち上げを手がけてきた、いわばビジネスのプロフェッショナルだ。また、同じく共同創業者であり、代表取締役社長 CEOの中野浩也氏は、三菱重工業でITシステムの構築や製造用ロボットのプログラミングに従事し、直近ではハウステンボスの情報システム部門責任者として『変なホテル』、『変なレストラン』の運営に関わった人物。他、役員を務める面々も豊富なビジネス経験と高い専門性を持つスペシャリストばかりだ。

そうそうたる顔ぶれが知見と経験を結集。楽しくて役に立つロボットサービスの新世界を作り、顧客が利益を出すビジネスとして成立させることを目的にして設立したのが同社なのだ。

263260同社は、外食産業向けサービスロボットの導入コンサルティングや設備開発等を手がけているロボットベンチャーだ。
263101代表取締役社長 CEO 中野 浩也氏
『変なホテル』、『変なレストラン』の運営に関わった人物。
263108

ロボットは作らない。ロボットと人が楽しく共存する現場を作る会社

代表取締役社長 CEO中野氏に、事業内容や今後の展開について話を聞いた。
「誤解されがちなのですが、当社はロボットメーカーではありません。ロボットそのものを作るのではなく、既にあるロボットや機器を使い、システム製作から運用まで行う、ロボティクスサービスプロバイダーです。」(中野氏)

例えば、前章で紹介した『変なカフェ』で採用しているロボットについて「ここで使っているのは『ソーヤー』という米国製のアーム型産業用ロボットです。モニターに表情がついているのと赤を基調としたデザインが決め手になりましたが、本来は工場ラインで組み立て作業などを行うためのロボットなので、飲食業で利用するようには作られていません。そのロボットにコーヒーを淹れる仕組みを実装し、話す機能を追加しお客様に楽しんでもらうためのユニークな動作を実装しました」(中野氏)

企業の要望や目的、抱える課題を、時には共に悩みながら引き出し、最適なロボットの選定を行う。そして、調理機器との連携や設置、必要なオペレーションをロボットに実装して、さらに人を楽しませるというエンタテインメント要素を加えていく。ロボティクスサービスのコンサルティングから企画、設計、調達、組込・実装、テスト、運用保守に至るまでのすべてを担うのだ。

『変なカフェ』には、旅行代理店への来客者ばかりでなく、評判を聞きつけてわざわざロボットを見にくる外国人観光客が急増中だという。同社は、今までに存在しなかった全く新しい領域を切り拓いたのだ。

「効率化だけを追求するなら、コンビニの様なセルフ化や自動販売機で良いのです。効率化とエンターテイメントの両立、そんなコンセプトを実現できるのは当社だけであり、他にはない強みです」(中野氏)

中野氏は、今後の展望について次のように話す。
「飲食業界は人手不足が深刻化しています。ロボットサービスが広がることは、飲食業が抱える課題の解決にも繋がります。それを日本ばかりでなく世界へも広げたい。そのために『変なカフェ』でのノウハウと知見を集約し、さらに進化させた飲食業向けロボティクスシステムとしてパッケージ化を急いでいます」

誰も経験したことがない領域での事業ゆえに、取締役と社員間の垣根がなく、全員が一丸となって知恵と工夫を搾りだし、試行錯誤を繰り返しながら、新しいフィールドへとチャレンジを続ける。

263104代表取締役会長 CSO 狩野 昌央氏
初期のソフトバンクに参画したり、外資系企業で新規企業を立ち上げたりというビジネスのプロフェッショナル。
263084単なる自動化や作業効率化のためだけでなく、人とロボットの協働により人々が笑顔になるサービスを目指す。
263111

未体験の領域を開拓する仕事。自由な発想と“やってみよう”の精神でチャレンジ!

同社が大事にしているのは、“とにかくやってみよう”という精神と、“出来ないと言わない”こと。その意味を中野氏は次のように話す。
「サービス業向けロボティクスは、これから伸びていく分野です。誰も経験がない領域ですから、リファレンスもなければ、先駆者もいない。我々が明確な意志と狙いをもって先駆者となっていくのです。」

“ロボットがカップを掴む“という動作ひとつを取っても、そもそもどう掴むのか?上からなのか横からなのか?というところから始まったという。
「そのようなハンド製品が用意されているわけではありません。だから出来ないと言ってしまったらそこで終わってしまう。自由な発想を持って、とにかく考え行動することが必要です」(中野氏)

社内でも、まず相談しあうところから始まる。経験豊富な人材が多いといえど、同社の取り組む分野に関しては、皆がゼロからのスタ―トだ。そのため、縦割りではない、フラットなコミュニケーションが自然になっているという。

そんな同社では、どのようなタイプが活躍できるのだろうか。
「まず、ロボットが好きな人ですよね。あとは、道具にこだわっていて“ないなら作っちゃおう”という人。生産技術に携わっていたり、工場系ロボットのSIerにいたりした人もマッチしそうですね」と、中野氏。そうは言っても、経験がないからと言って最初から諦めないで欲しいと言う。

「そもそも、サービス業向けロボティクスサービスの実務経験者はいないに等しいです。チャレンジは皆同じです。試行錯誤しながら、一緒にがんばろうという気持ちです」(中野氏)

ロボティクスサービスは、労働力不足が進み生産性や効率化が求められる世の中にあり、今後大きな伸びが期待できる分野だ。インターネット創成期に近い、パラダイムシフトの只中にある市場とも言える。AIやIoTをはじめとする様々な技術を複合させる場でもあり、エンジニアは多くの知識と技術を吸収できるだろう。

同社はそこに+αの創意工夫を加え、唯一無二の存在として市場のトップを走る。このタイミングで同社へ参画できることは、またとないチャンスだ。

263080今後取り組むビジネスをみんなで相談しながら決めているのが同社の特徴。社員の「やってみたい」という思いから始まるという。
263079同社は、ロボットが好きな人やものつくりに興味がある人にとっては様々なチャンスがあり、まさにうってつけの環境だろう。
263115

株式会社 QBIT Roboticsに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 QBIT Roboticsに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 QBIT Robotics
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 33,514,000円
設立年月 2018年01月
代表者氏名 代表取締役社長 & CEO 中野 浩也
事業内容 ロボティクスサービスプロバイダーおよびそれに付帯する各種サービス
従業員数 12人
本社所在地 11月24日まで
東京都品川区西五反田1-23-7 五反田シティトラストビル9階

11月25日以降
東京都千代田区平河町1-6-8 平河町貝坂ビル3階
263068

株式会社 QBIT Robotics資本金33,514,000円設立年月日2018年01月従業員数12人

「人とロボットが楽しく共存する世界の実現を目指す」ロボティクス・サービス・プロバイダーのトップランナー

この企業が募集している求人

263085
【 ロボット × AI 】人の代わりに接客するロボットの画像認識系開発者を新規募集!! ロボットと人の協働で、ワクワクする未来へ!
ソフトウェア開発(Python画像認識系)

飲食業界や店舗向けに、協働ロボットを活用したサービス開発と導入を行う会社です。これからの更なる未来型ロボットとの協働サービスを一緒に創造していきましょう!! 画像認識系プログラマとして、人や環境の認識により状況に応じた発話・会話を可能とするエンジンを開発に携わっていただきます。 【社内の雰囲気】 大変メリハリがあり、活気と熱意がある職場です。 開発メンバーは遅くとも20時には...

263075
【未経験者歓迎】サービス業向けのロボットシステムをお客様に合わせてカスタマイズします!
ロボットシステムインテグレーションエンジニア

飲食業界や店舗向けに、協働ロボットを活用したサービス開発と導入を行う会社です。 これからの更なる未来型ロボットとの協働サービスを一緒に創造していきましょう!! 【業務内容】 ロボットシステムインテグレーションエンジニアとして、 お客様への導入コンサルサービスやロボット化のための設備設計開発、 IoT機器設計開発、調理機器メーカーとの自動化の商談、 楽しいロボットティーチングや...

263085
【Python未経験者歓迎】『ロボットカフェ』の基盤ソフトウェア開発!ロボットと人間の協働で、ワクワクする未来へ!
ソフトウェア開発(プログラミング経験3年以上)

飲食業界や店舗向けに、協働ロボットを活用したサービス開発と導入を行う会社です。 これからの更なる未来型ロボットとの協働サービスを一緒に創造していきましょう!! (1) ロボット・カフェ基盤系 Python プログラマ  ・ロボットの最新仕様を調査し、新業態拡大のための   新調理機器に対するロボット制御プログラミングを行う  ・広域に展開する、複数の飲食業を対象にした新世代ロボ...

263085
【Python未経験者歓迎】『ロボットカフェ』の基盤ソフトウェア開発!ロボットと人間の協働で、ワクワクする未来へ!
ソフトウェア開発(プログラミング経験3年未満)

飲食業界や店舗向けに、協働ロボットを活用したサービス開発と導入を行う会社です。 これからの更なる未来型ロボットとの協働サービスを一緒に創造していきましょう!! (1) ロボット・カフェ基盤系 Python プログラマ  ・ロボットの最新仕様を調査し、新業態拡大のための   新調理機器に対するロボット制御プログラミングを行う  ・広域に展開する、複数の飲食業を対象にした新世代ロボ...

263085
【Python熟練者求ム】『ロボットカフェ』の基盤ソフトウェア開発!ロボットと人間の協働で、ワクワクする未来へ!
ソフトウェア開発(Python経験3年以上)

飲食業界や店舗向けに、協働ロボットを活用したサービス開発と導入を行う会社です。 これからの更なる未来型ロボットとの協働サービスを一緒に創造していきましょう!! (1) ロボット・カフェ基盤系 Python プログラマ  ・ロボットの最新仕様を調査し、新業態拡大のための   新調理機器に対するロボット制御プログラミングを行う  ・広域に展開する、複数の飲食業を対象にした新世代ロボ...

残り2求人をみる
Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる