お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ベンチュリーコンサルティング 株式会社の企業情報

260608

ベンチュリーコンサルティング 株式会社

DB基盤構築で高い評価を獲得し、上流工程からの参画を請われるベンチュリーコンサルティング

サーバ基盤技術とプロジェクトマネジメント力の両輪で、一流企業から厚い信頼を勝ち取っている企業

ベンチュリーコンサルティング株式会社は、サーバ基盤系技術に強みを持ち、「ITコンサルティング」から「IT基盤設計」、「DB・APサーバ基盤構築・仮想環境・DR構築」、「運用保守サービス」、「教育サービス」など、IT基盤導入の全てのフェーズに対応しています。

「創業以来、サーバインフラ基盤、中でも、OS基盤・HA(高可用性)をはじめとするクラスタウェア基盤やDBバックアップ、DB性能改善など、DBインフラ全般に軸足を置き、専門性に磨きをかけてきました」(代表取締役・衞藤重豪氏)

その専門性は、国内の有力なクライアントから高い評価を獲得しており、同社の取引先には、コンサルティングファームやシンクタンク、上場エンドユーザ企業など、各分野の一流企業が並んでいます。

「企業が扱うデータ量は、天文学的に増え続けています。ここで問題となっている課題の一つが、ITシステムの応答性能です。大きすぎるデータを扱うにあたり、どれほど優れたアプリを使っても、それ相応のDB基盤が整っていなければ反応しなかったり、非常に遅くなってしまったりするからです。その点、当社であれば、高次元の反応速度を実現するDBサーバの設計・構築が可能です。これはほんの一例で、ITインフラ基盤導入に関わる多様な課題に高いレベルで応えることができます」(衞藤氏)

同社が取引先から信頼を勝ち得ている理由は、高度な技術力だけではなく、そのプロジェクトマネジメント力を頼る部分も非常に大きいです。

「クライアントの要望に応えるには、クライアントが何を望み、その実現にはどのようなインフラ基盤が必要なのか。開発の期間や予算はどの程度かかるのか。予定どおり開発を終えるためのプロジェクト管理はどのように行えばいいのか。こういった疑問に対して答えを用意し、納期までに納める、プロジェクトマネジメントに長けた人材が幾人も在籍しています」(衞藤氏)

このように技術とマネジメントの両輪がそろっているからこそ、エンドユーザや一次受託企業との直接契約がプロジェクト全体の8割に達し、その多くで上流工程からの参画を重視しています。

260642同社は、インフラ周りの高い生産性を武器にテクノロジー分野の一流企業と多く取引を行っています。
260615代表取締役 衞藤 重豪氏
自身もソフトウェア技術者としてキャリアをスタートし、コンサルティングファームを経て、独立。2004年に同社を設立。

自社の価値を最大限に発揮するために、上流工程からの参画にこだわった営業方針

ベンチュリーコンサルティング株式会社が設立されたのは、2004年2月のこと。同年4月には、日本オラクル社とパートナー契約(OPN Member Partner)を結び、2010年、パートナー制度の改定と同時に、「OTN SPECIALIZED GOLD」認定を取得しています。ORACLEデータベース基盤技術に精通した会社として実績を積み上げる一方、マイクロソフトやAWSともパートナー契約を締結し、対応可能な技術の裾野を広げています。

「今後はクラウドも含めた選択肢の中で、可用性と冗長性、パフォーマンス、セキュリティをいかに高いレベルでバランスをとるかが、一層重視されます。必要であれば、新たにベンダーとのパートナー契約を結んでいきますし、そのために、これまでどおり社員個々人のサーバ基盤系技術とプロジェクトマネジメント力の向上にも注力していきます。そして、ベンチュリーコンサルティングとしての総合力を高めることで、既存のお客様との関係性を強固にしていく。その結果、思い描くシステムをつくりあげるために欠かせない存在として、当社のことを想起してくれるお客様を着実に増やしていくことが、さらなる成長につながると考えます」(衞藤氏)

また、上流工程から参画するプロジェクトや、PMとして「プロジェクトを管理する案件」を、さらに増やしていきたいとも言っています。同社が持つ知見を十二分に発揮して、顧客の潜在的なニーズにまで応えるソリューションの提供の場として、社員の活躍のステージを提供するためです。また、今後のIT業界を見据えたとき、単なる開発会社が生き残るのは厳しいという見立てもあります。

「中国やインドでオフショア開発をする流れや、外国人の流入で、国内においても、人件費の高い日本人を開発要員としてアサインすることは減少していくことでしょう。さらにAIが発達し、プログラミングができるようになれば、人すら必要なくなるかもしれません。その一方で、お客様の細かい要求仕様をくみ取り、プロジェクト全体を管理する人材のニーズは、今まで以上に高まっていきます。ただし、こういったスキルは専門的な教育を受けることと経験を積み重ねることでしか磨くことができません。そのため、当社は今後も、これまで以上の教育投資と上流工程から携われるプロジェクトの受注にこだわり続けていきます」(衞藤氏)

273618

技術力とマネジメント力を育む教育に積極投資(業界平均の5倍の金額を教育費として投資)

働く側から見たとき、ベンチュリーコンサルティング株式会社には、技術力やマネジメント力以外に、もう一つ大きな魅力があります。それが教育です。

「情報サービス産業協会(JISA)が、IT業界において利益の何%を社員教育に投資しているか調べたところ、平均はおよそ4%程度でした。しかし、当社では利益の20%を社員教育に投資しています」(衞藤氏)

IT業界の資格を取得するには、受験料だけでなく、セミナー参加費や参考図書費なども含めると、数万円から数十万円の費用がかかってしまいます。同社ではそのすべてを会社が負担するとともに、社内では定期的に勉強会を開催しています。入社2年以内の社員に対しては学習支援プログラムも用意して、技術面とマネジメントスキル両面の向上を図っています。

「マネジメントスキルの中でも、特にコーチングには力を入れています。炎上プロジェクトなどといわれるものやトラブルは、その原因を突き詰めれば、たいていはコミュニケーション不足や“分かったつもり”という思い込みに行き着きます。それを未然に防ぐには、相手の考えを引き出す高い質問力や自分の考えを伝える力が不可欠だからです。また、仕様書どおりにつくることが求められる下流工程と違い、上流工程ではお客様の問題解決につながって初めて評価していただくことができます。そのためには、お客様の顕在的、潜在的ニーズや課題を会話の中で引き出すことが大前提となるからです」(衞藤氏)

しかし、会社としてどれほど学べる機会を用意しても、それを活かすためには「こだわりのなさ」が必要だと衞藤氏は強調しています。

「当社では、個々人のキャリアパスに合った資格を取得してもらっています。それらがこの仕事をするためのベースになると考えているからです。しかし、『自分には自分なりの考え方ややり方がある』と、自分のやり方にこだわる方も世の中にはいます。こういった姿勢は、学ぶ上でも大きな差を生みます。素直な人は、『これを経験してみよう』といえば前向きに取り組んで、その経験から多くのことを学べるからです。当社は、向上心と素直さのある人と一緒に仕事をしていきたいと思っています」(衞藤氏)

260613技術力はもちろんのこと、マネジメント力の育成にも積極的に取り組んでいるそうです。
260621柔軟に成長していけるような人材を求めているため、同社では「素直さ」を重要視しています。

ベンチュリーコンサルティング 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ベンチュリーコンサルティング 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ベンチュリーコンサルティング 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
資本金 20,000,000円
設立年月 2004年02月
代表者氏名 衞藤 重豪
事業内容 ITインフラ基盤の設計、構築、性能改善、DB管理事業、コンサルティング、他
主要取引先 アクセンチュア株式会社
アビームコンサルティング株式会社
SAPジャパン株式会社
野村證券株式会社(野村ホールディングス株式会社)
株式会社野村総合研究所(NRI)
アマゾンジャパン合同会社(amazon.co.jp)
日本郵政株式会社
アサヒビール株式会社
株式会社ジェーシービー(JCB)
日本オラクル株式会社
日本マイクロソフト株式会社
デル株式会社
シマンテック株式会社
その他、官公庁、地方自治体(順不同)
従業員数 25人
本社所在地 東京都新宿区荒木町9-7 ナオビル3F
260608

ベンチュリーコンサルティング 株式会社資本金20,000,000円設立年月日2004年02月従業員数25人

DB基盤構築で高い評価を獲得し、上流工程からの参画を請われるベンチュリーコンサルティング

この企業が募集している求人

260621
【AWS他、クラウドエンジニア募集!】 手厚い教育支援!!クラウドの領域でよりスキルアップしたい方歓迎!定着率90%以上!!
クラウドエンジニア

大手クライアント、エンドユーザのインフラ基盤に対して、クラウドへの移行や設計構築を担っていただきます。リリース後の運用設計や、リプレイスに向けたオンプレとクラウドの比較検討、移行検討といった業務も多くあります。 エンドユーザやコンサルティングファーム系と直接取引を行っており、直接ステークホルダーとの調整や交渉をご経験頂ける機会が多く有ります。 当社で最も大事にしているのは、お客様と同...

260613
【IT基盤技術者・リーダー候補!】 手厚い教育支援!!構築から設計、さらに上流工程やマネージメントへと、キャリアアップしたい方歓迎!定着率90%以上!!
IT基盤技術者

大手クライアントの大規模インフラプロジェクトを担っていただきます。エンドユーザやコンサルティングファーム系と直接取引を行っており、上流工程から関わる業務が中心です。 当社で最も大事にしているのは、お客様と同じ目線で「問題や課題を解決する」、クライアントの問題を同じ目線で考え、ゴールを共有し、解決に向けてパートナーとしてゴールまで伴走するスタイルです。 そのために必要な技能や能力につい...

260620
【プロジェクトマネージャー、PMO】 手厚い教育支援!!マネジメント専門の道でキャリアアップしたい方歓迎!定着率90%以上!!
プロジェクトマネージャー

大手クライアントの新規導入やシステム更改に伴うプロジェクトマネジメント業務に担っていただきます。エンドユーザやコンサルティングファーム系と直接取引を行っており、直接ステークホルダーとの調整や交渉をご経験頂ける機会が多く有ります。 当社で最も大事にしているのは、お客様と同じ目線で「問題や課題を解決する」、クライアントの問題を同じ目線で考え、ゴールを共有し、解決に向けてパートナーとしてゴー...

Bnr sp354 2
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×