お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

データスタジアム 株式会社の企業情報

250261

データスタジアム 株式会社

スポーツコンテンツの価値創造を軸に、野球・サッカーなど20種目のスポーツデータを扱う企業

「勝つため」のデータと「魅せるため」のデータ、2つの可能性を追求

データスタジアム株式会社は、スポーツのデータを軸とした事業を展開する会社だ。試合の速報データから1プレーごとの詳細なデータ、最新テクノロジーを駆使したトラッキングデータに至るまで、さまざまな種類のデータを提供している。スポーツ中継をより魅力的なものにするだけでなく、選手やチーム、競技団体の強化にも活用されている。会社設立は2001年4月で、本社は東京・赤坂にある。

データスタジアムでは、以下を理念に掲げている。
「独自のデータとメソッド、テクノロジーを駆使した価値創造により、デジタル時代のスポーツコンテンツビジネスにおけるキープレーヤーとなる」
こうした理念に基づき、主として以下3つの事業を柱としている。
(1)メディア向けサービス事業/各種メディア向けスポーツデータ配信や、スポーツデータを活用したコンテンツ企画・制作・配信を行う。(2)スポーツ団体・選手サポート事業/チームや選手向けのデータ分析および強化ソリューション提供、データ分析をベースとしたナレッジの提供、データ関連システムソリューションの開発。(3)映像コンテンツ事業/スポーツDVDパッケージの制作・販売、メディア向け映像配信の支援業務。

取引先は、メディア関連ではテレビ局、新聞社をはじめWeb媒体、OTTプラットフォーマー、ゲーム会社、スポーツ事業に取り組む一般企業など幅広い。競技団体ともパートナーシップを組み、Jリーグオフィシャルデータサプライヤー(2008年~)、JリーグオフィシャルDVD制作販売(2006年~)、Bリーグ公式データ事業(2016年~)、プロ野球では競技データの配信・提供事業(2004年~)を行っている。また、四国アイランドリーグPlusを運営する株式会社IBLJのオフィシャルサプライヤー(2005年~)でもある。

野球やサッカーなどさまざまな競技の事業を展開しているデータスタジアムでは、スポーツ分野でのデータ活用について、2つの可能性を見出している。それは「魅せるため」と「勝つため」のデータ活用だ。

251679データスタジアム株式会社は、スポーツのデータを軸としたコンテンツ事業を展開する会社
250257試合の速報データから1プレーごとの詳細なデータ、最新テクノロジーを駆使したトラッキングデータに至るまで、さまざまな種類のデータを提供。
250742

データが競技そのものを盛り上げ、スポーツに新しい魅力を与える

「勝つため」のデータ活用とは、データをチーム強化や選手の育成に活用するものだ。もう一方の「魅せるため」は、データをコンテンツ化してテレビやWebメディアの視聴者に提供するだけでなく、スタジアムにいる観客にも迅速にわかりやすく提供するためのもの。ピッチャーが投げた球種を外野席から判断することは難しいが、球場Wi-Fiなどインフラ整備なども進みつつあり、ニーズに応えるインフラが整ってきた。

メディア向けには、Yahoo!スポーツナビなどで見ることができる試合情報を配信している。野球では、オープン戦からオールスター、日本シリーズまで全試合を1球ごとにリアルタイム配信。試合前の見どころや試合後の戦評、オフシーズンの移籍情報なども提供する。サッカーではJ1・J2・J3リーグの全試合をはじめ、各種カップ戦や日本代表の国際大会、親善試合の試合情報を配信。

スコアや公式記録ベースの情報配信以外にも、試合の状況をわかりやすく伝えるテキスト速報や、チーム・選手ごとの詳細な成績データなども提供している。さらに、プレーデータを使用したコンテンツ、トラッキングデータの取得、テレビ中継向けのCG化や運用なども担っている。

また、競技団体やチーム向けにデータ入力ツールや分析システムの開発・提供も行っている。蓄積したデータを、チーム、選手、時間、エリア、プレー内容といった切り口から分析できるシステムで、Web上で簡単に映像を編集・共有ができる。プレーデータと同時に取得する時間データから、プレーごとに一連の映像を確認できるシステムもある。その他の競技向けにも、データ取得から分析、コンテンツやサイトの制作など様々なサービスを提供している。

さらに、研究開発活動として国内外のテクノロジー企業・教育機関・研究機関などと連携し、新しいサービス開発にも取り組んでいる。最近はデータ解析の深化やコンテンツのさらなる付加価値化に向けて、外部の専門企業とアライアンスを組むことでAI活用などにも積極的に取り組んでいる。

251678
250743
250741

新しいスポーツの楽しみ方やデータソリューションを切り拓く仕事

2018年6月時点の従業員数は109名で、そのほかにデータの取得・収集や解析などにあたるアルバイトスタッフが多数在籍している。主な福利厚生は、各種社会保険完備はもちろん、交通費全額支給、健康診断、慶弔見舞金制度、業績・実績に応じた賞与制度などが用意されている。休日は基本的に土日祝だが、1カ月単位の変形労働時間制が適用される職種の場合は、シフト制による週1日以上(年間123日)となる。休暇制度としては、有給休暇、慶弔休暇、連続5日間の特別休暇などがある。

募集にあたり求める要件としては、性別や学歴は不問。当然ながら、スポーツビジネスやスポーツデータに関わるビジネスへの興味・関心は必須となる。同時に、新しい仕事や難しい課題に対して、臆せず楽しみながら取り組めること。また、エンジニア職ならプロジェクトマネジメント経験者は有利だ(経験は必須ではない)。

データスタジアムでは、データを活用したファンサービスの提供、さらに選手・チーム・競技そのものの強化や魅力向上に貢献している。そして、ビッグイベントから草の根スポーツまでさまざまな種目を扱う。スポーツ界の発展にビジネス面から貢献できる、面白さや新しさにあふれる仕事なのだ。

251683
251681
250740

開発事例紹介

◆モバイルPOS(Play On Search)

デバイスを選ばない(PC、タブレット、スマートフォン)映像検索・編集アプリケーションです。試合・選手・プレー等のデータから見たいシーンを検索し、あらゆる角度からプレーを検証できるとともに、それらをすぐに再生映像から確認することができます。

言語・フレームワーク:PHP、Laravel、AngularJS
データベース:MySQL
インフラ:Azure・AWS

254280

データスタジアム 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、データスタジアム 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 データスタジアム 株式会社
業界 その他 >  その他業界
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
設立年月 2001年04月
代表者氏名 加藤 善彦
事業内容 【メディア向けサービス事業】スポーツデータの配信、データ活用によるコンテンツの企画/制作/配信 等
【スポーツ団体・選手サポート事業】チーム/選手向けデータ分析、強化ソリューションおよび、ナレッジ提供 等
【映像コンテンツ事業】スポーツDVDパッケージ制作/販売、メディア向け映像配信支援業務 等
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
エヌ・ティ・ティ・レゾナント株式会社
株式会社日刊編集センター
スカパーJSAT株式会社
主要取引先 メディア:テレビ、新聞、WEB媒体 他ゲーム会社やスポーツ事業に取り組んでいる一般企業など
プロ野球の球団、Jリーグクラブ、その他競技団体
従業員数 109人
平均年齢 35.9歳
本社所在地 東京都港区赤坂6-2-4 S-GATE赤坂
250261

データスタジアム 株式会社資本金設立年月日2001年04月従業員数109人

スポーツコンテンツの価値創造を軸に、野球・サッカーなど20種目のスポーツデータを扱う企業

この企業が募集している求人

251679
スポーツxTech企業でPMO担当を募集
プロジェクトマネジメントオフィス(PMO)担当

【概要】 2020年のビッグイベントを控え、新しい開発プロジェクトも増えていくなか、PMO担当として各プロジェクトの開発および運用プロセス、品質そのもののレベルを維持・向上させる、お仕事をお任せします。 【具体的には】 ■プロジェクトマネジメント ■開発および運用業務のプロセス管理 ■各プロジェクトのプロジェクトマネージャや担当事業部との調整・連携 ■プロセス改善、文書管理 ...

251679
プロ野球やJリーグなどプロスポーツチームを支えるソリューションをテクニカル面で統括する「システムアーキテクト」を募集
システムアーキテクト

【概要】 スポーツチームやスポーツ団体を支える各種サービスを、システムアーキテクトとして技術面からリードしていただきます。 スポーツのビッグイベントを控え、新しいプロダクトの開発の引き合いをたくさんいただいています。これらの開発案件、さらには当社のこれからの事業を成功に導くためにも、適切なアーキテクチャの選定し、システム開発方針を決定するなど技術面での統括業務を行っていただきます。 ...

251679
スポーツソリューションを支えるインフラ担当エンジニアを募集
インフラエンジニア

【概要】 当社の各種スポーツソリューションに関連するサーバやネットワークの導入・運用に関わっていただきます。また社内のサーバ・ネットワークの管理もお願いします。現在、スポーツメディア事業、スポーツチーム・団体向け事業とも、AWSやAzureなどクラウドを使ったサービスが拡大しており、インフラ管理部分の人員補充が急務となっています。 【具体的には】 ■WEBサーバ、DBサーバやその他...

251679
プロ野球球団、Jクラブなどプロスポーツチームの強化のためのWEBシステム開発エンジニアを募集!
開発エンジニア(アプリケーション開発)

【概要】 野球やサッカーなどのチームやリーグなどに自社サービスとして展開しているアプリケーションの設計・開発・テストなどを主に担当していただきます。お客様となるチーム・リーグの方とも積極的にコミュニケーションをとっていただき、上流工程から関わることも可能です。 【具体的には】 ■野球、サッカー、ラグビーなどのトップチームが利用する  ・分析システム  ・映像検索システム  ・...

251679
【開発・運用エンジニア】自社サービス運用 スポーツデータ配信事業を支える基盤システムの運営に関わっていただきます!
開発・運用エンジニア

【概要】 スポーツメディア向けに「一球速報サービス」や「テキスト速報サービス」としてデータ提供している速報データ配信システムの運用や開発を主に担当していただきます。 【具体的には】 ■メディアの要望に応じたデータ配信設計・開発 ■配信システムに関連するデータ入力システムなどの開発・運用 ■速報サービス提供中のシステムの運用や監視 【仕事の魅力】 プロ野球の一球速報やサッ...

251679
プロ野球やJリーグなどスポーツデータを蓄積する基盤構築やビッグデータ活用に関わっていただきます。【開発エンジニア(サーバサイドエンジニア)】
開発エンジニア(サーバサイドエンジニア)

【概要】 野球やサッカーでは、トラッキングシステムが導入され当社が取り扱うデータも爆発的に増え続けています。これらスポーツのビッグデータを安定的に蓄積し、かつ迅速に活用できる基盤の構築に携わっていただきます。 【具体的には】 ■各競技の競技データを蓄積するデータベース基盤の構築・運用 ■蓄積したデータをスピーディに抽出・活用するプラットフォームの構築・運用 ■これらの基盤を支え...

残り3求人をみる
Bnr sp354 9
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる