お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

有限会社 ハッピー・ライフの企業情報

有限会社 ハッピー・ライフ

成長企業の経営基盤をITで支えるプロフェッショナル集団

パートナー企業の成長をプログラム・分析・支援で支える

ハッピー・ライフは、パートナー企業をプログラム・分析・支援で支えるITのプロフェッショナル集団だ 。通販に関するシステム開発や構築、ITインフラの整備やヘルプデスクまで幅広く対応し、総勢300名のグループの社員を支えている。

同社がサポートするのは、「ダイレクトレスポンス広告」という広告手法で躍進を続ける広告代理店、そして 10年連続増収増益の通販会社という伸び盛りの2つの企業だ。これらの企業の経営戦略に基づいた様々なシステム開発を手掛け、実績を重ねて来た。

たとえば、通信販売の顧客管理システムの開発。膨大な数の顧客を抱える通信販売では、顧客をどれだけ丁寧にフォローできるかが重要である。細かなセグメントが必要なため、依頼の内容もシビアになってくる。そんな中、エンジニア陣は根気強く改善を重ね、よりよいシステムを開発。パートナー企業のその後の成長に大きく貢献した。そのほかにも、経営を支える様々な優れたシステムを稼働させている。顧客ニーズを追求する真摯な姿勢が高く評価されている同社。その背景にはある想いがある。

「当社のポリシーは、顧客・社員・社会・業者・株主・会社の全てに“ご満足いただくこと”です。事業は人と人とのつながりから成り立っています。そのため、関係する全ての人に満足していただくことが我々のミッション。事業の要ともいえる“人とのつながり”を大切にしながら、常に向上心を持って日々の業務に邁進していきたいと考えています」(代表取締役・竹下氏)

その言葉からはITのプロフェッショナルとしての揺るぎない信念が感じられる。創業から23年。ハッピー・ライフはパートナー企業の経営に欠かせない存在として成長を続けている。

開発係、業務支援係の2つの部署でシステムの安定稼働を支える

経営を支えるシステムの安定稼働を支えているのが、開発係、業務支援係の2つの部署だ。いずれの部署もその道のエキスパートが集結している。

開発係では、現在8名のスタッフでパートナー企業のニーズに応じたシステムを開発している。VBAやPHPなどのプログラム言語を駆使して、通販システムや在庫管理、顧客管理システムを構築。あらゆるニーズに対応するため、小規模案件から大規模案件までを一手に担い、利益向上のための効率化を実現している。システム開発ではプログラミングだけでなく、開発したシステムを誰もが簡単に使えるようにすることも大切である。同社では誰でもスムーズに行えるようにボタンの配置を考慮し、システムの運用・活用方法を説明するなど、使い手にも配慮した開発を心掛けている。

そして、パートナー企業のパソコンやネットワークの保守・整備するのが業務支援係だ。一般事務やパソコンのメンテナンス、ネットワークの保守・整備など、社内環境をサポートしている。時には、新たなサービスを創造するために、潜在的ニーズを汲み取った上で提案することも。必要に応じて各部署まで足を運んで調整、整備などを行い、業務効率の促進に努めている。

同社ではパートナー企業からの仕事が中心となるため、常に安定した取引があり、経営も盤石だと言える。その上、それぞれの企業が順調に成長しており、業務改善や効率化による案件も増加中だ。そのため、今回の募集で新たなエンジニアを増やし、各社を支える体制を強化することとなった。

エンジニアがやりがいを感じながら働ける環境を用意

エンジニアとしてやりがいを感じる瞬間の一つは、自分の仕事の評価を聞けたときだ。同社では同じビルにパートナー企業があるため、取引先と直接顔を合わせることも多い。そのため、通販会社の役員から、「あのシステムは使いやすい」「便利だね」などと感謝の言葉をダイレクトに聞くことができる。「自分が開発したシステムへの意見を聞いたときは、モチベーションが上がります。褒められるともっと良いものを作ろうって思いますね」とエンジニアもやりがいを感じているようだ。

エンジニアとして成長するために勉強は欠かせない。その点、教育制度も充実している同社なら安心だ。2015年にスタートした「社内大学」という独自の教育プログラムのほか、外部セミナー受講制度や資格取得支援制度が用意されている 。IT関連の業務知識だけでなく、社会人としての常識や心得など幅広く学ぶことができる。

そして、明るく活気がある社風も魅力的である。同社では社員同士が互いを理解し合うために、コミュニケーションの機会をとても大切にしている。たとえば、社内のコミュニケーションスペースでは、終業後にアルコール類を無料で提供。お菓子や軽食を囲みながら、部署や会社を越えて交流することができる。そのほかにも、毎年開催されている愛宕山への登山やチャリティーオークションなど社内イベントも多く、社員間のコミュニケーションは活発だ。

「開発は個人で黙々と作業するイメージがありますが、当社の開発係は仕事がひと段落したら冗談を言い合うこともあり、和気あいあいとしています」(同社社員)
パートナー企業とのやり取りも頻繁にあるため、説明能力や交渉能力も鍛えられそうだ。

働きやすく、やりがいを感じられる環境が整っている同社。安心して成長できるフィールドでキャリアを築きたい。そんなエンジニアにとって、満足できる会社ではないだろうか。

有限会社 ハッピー・ライフに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、有限会社 ハッピー・ライフに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 有限会社 ハッピー・ライフ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
資本金 20,000,000円
代表者氏名 代表取締役 竹下 朋之
事業内容 グループ会社へのシステム開発や構築、業務全体のサポート
従業員数 84人
本社所在地 京都府京都市下京区高辻通堀川富永町692番地

有限会社 ハッピー・ライフ資本金20,000,000円従業員数84人

成長企業の経営基盤をITで支えるプロフェッショナル集団

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる