お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ブリリアントサービスの企業情報

207180

株式会社 ブリリアントサービス

Android開発など世界トップレベルの技術。米コグニザントグループの外資系企業

OSレベルからアプリ層まで対応。国内Android開発のパイオニア

株式会社ブリリアントサービスは、大阪本社および品川事業所の2拠点で、デジタル領域におけるソフトウェア開発やそれに付随するクラウドソリューションサービスなどを手がける企業である。2017年3月には、米国に本社を置くグローバルITプロバイダーのCognizant Technology Solutions(以下、コグニザントグループ)のグループ企業となり、新たな体制での事業展開をスタートさせている。

同社の特徴は、スマートデバイスのOSレベルからミドルウェア・ドライバ組込み、アプリケーション層、さらにサーバーサイドに至るまで対応可能な高い技術力を擁するエンジニア集団であることだ。国内のAndroid領域の開発においては、パイオニア的な存在であり、『はじめてのAndroidプログラミング』『Android KitKat Hacks プロが教えるテクニック & ツール』など、同社所属のエンジニアによる多数の著作などを通して同社を知るエンジニアも多い。

国内モバイル通信三大キャリアや自動車メーカー、デバイスメーカーなどの大手企業と直接取引をし、AndroidやiOSをはじめとするスマートフォンアプリやスマートデバイスの受託開発、または客先でのオンサイト開発で数々の実績を築いてきた。単なる技術の提供だけではなく、開発企画のアイデア出しから実装フェーズまで一貫して手掛け、次期OS向けアプリの研究開発やプロトタイプの実証実験などにも参画している。

これまで、スマートデバイスの開発では、ドライバ組込みまでこなす広い技術範囲や省電力技術を買われ、60機種以上の端末に携わってきた。一方、アプリ開発では、NTTドコモ社のAndroid+音声認識によるマルチ検索・端末操作アプリケーション『しゃべってコンシェル』や『おすすめ使い方ヒント』を始めとするプリインアプリ、北米トヨタ・レクサスオーナー向けのアプリ『LEXUS ENFORM REMOTE™』などの他、iOS、NFCやiBeacon、IoT、クラウドなどの最新技術を用いた開発プロジェクトで多数の実績を築いている。近年は、これまでに積み重ねた実績とノウハウを活用し、自動運転技術をはじめとするAI分野での展開にも力を入れている。

今後は、コグニザントグループの日本法人であるコグニザントジャパン株式会社と連携して、日本のグローバル企業におけるエンタープライズシステムにブリリアントサービス社が培ってきた開発力とサービス力を活かすとともに、国内のSI企業では対応が困難なグローバルなプロジェクトに対するソリューション提供にも力を入れていく計画である。

206632Android、iOS開発アプリケーションを始め、スマートデバイスの受託開発で数々の実績を築いてきた同社。
206643代表取締役社長 竹内 友章氏
207183

先端技術の研究開発で蓄積した技術力で日本三大キャリアからも信頼

ブリリアントサービス社が設立されたのは2004年11月だ。創業者を中心に、根っから物作りが好きなエンジニアが集まって生まれた。組込み機器の開発からスタートし、携帯電話の組込みソフトウェア開発などに携わると同時に、先端技術の研究開発にも取り組んできた。2007年11月にGoogle社がAndroid OSを発表した直後からスマートデバイスの研究開発に着手し、2009年には日本初となるAndroid端末『黒電話』を独自制作するに至った。また、ウェアラブル元年と言われた2013年には透過型HMDと各種センサー・カメラを組み合わせたスマートグラスをプロト開発・発売している。

国内三大キャリアや大手デバイスメーカーなどと直取引を行い、客先での研究開発プロジェクトにまで参画を求められる背景には、このように常に先端技術への挑戦を続け、高度な開発力とサービス力を蓄積してきたことがある。

人事部採用G リクルーティングマスター・迫頭健氏は次のように語る。
「弊社は組み込みの技術者が多かったためスマートフォンに移行してからアプリだけではなくミドルウェアよりも下のレイヤーの開発まで担ってきました。また、キャリアと連携しながらAndroidの次期OSのアプリ開発などにも精力的に取り組んできました。そこで積み重ねた知見が技術的な優位性です。新しいOS上に載せるアプリの動きを、前もって実現可能かどうかがある程度判断ができるということが大きな強みです」。(迫頭氏)

同社の開発力やサービス力に対するクライアントの信頼は厚く、紹介によって発生する案件も多い。また出版やイベントなどを通して業界に名が通っていることもあり、新規取引の引き合いが途切れることはない。

一方、ブリリアントサービス社を買収したコグニザントジャパン社は、2008年に設立され、日本国内のグローバル企業を対象として、主に業務システムの開発とサポートサービスを提供してきた会社である。コグニザントグループ全体で、SMAC(Social、Mobility、Analytics、Cloud)と呼ばれるデジタル領域への拡大が進む中、コグニザントジャパン社としてもその動きを加速するための協業先としてブリリアントサービス社を選んだのである。

デジタルイノベーション開発本部 執行役員 本部長・川崎隆章氏が、今後の動向について語った。
「ブリリアントサービスのデジタル領域の技術力はコグニザントグループの中でもトップクラスです。それを支えてきた先端技術分野での研究開発は、今後も継続していきたいと考えています。一方では、その技術力を背景に、ビジネス的に強化できる余地はまだまだあります。今後は、コグニザントグループの一員としてより大規模なプロジェクトも発生します。コグニザントのフレームワークやプラットフォームを積極的に活用しつつ、大型案件を回せるマネジメント力の強化に取り組んでいきます」。(川崎氏)

206635若手社員が活躍中!
知的好奇心を満たすような取り組みが仕事以外にたくさんあります。
207181同社所属のエンジニアによる著作も多数。
206644

米国コグニザント社のグループ企業として新たな事業体制を確立

現在、ブリリアントサービス社は、Android、iOS上の開発エンジニアと、しっかりとした開発経験を持つプロジェクトマネージャーを募集中だ。従来のビジネスに加え、コグニザントグループの一員として新たに発生する大型案件に応えるためにも、さらなるリソース増強が求められる。大阪本社、東京本社合わせて60名体制から大幅に規模を拡大する考えだ。

「企業の中で大事なことはコミュニケーションです。特に今後は、ブリリアントサービスやコグニザントジャパンだけではなく、海外の拠点とも連携することがあります。コミュニケーション能力とデジタル領域における何らかの技術に秀でた方を求めていきたいと考えています」。(川崎氏)

同社は、エンジニアファーストの会社を目指して設立され、プロフェッショナルとして常に光り輝くサービスを提供し続けるべく様々な技術にチャレンジしてきた会社である。そこでは技術とあくなき探求心を大事にする独自の文化を築いてきた。自由闊達で明るく、月一回の全体会議や不定期に行われるバーベキューなど、社員同士の交流が活発な風土も育っている。現在は、その文化や風土の良いところを残しつつ、コグニザントグループとして、新たな企業文化、社内制度の整備に取り組んでいるところだ。実力主義の外資系企業ならではの評価制度の整備も進む。これから採用する人材はその変化の真っただ中に飛び込むこととなる。

「ブリリアントサービスの社員は今後、コグニザントのしっかりとした企業基盤の中で成長していくことになります。中途採用の方にとっては戸惑うことも多いかも知れませんが、これから起きる変化を楽しんで適応できる方には、より広いマーケットで活躍できるチャンスとなるでしょう」。(迫頭氏)

近い将来にはコグニザントジャパン社だけではなく、インドや中国などのグローバル拠点との競合も始まる。そういった中でもAndroidとiOSの開発に関してはブリリアントサービス社の技術はトップレベルにあるため、リーダーシップを取りながら活躍できるチャンスはある。反対にクラウドやIoTなどの分野ではコグニザントが蓄積した高い技術を吸収する機会に恵まれる。

デジタル領域の先端技術を追求し、グローバルな環境での活躍を目指すエンジニアにとって、ブリリアントサービス社への参画は、最大のチャンスとなるに違いない。

206775懇親会の時に会議室でファミコンで盛り上がる。
206774社員同士の交流が活発で、風通しの良い環境だ。
206777

株式会社 ブリリアントサービスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ブリリアントサービスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ブリリアントサービス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
企業の特徴
  • 外資系
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
資本金 5,000万円
設立年月 2004年11月
代表者氏名 代表取締役社長 竹内 友章
事業内容 【アプリケーション開発】
■Androidアプリケーション開発
■iOSアプリケーション開発
■webアプリケーション開発
■Firefox OSアプリケーション開発
■Windows8アプリケーション開発
■サーバーサイドアプリケーション開発
■サーバーミドルウェア構築

【スマートデバイス開発】
■組み込みソフトウェア開発
■ミドルウェア開発
■デバイスドライバ開発
■ウェアラブルデバイス開発
■ハイブリット自動車電池制御システム開発
■デバイス開発コンサルタント

【O2Oサービス開発】
■NFCソリューション
■iBeaconソリューション
■行動解析ソリューション
■クラウドソリューション
■データマイニングソリューション

【コンテンツ企画&デザイン】
■企画提案
■UX・UI設計
■ブランド戦略立案
■各種デザイン
■効果測定・解析レポート
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 大手三大キャリア、国内メーカー多数、グローバルに活躍されている大手クライアント多数。
従業員数 -人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 本社:大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング8F
品川事業所:東京都港区港南二丁目16番2号太陽生命品川ビル8階
207180

株式会社 ブリリアントサービス資本金5,000万円設立年月日2004年11月従業員数-人

Android開発など世界トップレベルの技術。米コグニザントグループの外資系企業

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる