お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 エーフロンティアの企業情報

193425

株式会社 エーフロンティア

Nginx・Hadoop・Deep Leaning などを取り込み“エンジニアファースト”で成長を続けるアカデミックな職人集団

新技術に加え、業界の定石や案件の経緯などを考慮に入れた“最適解”を追求

株式会社エーフロンティアは、受託開発案件や常駐案件などで業績を伸ばしている企業だ。主な事業内容は、下記6つであり、多彩なサービスメニューを提供する。
(1)プロジェクトマネジメントサポート:プロジェクト管理サポート/PMO/品質管理サポート/進捗管理サポート
(2)上流工程設計サポート:要件定義/ビジネス分析/基本設計/外部設計
(3)方式設計サポート:アーキテクチャ設計/技術検証/アプリケーションチューニング
(4)Webシステム設計開発:インターネットサイト開発/Webシステム開発/バッチアプリケーション開発
(5)インフラ導入設定チューニングサポート:WebAPサーバ/DBサーバ/メールサーバの導入設定・チューニング
(6)AWS(Amazon Web Services)導入サポート:AWS環境構築

代表取締役を務める山添高弘氏は、2000年に大学を卒業後、大手Sierに入社しプログラム設計開発やプロジェクトマネジメント(準委任・請負)などを担当。また、複数同時遂行や新規顧客案件のプロジェクトマネージャー、見積もり審議会レビュアーなどを歴任し、在籍中にJava(Eclipse)に関する書籍も執筆している。2011年7月にエーフロンティアを設立すると代表取締役に就任し、現場案件に携わりながら、経営にあたっている。2015年には電気通信大学(博士後期課程)に入学し、現在も情報システム基盤学を専攻中という人物だ。

エーフロンティア設立の背景には、設立者である山添氏を中心として、「あるべき姿を追求する」という理念が貫かれている。その"あるべき姿"とは、自らの力で正しいモノ創りができる会社、というもの。サービス業と言われるIT業界だが、エーフロンティアはあくまで"モノ創り"の真のプロとして、【学術的に裏付けられた職人技】を持つ【IT技術者集団】を目指すというところに特徴がある。モノ創りの楽しさを味わいながら技術力の向上を実感し、取引先や社外から「腕は確かだ」と言われる、本物のプロ集団を目指しているのだ。

193426
193437
193446

エンジニアの"やりたい"を実現することが、個人と会社、双方の力になる

エーフロンティアが得意とする業界は大手SIベンダー、大手パッケージベンダーであり、競合優位性は、(1)確かな技術力がある(高度なスキル保持者を抱える)、(2)システムアーキテクチャをデザインできる集団である、(3)多種製品に対する公平な判断のもとで最適なシステム設計ができる、(4)システムの要となる部分(エンジン・フレームワークなど)の設計・開発ができる、という4点が挙げられるだろう。

主要な業績としては、大手航空会社向けメール配信および旅行Webシステムの設計・構築、大手国内メーカーグループへの人事システム導入、大手国内メーカーの会計システム更改、健保システムの老朽化対応・テクノロジリスク対応・システム更改、プリンティングシステムのセキュリティ対策、データセンタ移転など、実に幅広い。プロジェクトに参画するメンバーの技術スキルが認められ、継続的な契約/指名による案件獲得で、安定した業績を残している。

エーフロンティアはこれらの業務を数名の社員で行い、エンジニア出身の代表のもと、一人ひとりのエンジニアが主軸として活躍できる"エンジニアファースト"の会社だ。スキルアップにも積極的に取り組むことで知られ、新しい技術や難易度の高い技術にもチャレンジしている。
(例)高速トランザクション処理(Nginx)、大規模データ処理(Hadoop)、ストリーミング処理(Storm)、人口知能(Deep Leaning)

研究やスキル向上のため、専門書籍や関連設備の購入/導入にも意欲的。スキル向上やナレッジ蓄積を目的に、独自の社内システムも開発している。このように、エンジニアの技術力向上に熱心で、チャレンジしたいことを実現できる環境が整っているエーフロンティア。どうしても"現場ありき"となりがちなIT業界にありながら、エンジニア個々の力を伸ばすことに意を注ぎ、より高品質な業務の完遂を指向している。

今後の展開としては、下記3つの絵を描いている。
①AI・IoT事業のビジネス展開:大量データ処理技術、ストリーミング技術を使用した業務アプリケーションの開発(IoTとしてセンサ端末の開発も実施中)。
②受託開発案件の受注開始:現在は客先でのシステム開発が中心だが、今後は受託開発案件の受注を増やす。
③自社パッケージソフトの開発。

193440
193433
193448

"量より質"のシステム開発で、無理のない環境で“成長”を実感できる

スタッフの平均年齢は32歳、男女比は5:1。月間の平均残業時間は15時間ほどと、比較的少ない。各人のスキルを組織力として蓄積をすることに重きを置き、最新の技術課題に焦点を当てて社内での技術検証やパッケージ開発を行ったり、社長自らの知識・経験を社内研究会で議論し合うなど、技術共有にも意欲的だ。

エーフロンティアは、「努力・工夫の積み重ねは自らの着実な成長の助けとなる。あるべき姿を追求し続けることが、その道のプロであるということ」という言葉を理念としている。具体的には「凡事徹底」、「真の技術の追求」、「プロとしての行動」、「価値ある技術者の創造」の4つを掲げ、当たり前のことを当たり前に行えることを大切にしている。知識を技術に変換することで顧客にとって価値あるサービスを追求し、常に冷静な判断のもとでベストな状態で行動し、多面的な感性と価値あるスキルを持つ技術者を創造しているのだ。

この理念を実現するため、年に2回、丸1日かけて行われる「グランドクロス」という勉強会を実施している。最新技術の習得や研究内容の発表・報告、ビジネスマナー研修など、日々の業務では学べないことや、ビジネスマンとして必須の知識やスキルの習得を全社員参加で取り組んでいる。そのほか、機械学習や深層学習のフレームワークを利用した技術検証勉強会などを随時開催。また、不定期開催ながら最新技術の意見交換や、今後の会社の方向性について社長を交えて意見し合う機会も設けている。

社内行事としては、休日に行われるクラブ活動(テニス、キャンプ、釣りなど)を任意参加で開催。忘年会や新年会、各ミーティング後の打上げなどについては、ほとんどが全員参加している。ON/OFFのメリハリを大切にする社風であるため、参加を強要されるようなことはなく、いずれの集まりも和気あいあいとした雰囲気で実施されている。"確かな腕"を持つエンジニアを育成する風土のもと、シンプルながらなかなか到達が難しい"正しいモノ創り"にチャレンジできる環境だ。

193441
193429
193445

株式会社 エーフロンティアに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 エーフロンティアに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 エーフロンティア
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 1,000万円
設立年月 2011年07月
代表者氏名 代表取締役 山添 高弘
事業内容 ■情報システムの企画、設計、開発、運用及び保守
■情報処理技術に関する調査及び研究
■情報システム開発プロジェクトに関するプロジェクト管理及びコンサルテーション
■情報システム開発プロジェクトに関する教育、指導及び研修
■特定労働者派遣事業
従業員数 12人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都新宿区西新宿7-17-7 廣田ビル3F
193425

株式会社 エーフロンティア資本金1,000万円設立年月日2011年07月従業員数12人

Nginx・Hadoop・Deep Leaning などを取り込み“エンジニアファースト”で成長を続けるアカデミックな職人集団

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる