お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

【アプリエンジニア】柔軟な発想で自社ブランドアプリを日々改善していけるエンジニア募集!

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる
232401

ダブルフロンティア 株式会社

「誰かの役に立つサービス」を、シリコンバレーの最先端技術をもとに立ち上げる注目企業!

Android開発、iOS開発

【アプリエンジニア】柔軟な発想で自社ブランドアプリを日々改善していけるエンジニア募集!

「最先端IT技術をいち早く日本に導入する」という独自のビジネスモデルで急成長中!

「シリコンバレーの最先端ITソリューションを、どこよりも早く」を合言葉に、独自の事業を展開するダブルフロンティア株式会社。

「まだ日本にはない、一歩先を行くシリコンバレー発の新しい技術を日本に持ってきて、当社が日本展開権を持ち、安心とともに提供する。それが当社のビジネスです。提携するのは、ミドルサイズのベンチャーで、世界に出て行きたいと考えているようなところばかり。彼らの営業面のサポートや日本向けのローカライズ、日本でのオペレーションをうちが手掛け、日本での売上をシェアするというビジネスモデルです」

そのように語るのは、代表取締役CEOの八木橋 裕氏。KDDI出身の八木橋氏は、あのSkypeが2011年にKDDIとのコラボで日本に上陸した際、KDDI側のプロジェクトリーダーとして交渉などを全てまとめた経験を持っている。そのプロジェクトはテレビ番組「ガイアの夜明け」でも取り上げられるなど、大いに話題となったのは記憶に新しい。彼はその経験を活かし、「次なるSkypeを」との気概でダブルフロンティアを立ち上げたのだ。

「やはりシリコンバレーは新しいことを考えている人の頭数が違います。さらに、投下される予算も桁違い。新しいことが生まれやすい場所なのは言うまでもありません。それらの技術は後追いで日本でも導入されますが、早いうちに要素技術だけを持ってきて、日本人向けに提供していく方がスピードも速いし、日本の人たちのためになるのでいいだろうと。企業にとっても日本市場で展開できますから、メリットは非常に大きいのです」

同社の強みは、八木橋氏が前職時代から築き上げたノウハウがあることに間違いないが、実はそれだけではない。
「うちは売り込み先となる日本の大企業への強いパイプも持っています。具体的には東京海上日動保険株式会社、株式会社uluru、ニュースサービス日経等の有名企業とも友好的な関係にあります。
というのも、現在30名を超えるシニアアドバイザーに契約社員として入ってもらっているのですが、彼らは皆、日本の大企業出身の60代以上のベテランばかり。彼らと共に直で営業を行っているため、シリコンバレーで築いたネットワークを日本の企業に持っていきやすい流れが整っているのです」
こうした、双方への強いパイプがあるがゆえに、同社ならではのビジネスモデルが成り立つわけだ。

当然、これまでの日本への展開実績は多数におよぶ。動画・静止画を問わず高速スキャンを実現するオブジェクト認識ソリューション「URcode(ユーアールコード)」や次世代仮想デスクトップ「Workspot(ワークスポット)」をはじめ、2017年2月にサービスリリースしたばかりの「UNLOCKD(アンロックト)」はスマホのロック画面に広告を表示させる技術で、広告を表示させるかわりにスマホの利用料金を安くするという独自のビジネス展開が人気を呼んでいる。

さらに、今や世界中で使われているのが、位置情報共有ソリューション「Glympse(グリンプス)」。アメリカ本国では既に50億円を超える資金調達を済ませた注目株だ。指定した人だけに、指定した時間だけリアルタイムで位置情報を共有できる画期的なサービスで、「待ち合わせツール」としてGlympse for Japanの事業展開を進めている。

184899「シリコンバレーの最先端ITソリューションを、どこよりも早く」を合言葉に、独自の事業を展開するダブルフロンティア株式会社。
232394代表取締役 八木橋 裕 氏は2018年3月に開催されたSLUSH TOKYOにも出場した。
189261

自社ブランドの立ち上げを機に、中核メンバーを増員し規模拡大を進める

そんな同社の設立は2013年。創業以来ずっと黒字経営を続けてきた同社が5年目に入り、大きな一歩を踏み出した。自社ブランドによる新サービス「Twidy(ツイディ)」の立ち上げだ。

AirbnbやUberが米国をはじめ世界中に展開しているシェアリング・エコノミーのサービスの一つで、米国ではInstacart、Postmatesといった企業が展開し大成功しているお買い物代行ビジネスです。

プロではなく一般の人が配送を行うシェアリング・エコノミーの仕組みに位置情報サービスを導入する新サービス「Twidy(ツイディ)」は、ドライバー不足を解消し、さらに高齢化社会によって増えると言われる「買い物弱者」の救済と、街の商店街やスーパーマーケットの活性化にも寄与するものだ。

世界で受け入れられているビジネスモデルをいち早く手掛けられること、そして日本の社会問題を解決する最先端のサービスを展開できること、これらが今同社にジョインする最大のメリットであることは言うまでもないだろう。

「今、うちに必要なのは初期の主要メンバーとなる、一緒に会社を作っていく人です。できればスタートアップで何かしらのサービスの立ち上げに関わったことがある人で、マネジメントの経験があり、なおかつ自身でも手を動かせる人。世の中の情報を自ら仕入れ、どんどん新しいことを提案していける人であれば、いくらでも新しいことに挑戦できる環境です」

シリコンバレーを中心に、最先端技術を日本に導入するというビジネスは、これからももちろん続けていく。今後は、そうした技術を自社ブランドに応用していく事業にも力を入れていくとのことで、そういった事業展開の中核を担うメンバーとなる。

211448自社ブランド新サービス「Twidy(ツイディ)」のサイトイメージ
211439Twidy(ツイディ)が福岡市実証実験フルサポート事業に採択される
211464

働く環境面も含め、「一緒に会社を作っていきたい人」を求む!

現在は、アプリやシステムの開発は協業関係にある国内パートナー開発会社と進めているが、「今後、社内体制を強化していく。働く環境面については、新しく増えていくメンバーと一緒に考えていきたい。」と八木橋氏。
まずはCTOやCMOなどの主要メンバーをそろえ、その後は少しずつ規模の拡大を図っていく予定だ。

「次の資金調達のフェーズで、オフィスの移転も考えています。現在、いろいろなベンチャー企業に足を運び、先輩方から情報収集しているところですが、社員が働きやすい職場環境をつくるところにはできる限り力を入れていきたいですね。私がビールが大好きなので、社内に自由に飲めるビールサーバーを置くのが夢。そういう楽しみも提供していければいいなと思っています」と八木橋氏は笑顔で話す。

「我々自身も、イノベーティブカンパニーとして、自社のフィールドを広げ、新しいサービスを世の中に生み出す立場として成長していきます。今後もフットワーク軽く、好奇心旺盛でありたいと考えていますので、そうした環境でチャレンジしたい人は、ぜひ一度話を聞きにきてください」

232398主要メンバーを揃え、その後は少しずつ規模の拡大を図っていく予定だ。
232395福利厚生の充実や、フラットで社員の自発性や行動力を育む組織づくりには力を注いでいくつもりだという。
185300

ダブルフロンティア 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ダブルフロンティア 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ダブルフロンティア 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
資本金 700万円
設立年月 2013年04月
代表者氏名 代表取締役 八木橋 裕
事業内容 私たちダブルフロンティアは、海外新技術の日本国内展開とそれに関わるソフトウェアの企画、開発を行うスタートアップのITベンチャーです。

2018年夏より自社サービスTwidy(ツイディ)を本格始動します。

【サービス概要】
Twidy(ツイディ)は、ネット上の情報提供サービスにとどまらず、実生活にインパクトを与えるサービスです。

めざすサービスとしては、ご近所のクルー(一般の人たち)がリクエストした品物を、自身のお買い物の「ついで」に購入して配達してくれるというスタイル。今までにない、気軽に頼める地域密着型のお買い物代行サービスです。

【ミッション】
現代社会に生きる日本人はとにかく忙しいですよね。。。
子育てに忙しいママさんやご家族、買い物したいのに時間が割けないビジネスパーソンなど…
Twidyは現在日本全国に約700万人存在すると言われている「買い物弱者」と呼ばれる人たちの手助けになれるサービスです。

米国Instacart、Postmates、Shiptはじめ、欧州Deliveroo、Glovo、アジアにおいてもHonestbeeやGOJEKといったスタートアップが成功させているビジネスです。
このビジネスを日本市場向けビジネスプラットフォーム事業として弊社より展開します。
日本での技術特許も申請しています。

【仕事の魅力】
■Twidy(ツイディ)は社会的に価値あるサービスとなりますので自信をもって企画・開発を手掛けることができます。
■スタートアップのため、代表との距離が非常に近く、風通しがよく働きやすい環境です。
■シリコンバレー発の最新テクノロジーが身近になります。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 5人
本社所在地 東京都千代田区西神田2-5-8 共和15番館8階
232401

ダブルフロンティア 株式会社資本金700万円設立年月日2013年04月従業員数5人

「誰かの役に立つサービス」を、シリコンバレーの最先端技術をもとに立ち上げる注目企業!

この企業が募集している求人

211456
【Webデザイナー急募】親しみやすいデザインを提案してくれるwebデザイナーさんを募集しています
【Webデザイナー】やりたいことやビジョンを積極的にカタチにしてください

【どんなことをするか】 私たちの立ち上げたお買い物代行サービスTwidy(ツイディ)。このサービスの目指すところは、今までとはちょっと異なります。ご近所のクルー(一般の人たち)がリクエストした品物を、自身のお買い物の「ついで」に購入して配達してくれるというスタイル。今までにない、気軽に頼める地域密着型のお買い物代行サービスです。 現代社会に生きる日本人はとにかく忙しいですよね。 子育て...

211448
【リードエンジニア候補】自社ブランドサービスを情熱をもって日々改善していける技術コアメンバー募集!
リードエンジニア候補

自社サービスである、Twidy(ツイディ)サービスの開発・改善のリーダーをお任せいたします。 週一の作戦会議でお客様からの声をまとめ、それをTwidy(ツイディ)サービス改善に繋げていきます。 また今後はWebだけにとどまらず、店舗でのPRをはじめ、あらゆる手法での広告戦略を行っていく予定ですので、 枠にとらわれず、自由で革新的な発想で共にサービスを向上に導いていける方を私たちは歓...

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる