お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 エボルブの企業情報

171272

株式会社 エボルブ

最先端技術をいち早く取り込む社風が強み。スマホアプリの受託開発会社!

大手ゲーム会社との開発実績多数。サーバー技術と2Dアニメが強み。

株式会社エボルブは、スマートフォンゲームアプリの受託開発を主事業とする大阪の企業である。社員数23名(2016年12月現在)という小規模ながら、企画から開発・サーバー構築・デザイン・リリース作業・運営までワンストップでサービスできるリソースを揃え、大規模なソーシャルゲームからミニゲームまでクライアントの要望に応えて提供している。東京の大手ゲーム会社の大型開発案件も直接受託し、プロジェクトの中核を担う。

現在、スマートフォンゲームアプリの開発会社は日本全国に数多く存在している。アプリのコンテンツがどんどんリッチになっている中で優位性を保っている開発会社は、もともと3Dなどのリッチコンテンツを扱っていたコンシューマゲームで技術を培ってきた会社が多い。そのような業界にあって、同社は独自のスタンスを保ちながら持続的な成長を遂げてきた会社である。もともとはフィーチャフォン向けコンテンツの分野でビジネスを展開し、成長してきた。2003年の設立直後からフィーチャフォン用ゲームのプラットフォームを展開し、後に、そこで培った技術を生かしてビジネスモデルをコンテンツの受託開発へと転換。キャリア公式を含むコンテンツ440本以上の開発実績を築いてきた。ゲームメーカーと直接取引をし、企画から運用まで責任をもって請け負うスタイルは当時から変わらない。

そのような成長を遂げてきた同社が、スマートフォンゲームアプリの開発会社として、競合他社にはない、同社独自の強みとしているのは、サーバー構築・運用と2Dアニメーションの技術である。

同社は、創業当時から大規模ゲーム用サーバーの運用や数多くのサーバー構築・運用に携わってきた。そこで培った経験・知識から、高セキュリティかつ高パフォーマンスなサーバー環境を構築する。近年、スマートフォンゲームアプリのリッチ化に伴い、サーバーの安定性はますます重要となっているが、そんな中でもリリース後、アクセスの集中や外部からの攻撃によりダウンするなどのトラブルが後を絶たない。それは多くの場合、開発会社がサーバーの十分な知識を持たず、リリース前に杜撰なテストで済ませてしまうことが要因である。フィーチャフォンの時代から、一貫体制でリリース後のマネタイズやプロモーションまで見据えた開発を行ってきた同社のサーバー周りの技術は、クライアントからも高く評価されている。

2Dアニメーションに関しては、国内では先駆的に取り組んできた。最先端技術を積極的に取り入れることが同社のモットーであり、SpriteStudioやSpineなどのツールが公開され始めた頃から試行し始めた。2Dアニメーション技術を用いたアプリを市場に出したタイミングも他社より先行している。

同社は、これら2つの技術を生かしたサービスも展開している。2015年5月には1枚のイラストからローコスト、ハイクォリティ、短納期でアニメーションを制作する『キャラモーションスタジオ』をリリースし、2016年8月にはサーバー負荷テストをサービス化した。後者はスマートフォンゲーム業界のみならず、EC業界などからの需要も見込まれる。

170227サーバー構築・運用と2Dアニメーションの技術を強みにスマートフォンゲームアプリの受託開発を主事業とする同社。
170224代表取締役 安松 亮氏
プログラマーとして入社した後、率先して新しい事業に取り組んできた。
170230

数百項目の査定シート。独自の人事評価制度で社員の成長を支援!

「弊社の根本的な強みは、新しい技術を積極的に取り込もうとする企業風土です。社員には常に最新の武器で戦おうと話しています」
そう語るのは、代表取締役・安松 亮氏だ。京都工芸繊維大学・デザイン経営工学科で、デザイン、経営学、プログラムを学び、2004年、卒業と同時にエボルブ社のグループ企業に就職。自社サービスとしてモバイルコンテンツの開発・運営を行う企業であり、エボルブ社と共同でゲームの開発・運営を行うこともある。プログラマーとして入社した安松氏だが、会社として新しく取り組む事案では率先して外にも出ていった。様々な大手企業と事業に取り組んできた。その中では国内初のサービスもいくつか実現してきた。

その後、取締役に就任してしばらく、エボルブ社の受託開発事業を牽引。「顧客主義」「最新技術」「提案型」「公開する開発室」「プロジェクト管理」という事業方針を立てたのも安松氏だ。
「社員に正当な給料を払い、優秀な人材に囲まれてビジネスをやりたいと考えていますが、それを実現するにはきちんとした価値を顧客に提供し、しっかりとしたプロジェクトをマネジメントできる体制が必要です。そのための体制強化や教育はどんどんやってきました。」(安松氏)

エボルブ社の代表取締役に就任したのは2015年5月だ。以降、“最高の感性と知性を結集させ、世界中の人々に感動を”という理念を掲げ、社内体制を構築してきた。特に注力してきた分野は人事面だ。
まず、採用では専門技術の有無ではなく、論理力、発想力、コミュニケーション力という基本的な能力を重視。入社後は各自今の能力より少し上のレベルの仕事を割り振ることで成長を促している。評価制度も独自のシステムを構築した。評価項目をビジネスパーソンとしての基本スキルと職種ごとに異なる専門スキルに分けた査定シートを作成。査定項目は基本シート、専門シートと合わせて百項目を超える。専門シートは社会状況や会社の戦略などに応じ刻々と変化する。社員にとっては査定項目が一目瞭然なため、自分が何をしなければいけないかも把握しやすい。透明性が高いため、満足にもつながる。

このような仕組みによって、業界未経験で入社した人材でも1年目からリーダー職として活躍するまでに育っている。同社の人材に対する、取引先の評価は押しなべて高く、それが同社の強みの1つにもなっているのである。

そんな同社が現在、短期的な課題として掲げているのは、システム、デザイン、ディレクションの3つの領域で構成される制作チームの増強である。全職種で積極採用し、春ぐらいまでに現状の1.5倍ぐらいの規模へと拡大する計画である。

170198新しい技術を積極的に取り込み、より良い開発環境の構築に取り組んできたのも安松氏だ。
170205価制度も独自のシステムを構築。業界未経験で入社した人材でも1年目からリーダー職として活躍するまでに育っている。
170233

最先端技術を使った革新的なサービスを提供する会社へ!

安松氏は将来に向けたビジョンを次のように語る。
「スマートフォンアプリに限らず、最先端技術を使ったこれまでにないサービスを提供する会社へと発展させたいと考えています。新しい技術のほとんどはシリコンバレーで生まれます。その新しい技術をいち早く習得して商品化に結び付け、世の中に提供することが弊社の事業ドメインです」(安松氏)

新しい技術の習得は社内に研究プロジェクトを立ち上げて取り組む。売り上げに直結する活動ではないが、主軸となるサービスの利益率を上げることで、時間と資金を確保する。現在はMR、AIといった技術に取り組んでいる。Microsoft Hololensなどは、国内発売前に調達して研究を始めている。最終目標は、世界遺産級のサービスを作ることだ。

「例えばWikipediaやGoogle検索といった偉大なサービスは、後世、そのような評価がされるかもしれません。我々も、あの頃の日本人はすごいものを作ったと言われるようなサービスを作りたいと考えています」(安松氏)

現在、特に必要としているのは経験者だ。これまで一線で活躍してきたものの何らかの都合で転職を検討している人材に期待を寄せる。経験者採用においても採用の軸は変わらない。これまでの人生をどうすごしてきたか、どんな価値観を持っているか、真摯に努力できる人かどうかを基準に考える。

「仕事をしているといろいろな困難にぶつかります。その困難から逃げずに真摯に立ち向かうことが大切です。自分自身の人生を良くするために課題や困難に対して努力ができる。そんな方のご応募をお待ちしています」(安松氏)

20数名という小規模な組織ではあるが経営状況は安定している。各自がこれまでの経験で培ったスキル、ナレッジを活かしながら、自分が思い描いたキャリアプランを実現できる可能性が大きな会社である。最先端の技術を使って革新的なサービスを創り出す。そんな目標に共感する人は要チェックだ。

170210“最高の感性と知性を結集させ、世界中の人々に感動を”という理念をかかげ独自の人事評価を実施。
170220同社の人材に対する、取引先の評価は押しなべて高く、それが同社の強みの1つにもなっている
171085

株式会社 エボルブに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 エボルブに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 エボルブ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  ゲーム・エンタメ
資本金 25,000千円
設立年月 2003年05月
代表者氏名 代表取締役 安松 亮
事業内容 スマートフォンアプリ・ソーシャルゲーム企画・開発
サイトデザイン・UI/UXデザイン・キャラクターデザイン
2Dモーション制作
サーバl構築・保守・運営
サーバ負荷試験
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 26人
本社所在地 大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-6-7 SO-TENビルディング4F
171272

株式会社 エボルブ資本金25,000千円設立年月日2003年05月従業員数26人

最先端技術をいち早く取り込む社風が強み。スマホアプリの受託開発会社!

この企業が募集している求人

171344
【AR/MRアプリエンジニア(大阪勤務)】大手ゲーム会社との協業プロジェクト多数◎新事業部の立ち上げメンバー募集!
AR/MRアプリエンジニア(大阪勤務)

AR(拡張現実)/MR(複合現実)技術を使ったアプリの開発業務をお任せします。 【具体的には】 ■AR/MRアプリの開発(Unityなど) 【仕事の魅力】 ■新事業部立ち上げとして、自らが第一線に立って進めることが可能です! ■ご希望やキャリアによっては今後開発だけではなく、マネジメントや企画、デザインなどにも幅広く関わっていただくことも可能です! ■開発業務だけでなく、...

171344
【スマートフォンゲームアプリエンジニア(大阪勤務)】大手ゲーム会社との協業プロジェクト多数◎最先端の環境で開発したいエンジニア募集!
エンジニア(大阪勤務)

本格的なスマートフォンゲームアプリの開発業務をお任せします。 【具体的には】 ■スマートフォンゲームアプリの開発(Unityなど) 【仕事の魅力】 ■当社では孫請けはせず、東京の大手ゲーム会社の大型開発案件も直接受託し、プロジェクトの中核を担っています。また、場合によっては当社からアイディアを企業に持ち込み、ゲーム会社と協同でプロジェクトを企画することもあります! ■ご希望...

171344
【ゲームディレクター(大阪勤務)】大手ゲーム会社との協業プロジェクト多数◎最先端の環境で開発したいエンジニア募集!
ゲームディレクター(大阪勤務)

ゲームディレクターとして、ゲーム企画の立案やスケジュール管理、各セクションへの指示出しなど、ゲーム完成に向けて幅広くお任せします。 【具体的には】 ■ゲーム企画の立案 ■スケジュール管理 ■各セクションへの指示出し ■クオリティコントロール ■プロジェクト・イベントの企画 ■仕様書作成など、その他業務 【仕事の魅力】 ■当社では孫請けはせず、東京の大手ゲーム会社の大...

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる