お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 CMサイトの企業情報

167784

株式会社 CMサイト

2つのネットワーク事業が急成長、利用者の生活の一部になるようなサービスを作りたい!

「動画を見ればポイントが貯まる」という先見性のある新しいビジネスモデルで成長

「企業メッセージをアニメーションCMに込めて発信する」。そんなかつてなかった事業が生まれたのは、1997年のことだ。動画広告にスポットを当て、「動画を見ればポイントが貯まる」という画期的な仕組みを作り出したのが、株式会社CMサイトが手掛ける「CMサイト」だ。

2000年に入りブロードバンドの時代が到来すると、パソコンで動画を見るという行為が一般的になった。そうした時代の流れが後押しし、ポイントをもらえるという斬新なビジネスモデルも相まって、会員数は急増した。

「現在までに登録者は300万人を超えています。広告出稿主は2,000社以上、手掛けたアニメーション動画は14,000本に達しています」(代表取締役・柴原誠治氏)

同社の一番の強みは、全ての動画を自社で制作している点だ。元から社内にあった動画制作ノウハウをベースにしながら、優秀なクリエイターが集まって磨かれてきた質の高い動画の数々。そこを高く評価され続け、長きに渡って同社の中核事業であり続けた。

そんな同社が、次の新たなフェーズに突入した。

「CMサイト」の機能をネットワーク化し、他社メディアに提供するというネットワーク事業だ。2015年よりこれらは「CMNetwork事業」「アドゲーム事業」という2つの事業に分かれ、現在柱が育ってきたのだ。会社としてまさにターニングポイントを迎えている。

167362代表取締役・柴原誠治氏

「CMサイトをオープンして20年。当社の強みは、Webメディア企業でありながら、高いコンテンツ制作能力を持つところ。利用者の生活の一部になるようなメディアを沢山リリースして社会の役に立ちたい」
268505同社は、新たなフェーズに突入した。「CMサイト事業」に加え、2015年より「CMNetwork事業」「アドゲーム事業」とあらたに2つのネットワーク事業が加わり、主力事業のシフトが進んだ。
167322

2つのネットワーク事業が急成長!

自社メディアを持ち、そのリソースを活かしネットワーク化して他社メディアに提供するものが「CMNetwork事業」「アドゲーム事業」という2つのネットワーク事業だ。

「ネットワーク事業が急成長し、すでに売上では自社メディア事業を上回っています」

「CMNetwork事業」は、CMサイトで培った「動画を見ればポイントが貯まる」というシステムを、提携メディアにクラウド提供する事業。動画以外のポイントが貯まるミニコンテンツも次々とアドオンし、提携メディアとその利用者の両方にメリットを生み出している。提携先企業は、Tポイント、Ponta、auをはじめ30社以上となっている。1日に30万ユーザーがアクセスするサービスになっている。

「アドゲーム事業」は、ゲームをすればポイントが貯まるというシステムを、他社メディアにクラウド提供する事業。この事業で供給するゲームは、すべて自社開発したもの。現在そのタイトル数は計23タイトルで、パソコンとスマートの両ディバイス対応している。


167333「大阪支社のスタッフともよくコラボして仕事をしています。綿密にコミュニケーションすることで距離の問題を解消しています。」
167344ゆったりしたスペースが確保されている東京本社。白金高輪駅直結のビルで1階にコンビニもあり何かと便利。
大阪支社にも同規模の社員が勤務している。
167321

利用者の生活の一部になるようなサービスを作りたい!

Webメディア企業でありながら、高いコンテンツ制作能力を持つ。そうした特異かつ珍しい立ち位置だからこそ、できる仕事は多岐に渡るだろう。事業体制を強化し、サービスをより強いものにしていくために、柴原氏が求めるのは、「多くの人にサービスを利用してほしいというモチベーションで働ける人」と、「自分の意見をダイレクトに反映させる仕事がしたい人」だ。

「企業である以上、人の役に立つ仕事をしなければ存在意義はない」と繰り返し語る柴原氏。だからこそ、自身のスキルアップのみを転職の目的とする人は合わないだろう。事業会社である同社では、テクノロジーはサービスを実現するための「手段」と考えられているからだ。どういう手段が必要かを考えて進めていけば、スキルは結果として付いてくる、というのがその理由だ。逆に言えば、サービスを実現するためのテクノロジーであれば、どんな分野でも挑戦できるということでもある。

「自社で開発をイチからやりたい、新しいメディアやサービスを作ってみたい……。そのような気持ちのある人に、前向きにチャレンジしてもらえる会社でありたい。主体的に動ける人には、どんどんチャンスを与えたいと思っています」と柴原氏が語るように、「主体的」というのは同社の一つのキーワードだろう。自分から発信する人には、仕事のチャンスだけでなく、学びのチャンスもきちんと与えられる。

「サービスをゼロから考えるような仕事をしたい人にとっては、うちはチャンスがたくさんある会社だと自信を持って言えますよ。利用者の生活の一部になるようなサービスを一緒に考えていきましょう!」

167320次の開発ゲームを企画するミーティング。何でもフラットに発言できるからこそ面白いゲーム企画が出てくる。
166180ビアガーデン会。もちろん飲み放題プランとのこと。ONとOFFの切り替えが良質のアウトプットを生む。
170132

株式会社 CMサイトに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 CMサイトに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 CMサイト
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 6720万円
売上(3年分)
2017年 3月 期 2016年 3月 期
6億4000万円 5億8000万円
設立年月 2000年02月
代表者氏名 柴原 誠治
事業内容 ①直営インセンティブメディア『CMサイト事業』『ポイニュー事業』の企画・開発・運営
②インセンティブネットワーク『CMNetwork事業』『アドゲーム事業』の企画・開発・運営
③非インセンティブメディア『ランキングー!』『HTML5ゲームサイト(準備中)』の企画・開発・運営
④新規事業の企画・開発 ※複数準備中

当社の事業は①から④へと進んでいます。
①②の安定した収益やアクセスをベースに、③④の新事業領域に大胆に挑戦中です。

全レイヤーで一貫して言えることは、すべて【自社サービス】という点です。
100%の独立資本なので、事業計画から売上予算まで社内で自由に意思決定できます。
貴方の、経験・スキル・アイデアを存分に発揮できる職場・環境がそろっています。
主要株主 経営陣(100%)
主要取引先 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
株式会社クレディセゾン
CCC マーケティング株式会社
GMOメディア株式会社
株式会社ジーニー
株式会社DNPソーシャルリンク
株式会社Tポイント・ジャパン
株式会社mediba
楽天株式会社
株式会社リクルート
株式会社ロイヤリティ マーケティング
(多数)
従業員数 35人
平均年齢 35.0歳
本社所在地 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル2F
167784

株式会社 CMサイト資本金6720万円設立年月日2000年02月従業員数35人

2つのネットワーク事業が急成長、利用者の生活の一部になるようなサービスを作りたい!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる