お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

Symmetry Dimensions Inc. (旧DVERSE Inc.)の企業情報

374179

Symmetry Dimensions Inc. (旧DVERSE Inc.)

デジタルツインの民主化で世界に挑戦するスタートアップ

デジタルツインで人々の生活を豊かにする

Symmetry Dimensions Inc.(シンメトリー・ディメンションズ ・インク、以下シンメトリー)は、デジタルツインの構築及びデジタルツイン・プラットフォームの開発を行うスタートアップです!

設立後、建設業界向けに、xR技術を活用したビジュアライゼーションツール「SYMMETRY alpha」、「SYMMETRY」を開発・提供してきました。
これらのツールは、世界で最も簡単で、高速かつ高品質なVRソフトウェアの1つとなり、世界113カ国、13,900人以上のプロフェッショナルユーザに利用されてきました。

これらの実績をもとに、2019年からは「デジタルツイン」を誰もが簡単に利用できるサービスインフラの構築に事業領域を拡大し、通信キャリアや各企業との実証実験を重ねてきました。
そして、2021年6月30日に「SYMMETRY Digital Twin Cloud(シンメトリー・デジタルツイン・クラウド)」をリリースしました。

SYMMETRY Digital Twin Cloudは、デジタルツインで必要となる様々なデータと、インターネット上の各種APIで取得可能なデータを、3Dのデジタル地球上にマッピングして、ユーザー独自のデジタルツインを構築することができるプラットフォームサービスです。

主に製造業において検討や実装が行われていたデジタルツインですが、IoTや5Gの台頭によりさまざまなデータを取得することができるようになったことで、現実世界のあらゆる事象をデータ化し、サイバー空間上に構築したデジタルツインで分析・予測することが可能になりました。

国や自治体、企業が提供するデータ(人流、気象、交通など)を使いデジタルツイン技術を活用することで、災害対策や渋滞緩和、ファシリティマネジメントをはじめ、様々な分野で人々の生活をより豊かにすることが期待されています。

196583◆SYMMETRY alpha
2017年2月よりVRゲームプラットフォームのSteamにて配信開始。20020年1月現在、利用者数は世界113か国、約13,900人と、ビジネス向けツールとしては異例のヒット製品となりました。
335314◆SYMMETRY 製品版
2018年10月より販売開始。上述のalpha をベースにつくられた、建設業のプロが使うデザインレビューツールです。
410389

デジタルツインとは?

「デジタルツイン」とは、現実世界の事象をデジタルで再現した双子(ツイン)のことであり、現実の場所やモノ、コトなどをデジタルデータに変換して構築されます。

もともと製造業において活用されてきたデジタルツインですが、近年ではあらゆる産業でも活用が進んでいます。
IoTセンサーなどのテクノロジーの進化、5Gの台頭などにより、空間や都市といった広く大きな単位でのデジタルツインを実現できるようになりました。これにより、デジタルツインは産業課題の解決を超えてスマートシティ、Society5.0など多方面での活用を期待されています。

シンメトリーが提供する「SYMMETRY Digital Twin Cloud」は、業界や分野を問わずに誰もが簡単にデジタルツインを構築できることを目指したプラットフォームサービスです。

デジタルツイン構築に必要なデータを活用する際には
・多種多様なデータを変換、接続する手間がかかる
・データ分析には専門のアナリストが必要
・簡単にデータの可視化・共有ができない
という課題がありました。

SYMMETRY Digital Twin Cloudはこれらの課題を解決します。
各種データフォーマットに対応しており、国土交通省の「PLATEAU」をはじめとした国や自治体が公開しているオープンデータ、企業が提供する各種データへの接続が可能です。
パートナー企業が提供する分析・シミュレーションエンジンを利用できます。
マルチデバイス(PC/スマホ/XR)でデジタルツインの可視化・共有が可能で、遠隔で3次元データを互いに共有し、検討・考察することができます。

今後は様々なデータへの対応、分析エンジンの拡充、ユーザーの選択肢が広がるようなプラットフォームを目指して開発を進めていきます!

410496◆SYMMETRY Digital Twin Cloud画面
デジタルツイン構築で必要となる様々なデータと、インターネット上の各種APIで取得可能なデータを、3Dのデジタル地球上にマッピングして、ユーザー独自のデジタルツインを構築することができます。また、デジタルツインで今後の活用が加速する時系列ビッグデータを高速で検索・参照処理し、現在状況の確認や未来予測など、ユーザー独自の分析・可視化をすることが可能です。
410495◆ARダッシュボードの表示
3D都市モデルに人流データを重ね合わせたものをデスクの上に表示し共有しています。デジタルツイン上で設定した情報を現実世界に重ね合わせて投影することも可能です。
410497

様々なタレントが活躍できる組織体制

Symmetry Dimensions Inc.は、業務システム開発、ゲーム開発、映像製作、音響製作、空間デザインなど、各ジャンルで豊富な経験を持つプロフェッショナル集団です。各自が専門領域を持ち寄り、卓越した個によるチームを創っていくのがCEO沼倉の方針です。

資本構成的にはいわゆる「スタートアップ」で、ベンチャーキャピタルや個人投資家からの投資が運営資金の主体となります。2016年6月2日には、500 Startups・株式会社コロプラネクスト・KLab Venture Partners株式会社等から103万9000ドル、2017年5月31日にはさらに株式会社凸版印刷から100万ドルの資金調達を行っており、累計調達額は622万USドル (約6億7千万円)にも及びます。これらの資金により、「デジタルツイン」の要素技術開発を大幅に強化する方針です。

今回、「デジタルツイン」構築に関わるエンジニア体制の拡充のため、デザイナー、Webエンジニア、エンジニアチームのマネージャーの人材募集を行います。

当社では、定期的な全社ミーティングで、各自のバックグラウンドや得意分野、興味のある分野について部門横断でディスカッションしたり、創作活動やアイデアソンをに取り組むことで、誰も傍観者にならない風通しのよい組織作りを進めています。

また、社員の能力向上、技術習得をサポートする制度も完備しています。福利厚生としての書籍購入補助や社外セミナー参加費補助等、社員の学びたい気持ちに対して支援を行います。

新型コロナウイルスの影響により、2020年3月から全社員原則リモートワークに移行しましたが、オンライン会議やチャットツールで、適時、硬軟織り交ぜたコミュニケーションを取ることで、信頼関係の構築、円滑なコミュニケーションを図っています。今後、コロナウイルスの流行が収まったとしても、原則リモートワーク制度は継続していく予定であり、国内外のメンバーで「デジタルツイン」を簡単に使える環境を、世界に提供してまいります。

374007◆応接室
374006◆休憩スペース

Symmetry Dimensions Inc. (旧DVERSE Inc.)に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、Symmetry Dimensions Inc. (旧DVERSE Inc.)に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 Symmetry Dimensions Inc. (旧DVERSE Inc.)
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
不動産・建設系 >  建築・土木・設計
企業の特徴
  • 外資系
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 622万USドル (約6億7千万円)
設立年月 2014年10月
代表者氏名 代表取締役 沼倉 正吾
事業内容 デジタルツイン・プラットフォームの開発および運営
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 沼倉正吾
BonAngels Pacemaker Fund
Viling Venture Partners株式会社
アドウェイズ株式会社
500 Startups Japan
Colopl VR Fund
KLab Ventures
川田尚吾
株式会社ウィルグループ
スローガン株式会社
凸版印刷株式会社
株式会社ティー・ワイ・オー
株式会社Psychic VR Lab
株式会社タケウチ建設
従業員数 12人
平均年齢 32.0歳
本社所在地 東京都渋谷区代々木3-45-2 西参道Kハウス4F
374179

Symmetry Dimensions Inc. (旧DVERSE Inc.)資本金622万USドル (約6億7千万円)設立年月日2014年10月従業員数12人

デジタルツインの民主化で世界に挑戦するスタートアップ

この企業が募集している求人

374451
【プロダクトマネージャー】デジタルツイン・プラットフォームのプロダクトマネージャを募集!
プロダクトマネージャー

当社の中核ソリューションである、デジタルツイン・プラットフォーム事業の推進をお任せいたします。 経営ビジョンをご理解いただき、自らの裁量をもって事業を成功に導いてください。 ビジネスチームとエンジニアチームをモチベートし、成果を最大化してください。 ご応募の際には、弊社Webサイトをご確認ください。

374451
【Webエンジニア】デジタルツイン・プラットフォームの開発エンジニアを募集します!
フロントエンドエンジニア

自社開発プラットフォームのWebアプリケーション部分の開発を担当していただきます。

374451
【プロジェクトマネージャー】デジタルツイン・プラットフォームシステムのプロジェクトマネージャを募集します
プロジェクトマネージャー

現在開発中のデジタルツイン・プラットフォーム「SYMMETRY Digital Twin Cloud」の開発を取りまとめていただきます。 具体的には、開発計画の策定、開発プロセスの整備、メンバーのマネジメント、進捗・課題管理、経営陣への報告等を行っていただきます。 ご自身の判断でプレイングマネージャーとして、自ら開発作業に従事いただくことも問題ありません。

148028
【UI/UXデザイナー】デジタルツイン・プラットフォームを開発する先進スタートアップがUXデザイナーを急募!
UI/UXデザイナー

自社開発のデジタルツイン・プラットフォームの画面デザインおよび各種クリエイティブ制作をご担当いただきます。 当社サービスは地理空間情報や3次元データを主に扱うため、それらを操作するための標準的なユーザインターフェースは、類似製品・関連製品等をリサーチしていただくことを想定しています。 プロダクトマネージャーと密にコミュニケーションをとり、情報・トンマナ調整→ワイヤフレーム制作→モックアッ...

374451
【Webエンジニア】デジタルツインプラットフォームの開発エンジニアを募集します!
サーバーサイドエンジニア

自社開発Webプラットフォームの開発を担当していただきます。

残り2求人をみる
×