お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 tenkaiの企業情報

133778

株式会社 tenkai

最先端のテクノロジーとクリエイティブの力で未来のインターフェースをデザインする!

大企業のR&D部門における新規サービス創出サポートを中心に、最先端のテクノロジー分野で多彩な実績を重ねる

新規サービスのデザイン・企画・コンサルティングや、Webサイトの構築・運用などを中心に事業を展開する株式会社tenkai。
現在は主に、大手企業のR&D部門における新規サービス創出をサポートしており、最新の特許や最先端技術を活用した新しいサービスのモックアップ作成、展示会出展用のデモ作成などを手がけている。

これまで最先端テクノロジーを活用したサービスの開発に数多く携わってきた同社。
例えばウェアラブルデバイスのプロジェクトでは、様々なシチューエーションでの使用を想定したサービス設計やUIデザイン、モックアップの作成などを担当した。現在も交通とITの関係性についてのコンサルティングも手がけているという。

代表取締役の白井美樹氏は、次のように語る。
「我々は、研究開発をはじめ、常に最新の技術やトレンドのデザインプロセスなどを取り入れながらサービスを提供することを最も重視しています。使い古された技術を活用して効率化や生産性の向上をねらうのではなく、とにかく新しい要素をどんどん試していこうというのが当社の特徴です。この姿勢こそが、お客様からご評価いただいている一番のポイントではないかと思います」

そのほか、大学の講義を配信するオンライン学習プラットフォーム・大手通信キャリアによるインキュベーション支援プログラム・SaaSの販売プラットフォームなど、さまざまな分野におけるプラットフォーム構築やWebサイト運用などで実績を重ねており、大手クライアントから非常に厚い信頼を獲得している。

「案件に必要になるかどうかに関わらず、『とにかく作って動かして試してみる』ということを常に繰り返しています」という白井氏。
最先端の技術に対する知見があり、プロとしての意見を求められることも多いというが、同社の何よりもの強みはアイデアやビジョンを実際にアウトプットとして形にできる技術力だという。
「現場の声やお客様のご意見はもちろん重要ですが、ただ言われたものをつくることがプロの仕事だとは思いません。プロフェッショナルであることの自覚をしっかりと持ち、こちらからさらに良いものを生み出せるような提案することを常に心がけています」(白井氏)

現在は営業はしておらず、クライアント同士の紹介などを中心にインバウンドで案件が拡大し続けているという同社。もちろんクライアントとは直接取引だ。今後は自社サービスにも力を注いでいくべく、現在、組織体制の強化を図っている。

133748
133780
133770

スマートフォンの次の未来のインターフェースをデザインする!

白井氏をはじめ、前職から新規事業コンサルティング分野で活躍してきたメンバーによって、2014年3月に設立された同社。最新の研究開発や特許技術などに触れるなかで、自身の培ったノウハウや経験を生かし、さらに自由に新しいサービスを立ち上げていきたいという思いから同社を設立したという。

そんな同社のミッションは、「『間(かん)』係をデザインする」。
人と人、人ともの、人と情報など様々な「間」を媒介するインターフェースデザインを、自社サービスの基軸として、今後、積極展開していく考えだという。

その最初の足掛かりとして同社が今進めているのが、「クライアントとクリエイターのインターフェース」となるWebサイトの開発だ。クリエイター個人に対する単なるクラウドソーシングではなく、プラットフォーム上のアーティストやクリエイター同士がオンライン上で自由にコラボレーションできるのが大きな特徴だ。これにより、クライアントはより付加価値の高いクリエイティブを期待できるようになる。

白井氏は次のように語る。
「当社がミッションとして掲げる『インターフェースデザイン』分野で大きなことを成し遂げるうえでは、ものづくりを担うデザイナーやエンジニアの存在は欠かせません。現在のクラウドソーシングサービスは素晴らしい仕組みだとは思いますが、『価格重視』の依頼主も多く、市場価格が崩れてクリエイターにとって苦しい状況を作ってしまうというリスクをはらんでいます。そうなると、クリエイターの質も量も低下してしまいます。
当社は世の中のクリエイターの地位をもっと向上させていきたいという強い思いを持っています。クリエイターがより実力を発揮し、価値の高い仕事ができる環境を作りたいというのが、このサービスにこめた思いです」

さらに同社が将来的に挑戦したいと考えているのが、「人とデータのインターフェース」のデザインだ。過去のライフログの蓄積によって、求めている情報を自動的に提供できるようなログプラットフォームを開発し、人と人との間でのデータのやりとりも自由にできるような仕組みを考えているという。
そして、「そのインターフェースは液晶の『画面』ではない」と白井氏は想定している。

「これまで私たちは、Web上の検索画面にテキストを入力することで情報を手にしていました。しかし今後は、テクノロジーのさらなる進化によってインタラクションに『画面』が必要でなくなる時代がやってきます。例えばセンシング技術や、画像・音による情報伝達など、あらゆる情報流通をトータルでデザインすることがUIデザインの主流になると思います。
そうなるとクリエイターやデザイナー・エンジニアに求められるものは自ずと変わっていきます。職種の境界線も曖昧になるのではないかと思います。デザイナーがIoTやAIの技術を熟知し、エンジニアがUIデザインを語れるようになることが必要な時代が来るのではないでしょうか。時代が変わったときに、『デザインとはこういうものだ』と堂々と言えるように、デザイナーやエンジニアが今のうちから勉強しておくべきことはたくさんあると思います」(白井氏)

人間がデバイスを持たず認証だけを持ち歩くようになる未来の世界では、どのようなビジネスが生まれてくるのだろうか。
スマートフォンの次の未来のインターフェースについて常に考えを巡らせているという白井氏。Webやアプリに限らず、これから出てくる新しいインターフェース・サービスを、こだわりを持ってデザインしていくことこそが同社の存在意義だと同氏は語る。

133773
133766
133772

自分だけの個性を生かし、幅を広げながら成長できるフラットな環境が魅力!

設立から3期目を迎える同社。新規事業のコンサルティングの経験や実績という土台があるうえで、最先端の技術にいち早く触れられる環境のなか、将来にかけて求められる力をつけていけることは、同社で働くメンバーたちの大きなやりがいとなっている。

「新しい題材にあたることが成長のきっかけ」と語る白井氏。会社の成長のためには案件の規模や納期などのバランスを考えることも重要ではあるが、同社は、個々人が目の前にある仕事を通して新しいことに挑戦する姿勢や、より良いものを作りたいという気持ちを大切にしているという。結果的に、デザイナーやエンジニアがオリジナリティを発揮しやすい案件が多くなっているのも同社のひとつの魅力だ。

「価値観の多様性」を大切にしている同社には、個性あふれるメンバーたちが集まっている。エンジニア・デザイナー・プランナーそれぞれの境界をあまり意識せずに業務を進めていることも特徴的だ。

デザイナーのふじいふじこ氏は次のように語る。
「当社では、プランナーであってもデザインや技術に対する理解があり、エンジニアであってもデザインに強い興味を持っていたりします。私自身も、技術力があるわけではないですが、最新の技術への興味や憧れは非常に強いです。それぞれの領域を超えて重なり合っている部分が大きいので、フラットな体制のなかで互いの知識やノウハウを自然に共有していけるところは魅力的だと思います」

そんな同社では、自分で評価の指標を設定してクリアしていくユニークな評価制度を実施している。もちろんこれは賞与にも影響するという。
「こちらから押し付けるのではなく、自分でしっかりとした目標を持って成長していくことが大事だと考えています。コミュニケーション能力や職能だけではなく、例えば『美術館に月に何回行く』、『かっこいいサイトをリストアップして共有する』など、自分の感性を磨くような項目を設定しているメンバーもいます」(白井氏)

集中するときは集中しているが、無駄話のなかから面白いアイデアが出てくることもしばしばあるという同社。メンバー同士で食事に行く機会も多く、時間が空けば会社の近くにあるテニスコートでテニスをして体を動かすなど、コミュニケーションの活発な職場だ。

白井氏は最後に次のようなメッセージをくれた。
「普通の制作会社でもなくコンサルティング会社でもないところが、当社の面白いところだと思います。従来の媒体や手法にこだわらない柔軟性と、新しいことに興味を持って面白いものを作っていきたいというモチベーションのある方であれば、当社では必ず活躍できます。苦手分野があっても、何かひとつだけ傑出した能力があれば、その個性を伸ばしながら幅も広げていける環境だと思います」

これまでに培ってきた自分だけの強みや個性を存分に発揮し、新たなことにチャレンジしながら、これからの時代に求められる人材として成長していきたいという方は、是非同社の環境に飛び込んでみてはいかがだろうか。

133781
133760
133776

株式会社 tenkaiに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 tenkaiに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 tenkai
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 1,000,000 円
設立年月 2014年03月
代表者氏名 代表取締役 白井 美樹
事業内容 新規サービスのデザイン・企画・コンサルティング
Webサイト等の構築、運用
スマートフォンアプリケーションの企画、デザイン、制作
自社アプリケーションの開発・運用
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 5人
平均年齢 28.0歳
本社所在地 東京都台東区浅草橋5-2-3 鈴和ビル9A
133778

株式会社 tenkai資本金1,000,000 円設立年月日2014年03月従業員数5人

最先端のテクノロジーとクリエイティブの力で未来のインターフェースをデザインする!

この企業が募集している求人

192378
【WEBエンジニア】ビジョンドリブンで新しいサービスやアプリケーションを開発、実装します
WEBエンジニア

Webサイトの企画から設計、開発、運用までの全般的な仕事を担当します。 また、スマートフォンアプリの企画や開発する案件もあります。 【具体的には】  ■新規サービスのサイトおよびスマートフォンのモックアップ作成  ■Webサイトの企画・設計・実装および保守対応  ■自社サービスの企画・設計・実装  ■スマートフォンアプリの企画・設計・開発 【社内の雰囲気】 ビジョンド...

192417
【デザイナー】コアメンバー募集!未来のサービスイメージを創る。 経験よりもチャレンジ精神を歓迎します!
デザイナー

新しい技術を使ったサービスのあるべき未来のイメージやデザイン提案、アプリ・WebサイトのUI設計、フロントエンドの実装などをお任せします。 いわゆる「デザイナー」が求められる範囲は広いですが、調査する/考える/設計する/絵を描く/実装する など、すべての工程へのコミットを求めているわけではなく、得意な工程を軸にしてご活躍いただきたいと考えています。 【具体的には】 ■バリアフリー地...

192383
【フロントエンドエンジニア】コアメンバー募集!多様なデータを直感で理解できる新しいUIを創る!
フロントエンドエンジニア

新しい技術を使ったサービスのあるべき未来のイメージの提案、アプリ・WebサイトのUI設計、フロントエンドの実装をお任せします。 【具体的には】 ■バリアフリー地図情報入力アプリの開発支援 最新技術を利用した、バリアフリーの地図を構築するためのバリアフリー情報入力アプリの企画、UIデザインを行っています。自分の状況に応じた経路や情報が必要な人のためにバリアフリー情報を入力する仕掛けを...

192379
【ビジョンシンカー(プランナー)】新規サービスのUIやユーザ利用イメージを描き、ビジョンドリブンでサービス実現に向けて企画、実行する仕事です
ビジョンシンカー(プランナー)

新規サービスの企画、実行を主に担当していただきます。 【具体的には】  ■新規サービス、新規事業に関わる企画、コンサルティング  ■新規サービス、新規事業に関わる調査  ■新規サービス、新規事業に関わるプロジェクト進行管理  ■各種提案資料作成・提案活動  ■自社サービスに関するPR活動、ビジネスモデル構築、アライアンス検討 【社内の雰囲気】 ビジョンドリブンでのサー...

残り1求人をみる
Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる