お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

【Android・iOSエンジニア】さらなる飛躍のための自社サービスのグロースハック、新規事業の創造に興味あるスマホアプリエンジニア募集!!

応募フォームへ

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる
131430

株式会社 ノハナ

ユーザー急増中のフォトブックアプリ【ノハナ(nohana)】+ 家族に笑顔を届けるサービスを複数展開中!

Android・iOSエンジニア

【Android・iOSエンジニア】さらなる飛躍のための自社サービスのグロースハック、新規事業の創造に興味あるスマホアプリエンジニア募集!!

1冊無料」が大ヒットして急成長【ミクシィ社内のパパ・ママ社員の切実なニーズを形に】

株式会社ノハナは、毎月1冊無料でフォトブックがもらえるアプリ『ノハナ(nohana)』を運営する会社です。
スマートフォンで撮影した写真を『ノハナ(nohana)』にアップロードすると、自動編集してフォトブックを作成。月1冊までなら送料だけの負担で印刷・製本して送ってくれるというサービスです。
2冊目以降は有料(といっても税込540円)で、高画質オプションサービスや、フォトブックを送付するときに広告も同封するなどの形でマネタイズをしています。派生して誕生した年賀状作成アプリも好評。スマートフォンで手軽に編集し、注文すると印刷した年賀状が届くというサービスで、直近の2015年には180万枚を売り上げるヒットになりました。

子どもを持つ親なら、無料で素敵なフォトブックが作れるサービスと聞けば、ほぼ例外なく「なんと素晴らしい!」と思うでしょう。
実際にユーザーの熱い支持をうけ、口コミでどんどん利用者数も拡大しています。2013年2月にスタートした『ノハナ(nohana)』は、今やユーザー数125万人の規模(2016年3月現在)となり、フォトブックの発行数は15万部/月にも達しています。

このファミリー層の心をガッチリと捉えたサービスは、SNS大手の株式会社ミクシィ(以下、ミクシィ)の社内ベンチャーから生まれました。
元々、人と人とのつながりを創出するビジネスを展開してきたミクシィ。

ここに「家族をからめて何かできないか」と思ったのが、ノハナ代表取締役社長の大森和悦氏です。ちょうど大森氏自身も「親」になったタイミングでした。
社内有志で事業企画を進める過程で、パパさん・ママさん社員の意見も積極的に収集するうちに、「撮りっ放しになっているスマートフォンの写真をプリントして形に残したい」、「祖父母とシェアをしたい」というニーズを発見したのです。

「私たちの世代は、原体験として親がアルバムを作ってくれて、それを見て愛情を感じてきました。でも自分が親になると、仕事に忙しくて同じようにしてやれない。そのモヤモヤ感が思った以上に強かったのです。話しているとふさぎ込んでしまうママさんもいました」。大森氏は、こんなにも痛みを感じる課題だと気付き、決して斬新ではないフォトブックのサービスに参入することに。

とはいえ、フォトブックの市場は決して大きくはありません。
そこでフォトブックは集客のツールとし、集まった会員に対して、より付加価値の高いビジネスを展開することでイノベーションを起こすという戦略を立てたのです。

そのような背景の元、「1冊無料」というコンセプトが生まれました。
思惑通り、「1冊無料」は大ヒット。

『ノハナ(nohana)』ブランドがだいぶ浸透してきた今、
子育てに役立つ情報提供など、子育て中のパパママにとって嬉しいさまざまなサービスを展開しています。

▼無料フォトブック ノハナ
家族のアルバムが簡単、無料で作れるフォトブックサービス。家族がアップロードした写真を自動編集してフォトブックにします。毎月1冊無料(送料別)でお届け。子育てや仕事で忙しいパパママに便利なサービスです。

▼ノハナ年賀状
スマホで簡単に年賀状が作れる、ノハナ年賀状アプリ。200点以上のテンプレートの中からお好みのデザインを選択して、好きな写真やスタンプ、コメントを入れればOK。刷り上がりを自宅にお届けします。

▼ノハナコ
季節のイベントやオススメの遊び場など、子連れで楽しめるおでかけスポットを紹介するサイト。教育や遊び、食事など、子育てに役立つさまざまな「ノウハウ」も紹介しています。

▼ノハナマーケット 2016年6月OPEN!
家族の大切な記念日を、より楽しくお祝いできるグッズや、
子どもの成長とともに表情をかえるアイテムなど、
世界中から、いつまでも使い続けたくなるモノを集めていきます。
家族に笑顔を咲かせて、家族の思い出をあたたかくする。
それがノハナマーケットの役割です。

131473無料で素敵なフォトブックが作れるアプリ『ノハナ(nohana)』。子どもを持つ親から熱い支持をうけ、着実に利用者数拡大している。
131465ノハナが運営するのは、SNS大手の株式会社ミクシィ(以下、ミクシィ)の社内ベンチャーから生まれたサービスだ。
131462

国内屈指のレベルを誇る優秀なエンジニア達が実現するイノベーション

フォトブックの次の展開を考える原動力が、同社に集う優秀なエンジニア達です。『ノハナ(nohana)』のサービスに共感して参画したエンジニア達の高い技術に加え、ITベンチャーの旗手であるミクシィのエンジニア達による惜しみない支援も。これまでその技術は、UIの洗練などユーザーの裾野を広げる方向に活かされてきましたが、今後はよりイノベーティブなサービスへと向かっていきます。

一つはフォトブック作成の自動化。スマートフォンに撮り貯めた写真から、例えば旅行の写真をピックアップするなど自動解析してフォトブックを作り、ユーザーに提案します。動画や音声を加工し、商品化することも視野に入れています。

また会員向けの新ビジネスとしては、「家族」や「子ども」をテーマにしたセレクトショップのECサイトも構想中です。『ノハナ(nohana)』が目指すのは思い出の創出と保存、そして共有です。これまでは保存と共有のサービスを提供してきましたが、これからは、写真を撮るシーン自体を増やすような「創出」に力を入れていくといいます。というのもフォトブックビジネスの課題は、子どもが大きくなると写真をあまり撮らなくなること。ならばセレクトショップでファッション、玩具、アウトドア用品など、それを着て、それを使って思わず写真を撮りたくなるようなグッズを提案し、家族の思い出づくりに踏み込もうというのです。

写真データを元にユーザーの好みを解析し、好みの服やよく着るブランドを把握したり、あるいはアウトドアの写真が多い家族にはキャンプ用品など、最適なレコメンドをすることもノハナの技術陣の力を結集すれば十分に可能です。そんな展開を考えるノハナにとって、フォトブックはほんの入り口に過ぎません。そこから生まれるイノベーションは無限。フォトブックの先の展開をハイスピードで進めていく今、そのための人材を求めています。

131446ミクシィの国内屈指のレベルを誇るエンジニア陣が、フォトブックの次の展開を考える原動力となっている。
131457構想中の会員向けECサイトでは、写真データを元にユーザーの好みを解析し、好みの服やよく着るブランドを把握したり、あるいはアウトドアの写真が多い家族にはキャンプ用品など、最適なレコメンドをすることが実現できるという。
131471

数十年単位で利益を出す息の長い事業を志向。家族の笑顔を創るサービスへ

ノハナは決して、ただのフォトブック屋さんではありません。笑顔を届けるサービスを創ることが同社の本質。社名のノハナ=nohanaは、ハワイ語で家族を表す「ohana」と、アルファベットの「m」の次の「n」、つまりmixiのネクストステージを牽引するという意味を込めました。人と人との心地よいつながりを、家族の中へ。

新しい文化を創ってきたミクシィ。その価値観は脈々とノハナに受け継がれています。現在、『モンスターストライク』が時代の趨勢をとらえ、看板サービスとなっているミクシィですが、一方で流行り廃りとは無縁に、数十年単位で利益を出せる事業も必要としています。ミクシィのグループ内で、その役割を担っているのがノハナ。まだ小さな会社ですが、ノハナがいずれ大輪の花になることを期待されているのです。

ノハナの良さは、ベンチャーでありながらミクシィという大きな後ろ盾があること。「家族の幸せ」を理念に掲げる会社は世の中に数多くありますが、とはいえ、本当に何もリソースがないベンチャーでは、その実現は容易ではないでしょう。その点、ノハナにはグループのリソースがあり、資金や有形無形の支援もあります。「ロボットなんかもおもしろいですね。一緒に遊んでくれて、写真も撮ってくれるようなコミュニケーションロボット」。大森氏は言います。一見突飛ですが、アプリを作るのはお手の物。ハードだって、ロボットベンチャーと組めば実現可能でしょう。ミクシィグループの力があれば、こんな楽しい展開も難しいことではないのです。

フォトブックに写真プリント、カレンダーというありきたりの展開ではない、よくあるフォトブック会社にはできないことをノハナはやろうとしています。グループのメリットを最大限に享受して、ノハナはイノベーションの担い手であり続けるのです。

こんな尖った会社ではありますが、家族向けサービスを志向するメンバーの集まりだけに、社内はほんわかとした和やかな空気が漂っています。今は制度や福利厚生もミクシィに相乗りしていますが、今後はノハナ独自のものを作っていく予定です。そこでもキーワードは「家族の幸せ」。自分の家族の幸せがあってこそ、いいアイデアも生れるはず。多様性を重視し、若くてガリガリ働きたいエンジニアがいて、一方でお母さんパワーも大事だから、勤務時間も融通を利かせたいし、福利厚生のメニューとして、家族の元へ帰る『帰省旅費』があってもいいかもしれない…。そんなプランも構想中です。

第二創業期を迎え、会社もサービスもこれから創っていくノハナ。一人ひとりに求められるのは、チャレンジスピリットや柔軟なマインドです。新しいことをどんどん手がけて成長を目指そうという今、その中核となる人材を求めています。

131472笑顔を届けるサービスを創ることが同社の本質である。社名のノハナ=nohanaは、ハワイ語で家族を表す「ohana」と、アルファベットの「m」の次の「n」、つまりmixiのネクストステージを牽引するという意味が込められている。
131431ノハナの良さは、ベンチャーでありながらミクシィという大きな後ろ盾があることだ。ミクシィグループの力を使って、他の会社には出来ないことにもチャレンジ出来る。
131468

株式会社 ノハナに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ノハナに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ノハナ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 1億円(資本準備金含む)
設立年月 2013年09月
代表者氏名 代表取締役社長 大森 和悦
事業内容 フォトプロダクト販売事業
マーケティング支援事業
従業員数 33人
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-3-5 NBF渋谷イースト6F
応募フォームへ
131430

株式会社 ノハナ資本金1億円(資本準備金含む)設立年月日2013年09月従業員数33人

ユーザー急増中のフォトブックアプリ【ノハナ(nohana)】+ 家族に笑顔を届けるサービスを複数展開中!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 12
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる