お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 Mobility Technologiesの中途採用/求人/転職情報

転職サイトGreen(グリーン)

応募フォームへ

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる

株式会社 Mobility Technologies

タクシーアプリ『GO』や次世代AIドラレコサービス『DRIVE CHART』を始めとしたモビリティ産業をアップデートするITサービスの提供を行っています。

サーバサイドエンジニア(タクシーアプリ『GO』)

◢◤フルリモートOK|Go言語|サーバーサイドエンジニア(タクシーアプリ『GO』)|調達470億円超のビジネス|モビリティ◢◤ 移動の最適化を通じて多様な価値観/生き方を実現させる

募集している求人

451228
Webアプリケーションエンジニア(タクシー配車サービス)
attach_money600万円〜1200万円location_on東京都、全国・フルリモート
◢◤フルリモートOK|Go言語|Webアプリケーションエンジニア(タクシー配車サービス)|調達470億円超のビジネス|モビリティ◢◤ 移動の最適化を通じて多様な価値観/生き方を実現させる
451236
サーバーサイドエンジニア(MLOps/データ基盤)
attach_money600万円〜1200万円location_on東京都、全国・フルリモート
◢◤フルリモートOK|サーバーサイドエンジニア(MLOps/データ基盤)|調達470億円超のビジネス|モビリティ◢◤ 移動の最適化を通じて多様な価値観/生き方を実現させる
451222
iOSエンジニア
attach_money600万円〜1200万円location_on東京都
◢◤フルリモートOK|iOSエンジニア|調達470億円超のビジネス|モビリティ◢◤ 移動の最適化を通じて多様な価値観/生き方を実現させる
もっと見るexpand_more

企業について

「移動で人を幸せに。」をミッションに、タクシーアプリ『GO』や次世代AIドラレコサービス『DRIVE CHART』などモビリティ産業をアップデートするITサービスの提供を行っています。

450436
会長の川鍋と社長の中島。
450439
タクシーアプリ『GO』や次世代AIドラレコサービス『DRIVE CHART』を始めとした日本のモビリティ産業をアップデートする様々なITサービスの提供を行っています。
450438

▼株式会社Mobility Technologiesのサービス一覧

■タクシーアプリ『GO』
「GO」とは、日本交通が運営している「JapanTaxi」とDeNAが運営している「MOV」を統合して生まれたタクシー配車アプリです。 本アプリはMOVをベースとしたアプリですが、JapanTaxiと提携していたタクシー会社にも配車依頼ができるようになっています。

■次世代AIドラレコサービス『DRIVE CHART』
ドライブチャートは、AIを駆使したドラレコが常に運転解析。 事故の要因となりうる、脇見運転や一時不停止などの各種リスク運転行動 ※を、自動的に検知し、映像を残します。 ... AIが検知した映像や解析データをもとに、安全管理に特化した専門人材が、あなたの会社のチームと一緒に運転事故防止と業務効率化を支援します。

■GO BUSINESS(タクシーアプリ『GO』法人向けサービス)
GO BUSINESSは、GOでのタクシー注文のほか、経費精算などの法人向け機能を搭載。 社員のタクシー利用情報を可視化できるほか、請求書払いによる経費精算の効率化が図れる。
対応エリアは、東京、大阪、京都、兵庫、愛知など一部地域からスタート予定。

■GO Dine(タクシーデリバリーアプリ)
『GO Dine(ゴーダイン)』は憧れの老舗、星付き銘店、新進気鋭の人気店などの料理をタクシーでお届けする「プレミアム・デリバリーサービス」。

「移動で人を幸せに。」という壮大なミッションを掲げています!

450455
ダーツ部やバンド部などユニークな部活動も盛んです!
450437
会議室が「アクセル」です!自動車のパーツ名が会議室になっております。オフィスにユニークな一面も。
450818

「移動で人を幸せに。」

かつてみんなと同じであることが良いとされた時代があった。
定時出社、大量輸送、みんなが世の中の形に合わせて生きてきた。
しかし時代は変わりつつあり、ひとりひとりの価値感に合わせて社会が形を変えていく必要がある。

どんな時代もヒトは移動し、モノは移動し、その移動量がわたしたちの豊かさを示してきた。
ヒトの移動、モノの移動。言い換えればそれは人々の暮らしを豊かにする価値の移動。
わたしたちはそれぞれの形に合わせて移動を最適化し、豊かに届けたい。

都市化による交通渋滞、交通事故。過疎化による公共交通の空白地帯。
そんな交通不全な状態も、まだまだ解決されていない。

いつの時代も、移動を進化させてきたのはテクノロジーの力だ。
これまで人類は素材や動力の技術革新で、輸送のスピードと量を向上させてきた。
さらにこれからは、データを活用し、ひとりひとりのニーズに最適化していく必要がある。
そして移動したいヒトやモノ、移動の提供に携わる全てのヒトやモノが、共に安心・安全に移動できる世界を、つくりたい。

目指そう。ストレスのない、もっとやさしい未来を。
移動で人を幸せに。

このミッションに共感し、一緒にチャレンジしてくれる仲間をお待ちしています!

Mobility Technologiesの「MoT 4WHEELS」というValue

Mobility Technologiesでは、「MoT 4WHEELS」というValueを掲げています。

- 全方よしを考える。
ユーザーファースト。そんなのは当たり前だ。タクシー会社、乗務員、クライアント、株主を含めたあらゆるステークホルダー、社会にとっての最適解。ここに進むためにはどうするのか。考えながら働こう。「全方」をどこまで想像できるか。これはイマジネーションの問題でもある。

- コトに向かって走れ。
なんのためにここで働くのか。「移動で人を幸せに」というミッションの実現のためだ。自分や他人のことをあれこれ考えること。セクショナリズムに縛られること。そんなことにエネルギーを費やすより、純粋にコト=ミッションの実現に向かおう。わたしたちは走る会社だ。全員でコトに向かって走れ。常にスピード感を持って行動しよう。

- 共闘がいちばん燃える。
そもそも敵同士が統合してできた組織だ。出自もカルチャーも違うことのほうが多い。でも。マンガでもドラマでも、ライバル同士が手を組んで戦う展開はとにかく熱い。社内で、社外で、そんな燃える共闘ができることは、わたしたちの大きな武器だ。違うから嫌う。それはこどもだ。違いを認めあい、感謝と尊敬の気持ちを持ってお互いを高め会えたときに、わたしたちは最強のチームになれるだろう。

- 挑戦と利益がエンジン。
挑戦も利益も大事。わたしたちは交通という社会インフラを担う立場。責任は大きい。ミッションを実現するためには、もっと力をつけなくてはならない。企業としても個人としても、力を増していくことはできることを増やす。より影響力を持ち社会に貢献できることにつながる。ミッションも利益もどちらも諦めない。それがわたしたちのエンジンだ。

もっと見るexpand_more

PR

MoTのミッション実現に向けてコミットできる方と共にサービスを作っていきたい

451023
取締役 開発本部本部長 惠良和隆
現役でコードを書く取締役としてGOのサーバー開発にもフルコミット中。

MoTは技術を強みとしていますが、技術そのものを目的とした会社ではありません。
技術は課題解決の手段であるため、プロダクトに向き合えることが重要です。
言われたものをそのまま作るのではなく、ユーザーの課題やニーズを理解した上で、より良い体験を追求するための議論をしながら開発を進める必要があるんです。

タクシーアプリは、物理的な“モノ”を前提としたサービスであり、デジタルで完結するサ...

インタビュー

451048
大学卒業後、経営コンサルティング会社を経て、2004年12月DeNAへ入社。2009年に執行役員になり人事部門と新規事業部門などを担当。2015年よりオートモーティブ事業を担当し、2019年4月より常務執行役員。2020年4月 Mobility Technologies 代表取締役社長に就任。

統合した新会社がスタートした4月1日時点で、すでにコーポレートサイトにMissionが掲げられていました。事業統合、それもライバル企業同士の統合ということで他にも検討事項は多岐にわたっていたと思うのですが、MVVの策定に向けた検討はいつから始まっていたのでしょうか?

統合を発表した2月4日の記者発表から新会社がスタートする4月1日まで、様々なことをスピーディにどんどん意志決定していく必要がありました。異なるカルチャーを持つ二つの会社のメンバーが一緒に議論を進めていくにあたって、ともすれば譲り合いや取り合いが起こる懸念もある。一日も早く「One Team」になる必要性を感じていました。それを実現するには何か旗頭になるものを掲げたいと。

その頃、会長の...

社員の声

sms
この企業には、まだ社員の声はありません。
ログインすると社員の声をリクエストすることができます。

企業情報

会社名 株式会社 Mobility Technologies
業界 製造・メーカー系 >  電気・電子・機械・半導体
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 1億円(2021年5月末現在)
設立年月 1977年08月
代表者氏名 川鍋 一朗
事業内容 タクシー事業者等に向けた配車システム提供などモビリティ関連事業
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 461人
平均年齢 35.0歳
本社所在地 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー16F
応募フォームへ

この企業と同じ業界の企業

473220
カーボンフリーな未来の実現を目指す クライメートテックカンパニー
booost technologies 株式会社
attach_money600万円〜900万円location_on東京都
【マネージャー候補】脱炭素化クラウド「ENERGY X GREEN」のパートナーサクセス
486531
開発から運用保守、 セキュリティまでトータルでサポート
バルテス・モバイルテクノロジー 株式会社
attach_money350万円〜700万円location_on大阪府
【勤務地大阪】WEB・モバイル開発エンジニア
479187
ヤンマーの次の100年で、世界に変⾰を
ヤンマーホールディングス 株式会社
attach_money420万円〜700万円location_on兵庫県
大手エンジンメーカー◎船舶用ディーゼルエンジンの品質管理業務(兵庫県尼崎市)
487117
“ウェルビーイング”を推進する2019年設立のヘルステックスタートアップ
株式会社 ウェル・アイ
attach_money800万円〜location_on東京都
健康経営コンサルティング事業をけん引するパワープレイヤーを募集します
493829
ミッションは変革。 ゴールは社会実装。
株式会社 博報堂テクノロジーズ
attach_money660万円〜2000万円location_on東京都
\博報堂DYグループが掲げるマーケティングの変化、革新を推進/フルファネル型マーケティングを実現するための各種開発PMを募集!
503400
インテリア業界革命プラットフォームの構築を目指すスタートアップベンチャー
株式会社 ソーシャルインテリア
attach_money350万円〜550万円location_on東京都
【コーポレート部門をリードする法務・総務リーダー候補】日本初の「インテリア×サブスク」という新しいサービスを展開!コーポレートの業務改善や再構築を担っていただくポジション!◆メディア掲載多数◆
×
×