お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 システムゼウスの企業情報

255512

株式会社 システムゼウス

クライアントが全幅の信頼を寄せる卓越した技術力。腕を磨き続けるプロフェッショナル集団。

先進的かつ高度な開発案件での実績多数!付加価値の高い開発サービスに定評のあるシステム開発会社

アプリケーションの受託開発を主軸に事業展開する株式会社システムゼウス。同社は1998年の創業以来、技術の新陳代謝が激しいIT業界において、常に開発の最前線で技術を磨き、多くの実績を積み重ねてきた。

日本を代表するような先進的企業と直接取引し、プロジェクト・マネジメントから設計・プログラミング・テストといった一連の工程にチームで取り組む同社。そんな同社が最も得意としているのは、電子マネーシステム、ICチップ搭載スマートフォン活用システム、デバイス統合管理システム(IoT)など、最新の技術を活用した”ミッション・クリティカル“なシステムの開発だ。

例えば、日本を代表する電子マネーのシステム開発プロジェクトでは、サービスの核となる基幹システムの設計・開発を担当。技術的にも難しく、何よりも安全性と円滑性が求められる決済システムにおいて、高度でセキュアなロジックを実装し、サービスの拡大に大きく貢献してきた。

また、ICチップ搭載スマートフォン活用システムでは、基盤となるトランザクション管理システムの開発からインフラのクラウド化、スマートフォンアプリとWebサービスのセット開発にいたるまで、あらゆる領域を手がけ、今なおクライアントとともに新たな技術の開発に取り組んでいる。

今や電子マネーは社会インフラとして定着し、「スマートフォン×IC」をテーマとした金融サービスも続々と登場するなど、金融とWebの融合は今もっとも熱いマーケットのひとつだ。世界中の企業が決済サービスのデファクトスタンダードを狙い、激しい競争を繰り広げるなか、これらの領域に先駆者として取り組み、技術とノウハウを蓄積してきた同社は、希少な技術パートナーとして高い付加価値をもつ。また少数精鋭ならではの柔軟性と機動力も同社の大きな強みである。

他にも、IoTを活用した最先端分野のシステム開発や、IaaSを活用したアプリケーションなどの開発も手がける同社。顧客企業から高い評価を得ており、今なお受託開発案件は増え続けているという。

255520ディスプレイの枚数はエンジニアの正義
255535こだわりのキーボード
255544

「モダナイズ」と「一人ひとりの現場力」でクライアントの真のニーズを満たす技術のプロフェッショナル

「受託開発の最大の魅力は、例えば電子マネーのような何百万人というユーザーを抱える大規模な案件で活躍できること、また多種多様なプロジェクトを経験し、新たな技術を獲得できること」と語るのは取締役・COOの飛田直人氏だ。

本当に技術力の高い開発会社にしか対応することができない受託案件にフォーカスし、プロジェクトのなかで最もインパクトの大きい開発工程にチームで参画することを大切にしているという同社。同社の技術者達も、担当するプロジェクトの面白さや新しさ、求められる技術レベルの高さ、そしてひとつひとつのプロジェクトにおけるチームでの達成感に大きな魅力とやりがいを感じているという。

そんな同社が開発を行ううえで大切にしているキーワードが、「モダナイズ」と「一人ひとりの現場力」だ。「『モダナイズ』については、受託案件でも自由な裁量を与えられている部分においては、積極的に新しい技術を取り入れるというのが当社の開発姿勢です。最新の技術は既存の問題を解決している可能性が高く、効率的ですし、エンジニアは新たな技術に本能的な好奇心を刺激されることが多いので、モチベーションアップのためにも必要なことだと考えています」(飛田氏)。

また「一人ひとりの現場力」については次のように語る。
「当社のメンバーは、恥ずかしげもなくサッカーに例えると『ブラジルチーム』です。つまり、個の能力を重視しています。もちろんチームワークも大切ですが、たとえプロジェクトマネージャという地位にあってもチームの調整役で終わることはほとんどありません。当社は常にプログラミングの腕を磨き、現場の最前線に立ち続けることをポリシーとしているので、そこで培われた技術力と柔軟な対応力が現場力となり、他社との一線を画す技術者が生まれる要因になっていると自負しています」(飛田氏)。

多くの開発会社では、経験を重ねることで役割が変わっていくことが多いが、同社のエンジニアは経験を重ねれば重ねるほど、一人ひとりの守備範囲がどんどん広がっていくことになる。

一人ひとりがプロフェッショナルとしての奉仕精神と洞察力をもち、クライアントの隠されたニーズをも形にすることで、高い顧客満足度を獲得し続けている同社。「ものづくり」へのこだわりを持ち、腕を磨き続けたいという技術者にとってはこれ以上なくやりがいの大きい環境ではないだろうか。

そんな同社は、これからを「第二創業期」と銘打ち、さらなる成長を目指している。
まずは既存事業の拡大によって若手メンバーの成長機会を増やしていきたいと語る一方で、「磨きあげた腕をふるう新たな舞台として、新規事業にも挑戦したい」という飛田氏。高い技術力を生かした自社サービスの誕生にも期待がかかる。

255541
255586
255560

「生涯現役」がポリシー。徹底してスキルアップにこだわる環境で、一人ひとりがフルスタックエンジニアを目指す!

同社の企業理念は「生涯現役」。何歳になってもシステム開発の現場に身を置き、生涯にわたって技術を磨きあげることに強いこだわりをもっている。
「一般的なシステム開発会社では、若手はプログラミング、中堅は設計、最終的にはプロジェクト管理に専念するという、ロケット型で切り離していくキャリアアップが多いように感じます。ある程度のスパンで特定の職務に集中できる点では良いですが、徐々に開発現場から遠ざかっていくことに物足りなさを感じることもあるのではないかと思います。

当社におけるエンジニアのキャリアゴールの典型は『プレイングマネージャ』です。プロジェクトマネージャがゴールではなく、その役割を担いながらもなお、一人のエンジニアとして設計やコーディングをこなし続けることを重視しています。難しいことではありますが、それが本人のやりがいにも、付加価値の高いサービスにもつながると考えています」(飛田氏)。

どんな開発会社でも技術力の向上は大切にしているであろうが、同社ほど社員のキャリアアップに本気で取り組んでいる会社は多くはないのではないだろうか。
最近「フルスタックエンジニア」という言葉がよく聞かれるようになった。同社で一人ひとりのエンジニア達が「フルスタックエンジニア」として成長できる環境を作るべく、約150項目からなる能力評価項目シートを用意している。シートを見れば自分がどの技術を既にマスターし、今後どの技術を身に付けるべきかがひと目で把握できるようになっており、足りないところを埋めていくことで自ずと「フルスタックエンジニア」を目指すことができる仕組みだ。

また、技術資格取得にも積極的に取り組んでいる同社。資格取得のために必要な教材費・受講費・受験費、また自主的なグループ学習を行った際の懇親会費用なども会社が負担している。ちなみに、この有志でのグループ学習は、業務とは別に一人ひとりが新しい技術をつかむきっかけになっており、社員同士のコミュニケーションの活性化にもつながっているという。

エンジニアにとって居心地のいい環境づくりにも取り組んでいる同社。ルールは最低限で、できる人には任せる自由な風土がある。仕事の面白さはもちろん、社内のキャリアアップ支援制度や百戦錬磨のベテラン技術者の存在など、成長意欲のあるエンジニアにとって魅力的な要素が満載の企業である。

最後に、飛田氏は次のようなメッセージをくれた。
「当社は職人気質の会社ですので、技術力が高ければ、それだけ自由に働くことができますし、会社を自分の向けたい方向に向けて成長させていくこともできます。
これから組織づくりも含めて、新しい『システムゼウス』を作っていきたいと考えています。今ご参画いただければ、その中心人物となって自分の実力が会社の成長につながっていることを実感できると思います。『我こそは』という腕に覚えのある方、またこれから成長していきたいという方と一緒に働きたいと思っています」

自らの意思で技術を磨き続けるマインドをお持ちの方、プレイングマネージャというキャリアゴールに共感できる方は、是非、同社に挑戦してみてはいかがだろうか。

255564
255563
255589

株式会社 システムゼウスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 システムゼウスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 システムゼウス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
資本金 5,000万円
売上(3年分)
2018年 9月 期 2017年 9月 期 2016年 9月 期
6億812万円 6億2,488万円 6億1,130万円
設立年月 1998年09月
代表者氏名 代表取締役 猿丸 博
事業内容 アプリケーションの受託開発
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 ソニー 株式会社
フェリカネットワークス 株式会社
楽天Edy 株式会社
富士通 株式会社
従業員数 55人
平均年齢 39.5歳
本社所在地 東京都台東区蔵前三丁目1番10号 蔵前セントラルビル2階
255512

株式会社 システムゼウス資本金5,000万円設立年月日1998年09月従業員数55人

クライアントが全幅の信頼を寄せる卓越した技術力。腕を磨き続けるプロフェッショナル集団。

この企業が募集している求人

255603
【システム開発エンジニア】大手クライアントの最新プロジェクトに関わるチャンス!徹底した技術志向を磨ける環境◎
システム開発エンジニア(コアメンバー)

アプリケーションの開発をお願いします。 私達の主事業はシステムの受託開発になります。チームでアプリケーションの開発(設計・プログラミング・試験)に取り組みます。 キャリアのゴールはプレイングマネージャーです。プログラミングはもちろん、設計、管理がマルチにこなせるエンジニアを目指します。「生涯現役」というキャッチコピーをかかげ、プレイングマネージャーを目指すエンジニアを会社が支え続けます。...

255599
若手/第二新卒歓迎!【システム開発エンジニア】技術志向のプロジェクト/メンバーと一緒に腕を磨ける環境です!
システム開発エンジニア(若手エンジニア)

アプリケーションの開発をお願いします。 私達の主事業はシステムの受託開発になります。チームでアプリケーションの開発(設計・プログラミング・試験)に取り組みます。 プログラミングはもちろん、設計、管理がマルチにこなせるエンジニアを目指します。 【具体的には】 スキルや経験に応じて下記のような内容をお任せします。 ■プログラミング ■設計 【開発環境】 受託開発のため、プ...

Bnr sp354 4
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×