お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ソリッド 株式会社の企業情報

82656

ソリッド 株式会社

ひとりひとりを大切にし、そして頑張った者が正当に報われる会社で働こう!

V字のロゴは企業理念の象徴

「頑張った者が正当に報われる会社を実現したい」という志で設立したソリッド株式会社は、その意志を貫き、激動するIT業界の中で創業から15年黒字決算(外部資本ゼロにて)を達成してきた。

目指しているのは、多大な利益を得ることではない。世の中の人のためになる仕事を選び、誠実に真剣に向かい、言い訳などせずに成果を出し続けられるか。この厳しい時代においてそれを貫くのは並大抵のことではない。

その志は、ロゴマークに象徴されている。
V字の紅は、「心」を示すハートマークであり、襟元に見立てて真摯なあるべき姿をあらわしている。また、ピラミッド体系とは逆であること、つまり「上に立つ者こそが社員に才能を発揮してもらうために下で支え汗を流す企業」を意味している。

頑張った者が正当に報われる会社とは、誰でも平等に報われるという意味ではない。働いたことがある者であれば、正当に評価されない、チャンスをもらえないという経験があるはずである。同社では社員ひとりひとりの努力や成果を見逃さず、その中で自分以外の周囲に対して努力を惜しまない姿勢を持った者を評価し、チャンスも与える。

また、IT業界では、人がコマのように使われることが少なくない。何も説明されずに単独で厳しい仕事に就かされ、相談もできない状態で過剰な労働を強いられることもあるのだが、同社では、とことん社員を「人」として見ている。会社という一つの「ホーム=家」の中で、お互いが支え合い、成長し続けることを目指しているのだ。だから、見て見ぬふりをするなどということはなく、社長自ら、取引先様へ相談にいくこともあるという。

同社では、ひとりひとりと向き合い、頑張った者は必ず評価される。それは、社長が若い頃に経験した数々の悔しい思いを、自分の部下として働いてくれている社員にはさせたくないという強い思いがあるからである。

82658設立15周年記念撮影。みんなの手はピースではなく、SOLIDのV字ロゴをあらわす。
82659設立15周年記念エンブレム。このデザインはアレンジされて、幹部章やオリジナルTシャツにも使われている。
82706

システム開発とシステム管理の2軸で、経験豊富なエンジニアを育成

ソリッド社の事業は、大きく二つにわかれる。「システム開発事業」と「システム管理事業」である。

同社の強みは、自社でアプリケーション開発からサーバ管理までを一貫して行えることだ。この業界では、専門分野だけに特化して事業を行ったり、専門外のことをフリーランスや外部委託に依存したりすることが多い。

しかし、同社では創業当初から社員にあらゆる作業を委ねることによって、飛躍的に技術力を高めることに成功した。そのため、「考える・作る・作ったものを守る」という主要三点項目を自社で行えるようになったのである。

具体的にいえば、大手金融機関の次期ネットワークシステムの設計・構築、大手金融機関のATM機搭載用のソフトウェア開発、大手求人広告会社のUnixサーバの維持管理、大手製造業界向けの生産効率化ソフトウエア開発を設計からテストまで請け負ったりしているのだ。

代表取締役社長の正延氏はこう語る。
「私たちが業務を請け負う際、各プロジェクトごとに社員だけで構成するチームを作り、設計から維持管理までの全作業工程を担っていきます。そのため、自分たちが主導して仕事を進めることが可能になるのです」

IT業界では、単独での配属が当り前だが、同社では正社員のみでチームを組み、取引先での業務を遂行していく。単独での配属を続けていると、そこで通用する技術は身につくが、他の作業工程や技術への転向が年齢を重ねるほど難しくなり、気がついたら、将来の選択肢が減っていたということになりかねない。

チームを組むことにより、自社の上級エンジニアから指導やフォローを受けながら作業が出来るため、経験が浅いエンジニアでも安心して経験を積むことができる。同社では、毎年新卒採用も行っているが、エンジニアひとりひとりの経験にあわせた教育には、実績も経験も豊富。

また、単独での配属では、相談できる上司や先輩がいないために、孤独感を背負いながら働いているエンジニアが数多くいる。同社では、常駐先であっても社長が社員を放っておかないため、そんなことはあり得ないという。

ここにもまた、社員を大切に考えている会社の考え方が大きく反映されている。IT業界で働いた経験のある者であれば、同社が稀有な存在であることがわかるであろう。

ただし、こうした体制は一日二日で出来るものではない。この裏には、社長が社員を信じ、育て、養っていく風土があるのである。

82660今年の新人歓迎会。景品を頂いた新人達と「天空の城ラピュタ」にコスプレ(全て自作)した幹事達。
82661某プロジェクトチーム。上司と部下にも、男女にも、壁なんか存在しない。
82707

エンジニア経験にあわせた教育体制

誰もが初めから素晴らしい技術者にはなりえない。人を教育し、支え、励ます環境があってこそ、技術者は真の技術者になれるのである。同社では、中途採用であっても、かならず青山の本社で一カ月の研修を行う。そこで行われることは、主にエンジニア教育とビジネスマン教育の二つである。

エンジニアであるからには、技術指導があるのは当然だろう。ただし、同社では型通りのマンネリ化した教育は行わない。自社で制作した学習キットをはじめとして現場のニーズに合わせた様々なカリキュラムパターンを用意している。

こうした隙のない教育環境があるからこそ、戦力としての技術者を保持できて、それが先述した自社で一貫して事業を請け負うことのできる強みへとつながっていくのだ。

また、技術教育と合わせて行われるのが、ビジネスマン教育である。ここで行われるのは、ビジネスモラルやマナーの習得といったものだ。同社では、技術者である前に、社員それぞれが素晴らしい人間であることを望む。

正延氏はこう話している。
「技術者には専門分野だけしか考えられない人間になって欲しくないのです。だからこそ、【 聞く・話す・書く 】というコミュニケーションの根底のところをもう一度見直してもらいたいのです。技術者にとって大切なのはユーザーの立場に立つことです。システムを使う人の立場に立てるか、Webサイトの利用者の立場に立てるか。そうした次元で物事を考えて作っていくことが本物のプロフェッショナルになれるか否かの分岐点なのです」

加えて、コミュニケーション能力の向上は、チームワークに欠かせないものでもある。チーム内でうまく意志の疎通をすることが、リーダーとその下にいる人たちの最良の関係を築き上げることにつながる。円滑なチームワークがとれるかどうかが、この業界でもっとも大切な「スピード」と「品質」につながっていく。同社が技術と同じぐらい人と人との関係を大切にする理由はここにあるのである。

82662SOLIDファミリー。社員、家族、友人、恩師が設立15周年記念パーティーに全員集合!
82663社員旅行で社員が撮影した社長の雄姿。どこまでも広い空と海は高知の桂浜。
82708

ソリッド 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ソリッド 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ソリッド 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • 平均年齢20代
資本金 1,000万円
設立年月 1998年04月
代表者氏名 代表取締役社長 正延 太郎
事業内容 ■システム開発事業
(ネットワークシステムの受託開発、開発支援)
■システム管理事業
(ネットワークシステムの運用管理、運用環境企画&構築)
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 正延太郎
主要取引先 〔主要取引先〕(敬称略)
㈱アークシステム、㈱ISIDインターテクノロジー、アドソル日進㈱、㈱NJK、㈱クレスコ、㈱電通国際情報サービス、
日本ATM㈱
〔主要国内金融機関エンドユーザー〕(敬称略)
イオン銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行
〔主要国内企業エンドユーザー〕(敬称略)
イオン㈱、㈱NTTデータ、㈱NTTドコモ、ソニーマーケティング㈱、㈱電通、㈱東芝、日本IBM㈱、㈱日本航空、
日本電気㈱、三菱重工業㈱、三菱商事㈱、㈱リクルート
従業員数 20人
平均年齢 27.0歳
本社所在地 東京都港区南青山4-15-4 パークヒルズ南青山202
82656

ソリッド 株式会社資本金1,000万円設立年月日1998年04月従業員数20人

ひとりひとりを大切にし、そして頑張った者が正当に報われる会社で働こう!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 9 0d12dff7ca268cb264c97bcbfb6acb61b26bb22885c01d478f43a42d45bbc394
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる