お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 スペースシップの企業情報

112411

株式会社 スペースシップ

外資系コンサルティングファーム出身の代表がデジタルマーケティングにおけるミッションに挑戦中!スペースシップ第二創業期のコアメンバーとしてあなたも活躍しませんか

クライアントの「パートナー」としての使命とは?

デジタルマーケティングの世界は、ウェブ、メール、ソーシャルメディア、モバイルなどの領域をまたがり、急速に複雑化している。スペースシップは、高まるデジタルマーケティングへのニーズに、高度なソリューションで応えるベンチャー企業だ。外資系コンサルティングファーム出身の代表に、デジタルマーケティングへの想いとミッションを聞いた。

代表の椎葉氏は、大学卒業後にアンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)に入社し、戦略グループに所属。ネットエイジ(現ユナイテッド)の事業開発担当執行役員を経て、2000年にアルトビジョンを設立した。アルトビジョンでは、得意とするメールマーケティングの市場で実力を発揮。戦略立案から、クリエイティブ制作、配信システムの提供、オペレーション代行、効果検証まで統合して、メールマーケティングのサービスを提供。多くの実績を重ねた。その後、アルトビジョンをエクスペリアングループに売却(現チーターデジタル)。2011年、椎葉氏が代表を務める2社の合併により、スペースシップが発足した。代表の椎葉氏が次に目指したのは、デジタルマーケティングソリューションだった。

スペースシップのミッションは、「クライアントの先にいる顧客への価値の創出を通して、クライアントを成功へ導く」ことにある。つまり、クライアントとその顧客の間のコミュニケーション施策を機能させることで、世の中に新たな価値を創り出すのがスペースシップの使命なのだ。それは、クライアントのビジネスの成功につながり、双方のハッピーを生み出すことになる。

代表の椎葉氏は「お客様は神様というよりは、王様と考えたほうがいいかもしれない」と語る。なぜか?
「お客様はもちろん『エライ』けれども、『間違い』もする。間違った道を一緒に突き進むのではなく、きちんと指摘する。そして、正しい道を進めるようにサポートすることが我々のやるべきこと」だという。
クライアントのパートナーとして、冷静に現状を見極め、支援する。スペースシップは、クライアントを成功へと導く「ナビゲーター」だ。
クライアントに寄り添いながらも、常に、「自分の意思と見解を持つ」こと。このシンプルな想いこそが、スペースシップの原動力になっている。

112417代表の椎葉 宏氏
メールマーケティングの領域で成功をしたあと、デジタルマーケティング全領域に挑戦するために、2011年、スペースシップを設立した。
112426企業名には、“これまでにない未知の世界に挑戦するための乗り物”、という意味が込められている。

「戦略無き実行は無謀。実行無き戦略は無力」

現在スペースシップには、デジタルマーケティングを手掛けるマーケティング事業、そしてデジタルマーケティングに特化したオウンドメディア「MarketingBase」を運営するメディア事業の2つがある。
主力のマーケティング事業では、広告、ウェブサイト、メール、モバイル、ソーシャルなど、デジタルマーケティング全般における戦略立案、クリエイティブ企画・制作、システム選定・運用、効果検証を支援。スペースシップの社員は皆、企業経営者やCMO、事業責任者、ブランドマネジャーのために、ひいては企業と個人、企業間の「コミュニケーション」を創出するために日夜、汗をかいている。

スペースシップには、ある特徴的な言葉がある。
それは、「戦略無き実行は無謀。実行無き戦略は無力」というもの。社員に浸透している、椎葉氏からのメッセージだ。
「考えることと行うことのバランスが重要。考えても実行できなければ『机上の空論』あるいは『絵に描いた餅』でしかない。一方で、何も考えずただ実行しても、成果が出なかったり、 出たとしても時間が掛かり過ぎたりする。 戦略と実行の両方を重視しよう」(代表 椎葉氏)
戦略立案、クリエイティブ企画・制作、システム選定・運用、効果検証を一気通貫で担っているスペースシップだからこそ伝えられる、重みのある言葉だ。

さて、実際にどんな案件に携わっているのか見てみよう。
「中長期マーケティング戦略立案」
「ウェブサイトの企画・設計・制作」
「売上拡大のためのEC支援」
「マーケティングオートメーション活用支援」
「キャンペーン企画制作・運用支援」
デジタルマーケティングにおける、多種多様なプロジェクト案件であるだけでなく、業種も幅広い。
スペースシップのクライアントには、「ウイルスバスター」などのセキュリティ製品の開発・販売を行うトレンドマイクロ株式会社や、「キリ」「ベルキューブ」「ブルサン」などのチーズブランドで知られるベル ジャポン株式会社をはじめとした、優良企業の名がずらりと並ぶ。

「デジタルマーケティングの世界は、ここ数年で急速に複雑化し、広告、ウェブサイト、メール、モバイル、ソーシャルといった分野を専門とする会社がたくさん生まれました。しかし、それらをどのように組み合わせてコミュニケーション全体を形づくっていけばよいのか、どの会社に何を依頼するのがよいのか分からず、CMOやブランドマネジャーは悩んでいます。マネジメント視点で課題を捉えることを得意とする当社は、これらの多くの悩みの全体像をつかみ、まとめられる数少ない企業の一つです」と代表 椎葉氏はいう。

マーケティング事業を通じて、企業と個人、企業間の新たなコミュニケーションを企画し、実現していく意気込みを見せる椎葉氏。発足7年目の今、会社は第2創業期の節目を迎えた。ますます活発化するマーケットで、スペースシップは事業のさらなる強化を目指し、新たなメンバーを募集する。

197844マーケティング事業を通じて、企業と個人、企業間の新たなコミュニケーションを企画し、実現していく。
112416現状把握・分析からはじめるコンサルティングに強みを持つスペースシップ。「中長期戦略立案」から「コンテンツ制作・運用」にいたるまで幅広い仕事に携われる。

個性あふれる、少数精鋭のプロフェッショナルたち

スペースシップで働く魅力は、何といっても経営に近い立ち位置で、各分野におけるプロフェッショナルたちとチームで仕事を進めていけることだ。例えば、デジタルマーケティング戦略立案の際には、プロジェクトマネジャーやコンサルタントの他、ディレクターなども参加し、戦略実現性の検証や具体的な展開方法のアイデア出しなどをチームで行う。各々が専門領域で、プロジェクトを成功させるために知恵を絞る――。
得意な分野がある方なら、すぐに活躍できるだろう。また、「得意分野を発揮するだけでなく、様々なスキルを実務で身に付けたい」、「クライアントの課題にトータルに関わりたい」、「経営者視点で仕事を進めたい」、「業界の情報を最前線でキャッチアップしたい」方にとっては、非常にやりがいのある環境だといえる。

「出版・広告や人材、行政、飲食など異業界からの出身者が多く、個性豊かな面々が揃っています。強い好奇心とチャレンジ精神があれば当社で活躍していただけます」(スペースシップ 採用担当)。

中途社員が多いので、刺激的な一面もありながら、アットホームな雰囲気もある。それは、どうやら定期的に開催される社内イベントなどでの、社内のコミュニケーションが理由のようだ。
「当社では、オンとオフのメリハリをつけた働き方を推奨しています。一方で、代表 椎葉は『仕事を楽しもう』というスタンスなので、それに社員が共感していて、イベント時はみんなで思いっきり楽しみます。結果的に、社内の風通しの良さにもつながっているのかもしれません」(採用担当)

社員は皆勉強熱心で、社内にはマーケティングやインターネット関連の書籍が1000冊以上もあるという。もちろん、社内勉強会や外部セミナー参加など、社員の成長をサポートする環境も整っている。

スペースシップは現在、第2創業期のコアメンバーとなる新たな人材を募集中だ。デジタルマーケティング領域で、スペースシップのミッションに共感してくれる仲間を求めている。これまで培ってきた経験を武器にして、ビジネスの最前線で、挑戦する意欲を持った方なら、十分に活躍できるステージがスペースシップにはある。

197091出版・広告、人材、行政、飲食など異業界からの出身者が多く、個性豊かな面々が揃う。IT業界未経験者からのメンバーも最前線で活躍している。強い好奇心とチャレンジ精神、仕事を楽しむ意欲のある方なら、活躍できる会社だ。
112419オンとオフのメリハリを重視するスペースシップ。社内イベントも定期的に開催される。カジュアルなオフィス飲みから、食べるのが大好きな代表 椎葉に連れられて、オフィス周辺のイタリアンや和食屋さんに行くことも。時には海外も……。
197622

株式会社 スペースシップに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 スペースシップに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 スペースシップ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 2300万円
設立年月 2011年11月
代表者氏名 椎葉 宏
事業内容 マーケティング事業
メディア事業
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 イエノナカカンパニー、イミュ、トレンドマイクロ、パーソルキャリア、ベル ジャポン、他多数(敬称略)
従業員数 10人
本社所在地 東京都中央区銀座3-11-11 銀座参番館IIビル 8F・9F
112411

株式会社 スペースシップ資本金2300万円設立年月日2011年11月従業員数10人

外資系コンサルティングファーム出身の代表がデジタルマーケティングにおけるミッションに挑戦中!スペースシップ第二創業期のコアメンバーとしてあなたも活躍しませんか

Bnr sp354 9
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×