お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 Faber Companyの企業情報

126900

株式会社 Faber Company

研究・検証で紡ぎだした有効な手法を提供する 検索エンジン集客の達人

Webマーケティング支援ツール「MIERUCA」は開始から8か月で400超のアカウントがトライアル

Faber Companyは、「検索エンジン集客の達人」をコンセプトとし、サイト制作・改善、PPC広告(リスティング広告)運用代行、SEO施策コンテンツSEO、コンテンツマーケティングに取り組んでいる企業である。2005年の創業以来、数多くの検索エンジンマーケティング(SEM)の課題解決に関わり、右肩上がりの成長を続けている。

Faber Companyでは、「最新の技術でありながらも根拠を持つ施策」を生み出す体制が組まれている。Webマーケティング業界の変化は激しい。そのため、米国での各種カンファレンスへの参加、現地への関連会社役員の派遣、国内外のキーパーソンとの交流等を積極的に行い、検索エンジンマーケティングの最新情報・技術を収集している。この「1次情報者」としての取り組みが、クライアントへの継続的な価値提供を可能にしている。

同社は今、「職人とテクノロジーの融合」にチャレンジしている。
職人が現場で培ったノウハウをテクノロジーに落とし込むことで、広くあまねく職人技を提供したい――。


2014年に技術に特化したFaber&Technologyを設立し、Webマーケティング支援ツール「MIERUCA(ミエルカ)」を開発。

『職人がおりなす技とその背景にある暗黙知』を、『国立大学の産学共同研究から有効な手法を紡ぎだす』ことを、主眼に統計/言語処理に造詣の深いメンバーで設立された。

MIERUCAは「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめた、新時代のコンテンツマーケティング支援ツールだ。技術サイトのコンテンツ内容を分析し、SEO/SEM対策に必要な言葉を「自動的に提案」してくれる。
さらに業界の叡智を結集、どんどん賢くなり続ける機械学習と組み合わさることによって完成した。
2013年10月から研究が始まり、2年かけて2015年3月にサービスを開始。スタートをして8か月ですでに400アカウント以上がトライアル利用。実際に、大手企業も続々と活用、マーケティング界の重鎮が続々と使い始めている。今後、3年間で1000社のお客様に使っていただくという目標を掲げ、日々まい進している。

126866
126857
126955

「Faber Company」は「職人と仲間たち」 職人の技でWebサイトの質を高める

2014年10月に社名を一新。Faber(ファベル)は、ラテン語で「職人」を意味し、「Faber Company」とすることで「職人と仲間たち」を表す。Faber Companyのいう職人とは、検索エンジン集客における各専門領域のエキスパートのこと。職人が「現場」に足を運び、場を確認し、「現物」を手に取り物を確認する。そして「現実」をこの目で見て事実を知る。このようにしてクライアントに寄り添い、職人の技で丹念に手をかけることで、一つ一つのWebサイトの質を高めることができるのである。

同社のコンセプトである「言葉を磨く、絆を紡ぐ」には、“潜在的ニーズを持つ新規ユーザーとクライアントとが繋がり、長期的なサイクルでのビジネス形成を促していく”といった願いを込めている。「ことば」をつむいでいく=綿から繊維を引き出して縒(よ)りをかけて糸を作るように、多数の関連語から重要なものを抽出し、職人の技で丹念に手をかけてひとつのWebサイトを形成していくと、これまでの検索でフォローできなかった、潜在的ニーズを持つ新規ユーザーに出会える"、という意味が入っている。

なお、ロゴマークの文字を横断している赤い線は言葉を紡(つむ)いでいる様子、「職人と仲間たち」の強い結束力や 信頼感を表現している。

126956
126881
126896

社員(仲間)の絆を紡いでいく さまざまな取り組み

社員(仲間)の絆も、さまざまな取り組みを通じて紡いでいくようになっている。

1.おやつタイム
月曜日から金曜日まで、毎日15分間「おやつタイム」が設けられていて、チャイムの音を聞いた社員が執務スペース後方の休憩スペースに集まってくる。部署の垣根を越えて談笑し、情報交換を行うことで、クライアントの問題解決に対する新しいアイデアが生まれることもあるため、単なる休憩時間ではない。

2.スロットランチ
隔週水曜日は「スロットランチ」が行われる。役員からパート社員・学生インターンまで、無作為の抽選(くじ引き)によって3~4名のグループとなってランチに出かける。部署や役割の垣根を越え、業務上はあまり関わりのないメンバーと話すことで意外な一面や才能を知り、クライアントの問題解決にフィードバックされることもある。ちなみに、ランチ代は全額会社負担だ。

3、部署ごとの飲み会
部飲みも月1回開催している。部署ごとの飲み会の費用は会社が負担。飲み会の予算は、部署ごとに毎月設定されている目標の達成状況により変わるため、達成した部署の飲み会は、ことさら盛り上がる。なおゲストを1名呼ぶこともできるため、各部署とも、自分たちにとってのキーパーソンを呼び、懇親を深め、業務へと活かしている。

4.CI勉強会
月1回、会社のCI(Coporate Identity)に向き合う時間がある。ある月は、「自分の仕事はCIにどう結びついているか、また結び付けていくのか」というテーマに対して、部署や役割を超えて編成されたチームで意見を出し合った。会社の価値観への理解を深めるだけではなく、仲間の考えを知り、理解する機会としても機能している。

5.社員旅行
年1回、社員旅行を行っている。社員旅行は研修などを行う合宿ではなく、ともに遊び、アクティビティを行うなどで懇親を深め、一体感を醸成すること、そしてオフィスを離れてのリフレッシュを目的としている2015年沖縄本島、2014年鹿児島、2013年セブ島、2012年済州島、2011年屋久島、伊勢神宮などを訪れている。

6.ファミリーを招いてのBBQ
また、私たちが仕事に打ち込むことができるのもご家族の支えがあってこそ。感謝の意を込めて、年1回、社員のご家族をご招待してBBQ(バーベキュー)を行っている。

126867
126885
126897

Webマーケティング支援ツール「MIERUCA」は開始から8か月で400超のアカウントがトライアル

Faber Companyは、「検索エンジン集客の達人」をコンセプトとし、サイト制作・改善、PPC広告(リスティング広告)運用代行、SEO施策コンテンツSEO、コンテンツマーケティングに取り組んでいる企業である。2005年の創業以来、数多くの検索エンジンマーケティング(SEM)の課題解決に関わり、右肩上がりの成長を続けている。

Faber Companyでは、「最新の技術でありながらも根拠を持つ施策」を生み出す体制が組まれている。Webマーケティング業界の変化は激しい。そのため、米国での各種カンファレンスへの参加、現地への関連会社役員の派遣、国内外のキーパーソンとの交流等を積極的に行い、検索エンジンマーケティングの最新情報・技術を収集している。この「1次情報者」としての取り組みが、クライアントへの継続的な価値提供を可能にしている。

同社は今、「職人とテクノロジーの融合」にチャレンジしている。
職人が現場で培ったノウハウをテクノロジーに落とし込むことで、広くあまねく職人技を提供したい――。


2014年に技術に特化したFaber&Technologyを設立し、Webマーケティング支援ツール「MIERUCA(ミエルカ)」を開発。

『職人がおりなす技とその背景にある暗黙知』を、『国立大学の産学共同研究から有効な手法を紡ぎだす』ことを、主眼に統計/言語処理に造詣の深いメンバーで設立された。

MIERUCAは「改善すべきページの抽出」 「競合との差分発掘」「定期的な順位計測」「コンテンツ想起」など、WEB集客につながるシステムをクラウドで一つにまとめた、新時代のコンテンツマーケティング支援ツールだ。技術サイトのコンテンツ内容を分析し、SEO/SEM対策に必要な言葉を「自動的に提案」してくれる。
さらに業界の叡智を結集、どんどん賢くなり続ける機械学習と組み合わさることによって完成した。
2013年10月から研究が始まり、2年かけて2015年3月にサービスを開始。スタートをして8か月ですでに400アカウント以上がトライアル利用。実際に、大手企業も続々と活用、マーケティング界の重鎮が続々と使い始めている。今後、3年間で1000社のお客様に使っていただくという目標を掲げ、日々まい進している。

126866
126857
126955

「Faber Company」は「職人と仲間たち」 職人の技でWebサイトの質を高める

2014年10月に社名を一新。Faber(ファベル)は、ラテン語で「職人」を意味し、「Faber Company」とすることで「職人と仲間たち」を表す。Faber Companyのいう職人とは、検索エンジン集客における各専門領域のエキスパートのこと。職人が「現場」に足を運び、場を確認し、「現物」を手に取り物を確認する。そして「現実」をこの目で見て事実を知る。このようにしてクライアントに寄り添い、職人の技で丹念に手をかけることで、一つ一つのWebサイトの質を高めることができるのである。

同社のコンセプトである「言葉を磨く、絆を紡ぐ」には、“潜在的ニーズを持つ新規ユーザーとクライアントとが繋がり、長期的なサイクルでのビジネス形成を促していく”といった願いを込めている。「ことば」をつむいでいく=綿から繊維を引き出して縒(よ)りをかけて糸を作るように、多数の関連語から重要なものを抽出し、職人の技で丹念に手をかけてひとつのWebサイトを形成していくと、これまでの検索でフォローできなかった、潜在的ニーズを持つ新規ユーザーに出会える"、という意味が入っている。

なお、ロゴマークの文字を横断している赤い線は言葉を紡(つむ)いでいる様子、「職人と仲間たち」の強い結束力や 信頼感を表現している。

126956
126881
126896

社員(仲間)の絆を紡いでいく さまざまな取り組み

社員(仲間)の絆も、さまざまな取り組みを通じて紡いでいくようになっている。

1.おやつタイム
月曜日から金曜日まで、毎日15分間「おやつタイム」が設けられていて、チャイムの音を聞いた社員が執務スペース後方の休憩スペースに集まってくる。部署の垣根を越えて談笑し、情報交換を行うことで、クライアントの問題解決に対する新しいアイデアが生まれることもあるため、単なる休憩時間ではない。

2.スロットランチ
隔週水曜日は「スロットランチ」が行われる。役員からパート社員・学生インターンまで、無作為の抽選(くじ引き)によって3~4名のグループとなってランチに出かける。部署や役割の垣根を越え、業務上はあまり関わりのないメンバーと話すことで意外な一面や才能を知り、クライアントの問題解決にフィードバックされることもある。ちなみに、ランチ代は全額会社負担だ。

3、部署ごとの飲み会
部飲みも月1回開催している。部署ごとの飲み会の費用は会社が負担。飲み会の予算は、部署ごとに毎月設定されている目標の達成状況により変わるため、達成した部署の飲み会は、ことさら盛り上がる。なおゲストを1名呼ぶこともできるため、各部署とも、自分たちにとってのキーパーソンを呼び、懇親を深め、業務へと活かしている。

4.CI勉強会
月1回、会社のCI(Coporate Identity)に向き合う時間がある。ある月は、「自分の仕事はCIにどう結びついているか、また結び付けていくのか」というテーマに対して、部署や役割を超えて編成されたチームで意見を出し合った。会社の価値観への理解を深めるだけではなく、仲間の考えを知り、理解する機会としても機能している。

5.社員旅行
年1回、社員旅行を行っている。社員旅行は研修などを行う合宿ではなく、ともに遊び、アクティビティを行うなどで懇親を深め、一体感を醸成すること、そしてオフィスを離れてのリフレッシュを目的としている2015年沖縄本島、2014年鹿児島、2013年セブ島、2012年済州島、2011年屋久島、伊勢神宮などを訪れている。

6.ファミリーを招いてのBBQ
また、私たちが仕事に打ち込むことができるのもご家族の支えがあってこそ。感謝の意を込めて、年1回、社員のご家族をご招待してBBQ(バーベキュー)を行っている。

126867
126885
126897

株式会社 Faber Companyに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 Faber Companyに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 Faber Company
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • グローバルに活動
資本金 1億円
代表者氏名 代表取締役会長CEO 古澤 暢央
事業内容 コンサルティング事業
スクール事業
ホームページ制作事業
サイトM&A事業
従業員数 50人
本社所在地 東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル4F
126900

株式会社 Faber Company資本金1億円従業員数50人

研究・検証で紡ぎだした有効な手法を提供する 検索エンジン集客の達人

この企業が募集している求人

147698
【経験者歓迎・未経験可】Webサイト構築・広告運用スタッフ ※地域限定社員。2枠のみ
Webサイト構築。広告運用スタッフ(地域限定正社員)

クライアント企業のWebマーケティング(主にSEO施策、リスティング・DSP広告などで検索エンジンマーケティング)のお手伝いを行っていただきます。 今後10年間通用するWebマーケティングのノウハウを、当社で身に付けてみませんか? 初代九州佐賀支社長は東京から赴任いたしますが、ゆくゆくは支社運営も地元人材にて 行い、5年後には現地雇用30名規模を予定しています。 地域限定...

147700
SEOコンサルタント
SEOコンサルタント

SEO施策に対して、ストイックに日々研鑽を続けていく「職人」のポジションとなります。 ・クライアント企業の売上アップを目的としたSEO施策の立案、コンサルティング、自社開発の  Webマーケティング支援ツール「MIERUCA(ミエルカ)」<※A>を用いたPDCAサイクルの実行。   ・最新のSEO情報の取得、技術の修得、情報発信。セミナー・講演の講師。  ※スキルによって仕事内...

147698
カスタマーサクセスチーム(既存顧客営業)
カスタマーサクセス(既存顧客営業サポート)

■Webマーケティングツールの既存クライアント企業に対して深くコンサルティングを行い、クライアントのWebマーケティングを成功に導く。 ■Webマーケティングツールのサービス改善のための開発部隊へのフィードバック(月1回「ニーズカード」の提出)。 ■マネジメントを行って頂く方、マネジメント志向をおもちの方は、メンバー指導。

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる