お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ジェイ・ディー・エイ・ソフトウェア・ジャパン 株式会社の企業情報

100492

ジェイ・ディー・エイ・ソフトウェア・ジャパン 株式会社

サプライチェーンマネジメント及びマーチャンダイジング・ソリューションの世界的リーディングカンパニー

顧客はGM、デル、コカ・コーラ、ミシュラン、ウォルマート、DHLなど錚々たる顔ぶれ

サプライチェーンマネジメント(SCM=原料の調達から、製造、物流、小売に至るサプライチェーンの計画、最適化、実行)のためのソリューションを提供している米国JDA Software Inc社。

1978年に設立され、世界70カ国以上に現地法人を展開するグローバル・カンパニーで、4000社以上のユーザーの中には小売企業トップ100社中81社、消費財メーカートップ100社中79社、ガートナーサプライチェーン企業トップ25社中20社が含まれる。具体的には、製造業ではGM、デル、コカ・コーラ、ミシュラン、サムスンなど、小売業では共同研究も行っているウォルマートなど、物流ではDHLなど錚々たる顔ぶれであり、世界的リーディングカンパニーであることの何よりの証しといえよう。

ジェイ・ディー・エイ・ソフトウェア・ジャパン株式会社は、その日本法人として1997年に設立された。JFE、日立製作所、キヤノン、東芝、ソニー、富士通、富士写真フイルム、P&G、エーザイ、味の素、ハウス食品、サントリー、イオン、アスクル、JR東日本、JALなど、製造業、小売業、輸送業などのトップクラスの企業に製品・サービスを導入している。

「SAPさんやORACLEさんを総合商社とするなら、JDAは専門商社。しかし、SCM分野において、製造から小売までのエンド・トゥ・エンドでサポートできる製品ラインナップを擁し、サポートできるのは当社だけです。SCM分野では我々が世界NO.1であると自負しています」と執行役員の勝川宏明氏は胸を張る。
同社では、主に製造業と小売業に向けて、SCMの分析・課題抽出および同社製品を通じてのソリューションを提供する「ソリューション・アーキテクト」と呼ぶコンサルタント職及びプロジェクト管理を行うプロジェクトマネージメント職等を募集している。

100475執行役員 勝川宏明氏
SCM分野では世界NO.1だと自信を見せる。
100466明るい会社で社員の話も自然と弾む。
100482

業務環境はグローバルかつダイナミック

JDAのソフトウェア製品は、需給調整・計画、製造・流通・小売・3PL向けSCM、工場生産計画、在庫管理、小売計画、店舗オペレーション、輸配送管理、倉庫管理、人時生産管理などSCMの各工程及び業界の特性に細かく対応しており、総じて原料の調達計画から棚割予測分析までの“エンド・トゥ・エンド”をカバーしている。
そして、同社としては製品を導入するだけでなく、改革プロジェクトの構想段階から関わるコンサルティングや従業員教育、365日24時間のシームレスサポートなどのサービスを提供し、顧客の業務改革を支援している。その人材力が大きな強みだ。

「日本企業への営業は日本法人のスタッフが担当しますが、プリセールスは、世界70カ国の現地法人に分散している専門性を担った人材が必要に応じて支援に駆けつけます。そして、ソリューション・アーキテクトに至っては、所属している現地法人は無関係にリソース・コントロールという専門部署がアサインしているのです」と勝川氏は説明する。

日本企業の場合はシンガポールに拠点を構えるアジア・パシフィック地区担当のリソース・コントロールが担当するが、勝川氏はその一員でもある。したがって、日本法人のオフィスには常に外国人スタッフが詰めて業務を行っている一方、ロシアや中国の顧客を担当している日本人スタッフもいて、月の半分は海外に出張しているといったグローバルかつダイナミックな業務環境にある。

業務はプロジェクト・マネージャーをリーダーとするチーム単位で行われる。その中にあって、ソリューション・アーキテクトは顧客に入り込みながらSCMの課題分析およびソリューションの企画・設計、製品のFIT/GAP分析、GAP部分のカスタマイズ開発(要件定義、設計、オフショア開発管理)、テスト、導入を担当する。
「お客様の課題解決、経営改革に直接貢献できるという大きなやりがいが得られると思います」と勝川氏は言う。
なお、チームマネジメントは「JDAエンタープライズメソトロジー」という全世界共通の方法論が確立されており、どの国のスタッフが別のどの国に赴いてもすぐに機能できるようになっている。

99698顧客主導型バリューチェーンの実現が同社の強み
99695様々な業界でJDAの商品が使われている。
100479

教育制度はトップクラスの外資系企業として極めて充実

ソリューション・アーキテクトとしてリソース・コントロールからアサインしてもらうためには、顧客の属する業界の知識、および製品の知識が問われる。また、特に外国企業の場合は語学力が必須だ。
「こうした能力が高いほうがアサインされやすくなるので、常に研鑽することが求められます」と勝川氏。評価は、他のソフトウェア企業と同様、主に業務稼動率で為されるから、成長志向の高い人材が活躍できるだろう。そんな意欲に応える教育制度は、トップクラスの外資系企業として極めて充実しているといえる。

まずは「JDAユニバーシティ」があり、製品知識を徹底的に学ぶことができる。
「開発拠点のあるインドのバンガロールで1週間単位の製品別“ブートキャンプ”などが行われています」(勝川氏)。そのほか、現地法人ごとに各国から専門家を招いて勉強会を行う。さらにe-ラーニングによる研修も体系化されており、いつでもオンデマンドで学習できる。一定の製品知識をマスターすると、資格が授与される。
「そうした一定の知識をベースに、ソリューション・アーキテクトには何よりもお客様と深くコミュニケーションして業務を推進していく力が求められると思います」と勝川氏。したがって、求める人材としては、そうしたコミュニケーション力に加えて熱意や明るさが問われることになる。

社員のパフォーマンスを厳しく問う外資系企業としての一面がある一方、「どの社員もみんなフランクでフレンドリー」と勝川氏。人事部HRマネジャーの須藤綾子氏は次のように言う。
「社員はJDAの製品に惚れ、自分たちの製品に誇りを持っているので、モチベーション高く仕事し充実している人ばかり。だから、勝川の言うとおりフレンドリーなナイスガイが多いのでしょう(笑)」
業績表彰を兼ねた年末の大パーティーでは、たくさんの景品を用意して全員で労いながら楽しむほか、本国のエグゼクティブが来日するたびにピザパーティーなどを開いて親睦を深める機会もある。オープンでフラットな風土だ。
世界を舞台に活躍したいという人にとって、同社のような世界NO.1企業ほど相応しい環境もないだろう。

100471チームメンバー同士、常に研鑽する社風だ。
100465社内は国際色豊か。国籍に関係なく、誰もが平等に働く姿が印象的だ。
100480

ジェイ・ディー・エイ・ソフトウェア・ジャパン 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ジェイ・ディー・エイ・ソフトウェア・ジャパン 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ジェイ・ディー・エイ・ソフトウェア・ジャパン 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • 外資系
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 1億円
代表者氏名 Baljit S. Dail
事業内容 製造業、流通・小売業、サービス業向けサプライチェーン・マネジメント、マーチャンダイジング、
プライシング&レベニューマネジメント・ソリューションの販売及びサービスの提供
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 アコーディアゴルフ、味の素、イオン、エーザイ、キヤノン、JFEスチール、セイコーエプソン、ソニー、東芝、永谷園、日本航空インターナショナル、ハウス食品、富士通、 ロッテ、JR東日本、日立製作所、東京エレクトロン、エーザイ他
従業員数 70人
本社所在地 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー19F
100492

ジェイ・ディー・エイ・ソフトウェア・ジャパン 株式会社資本金1億円従業員数70人

サプライチェーンマネジメント及びマーチャンダイジング・ソリューションの世界的リーディングカンパニー

この企業が募集している求人

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる