お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 リアリットの企業情報

97514

株式会社 リアリット

会員数500万人!『クラブドンペンモバイル』を運営。ドン・キホーテグループに留まらない展開を加速する!

ドン・キホーテグループの枠に留まらない飛躍を狙う!着々とサービスを開発中

株式会社リアリットは、総合ディスカウントストア:ドン・キホーテのグループ会社。同グループのクーポンサイト、『クラブドンペンモバイル』の企画運用をはじめ、フリーペーパー『ドンキ本』の制作やPOSデータを活用した各種サービスなど、小売に関わるセールスプロモーションとITサービスを手がけている。「小売に関わるすべてのひと・企業に喜びを」というフレーズを掲げ、一般消費者向け、メーカーや小売などの企業向け、そして同グループのビジネスパートナーである卸事業各社様向けに各種事業を展開する。

設立は2005年。小売業の周辺事業ではあるが、小売業の枠を超えた新たなビジネスを手がける会社であることから、あえてドン・キホーテ本体とは別の事業体として設立された。「お客様はもちろん、卸会社様やメーカー様、広告主様などドン・キホーテのすべての関係先に対して、IT技術を駆使してどれだけ付加価値のあるコミュニケーションを提供できるかが我々のミッションです」こう語るのは、代表取締役社長の阿部博史氏だ。

この言葉通り、同社はドン・キホーテとお客様のインタラクティブなコミュニケーションである『クラブドンペンモバイル』を核に据え、それを取り巻くように、お客様とのコミュニケーションから得られる知見やデータを元に、パートナー企業向けにコンサルティングなどのソリューションを提供し、またパートナー企業の商品情報をお客様に発信して販売促進につなげるなどの事業を展開。お客様の満足とパートナー企業様の発展という、ドン・キホーテに関わるすべての人々のWin-Winの状態を実現することが、現在の同社が目指す姿となっている。

だが、あえて別会社化したからには、当然、未来永劫その枠の中で完結するつもりはない。「当社が第一にドン・キホーテの発展を目指すのはもちろんですが、当然、横展開も考えていきます」と阿部氏は言う。具体的には、『クラブドンペンモバイル』のサイトや『ドンキ本』、店内のレジ袋などを媒体とした広告事業をすでに展開しているほか、クーポンサイト運営のノウハウをパッケージ化した商品『リモーション』も展開し、外部の小売各社様への提供も始めている。

ドン・キホーテという強固な土台を持ちながら、その枠にとどまることなく、より大きな可能性を追求している会社―それがリアリットだ。

97377代表取締役社長 阿部博史氏
973732014年7月、青山一丁目に新オフィスを開設。開発部門を中心に、機能を移していく予定だ。
97508

クーポン発券で深まるコミュニケーション。得られるデータにも無限の可能性

ところで、現在の同社の主力事業であるクーポンサイト、『クラブドンペンモバイル』の仕組みはユニークだ。ユーザーはまずクラブドンペンモバイルの会員になり、メルマガを受け取る。メルマガのクーポン情報などを元に店頭の端末を訪れ、QRコードをかざして、ようやく目当てのクーポンが出てくるという流れだ。

「店舗に誰でも取れる状態で置いてあるクーポンは、ただの値引きと一緒です。当社はあえてこのプロセスを踏むことで、安さの理由をお客様の行動に紐づける。このような心理学的な考え方に基づいて実施しています。我々のお客様は決してITリテラシーの高い人ばかりではなく、主婦の方や年配の方も多くいらっしゃいます。これだけ頑張って安くできたという達成感がコミュニケーションになっているのです。それが当サイトの差別化の一つになっているのではないでしょうか」。様々な工夫の理由を、阿部氏はこう説明する。

そのメルマガも自前で手厚い制作部隊を持ち、全国280店舗(2014年7月現在)ごとに独自のものを作成するほか、紙媒体である『ドンキ本』もある。このデジタル、リアルを織り交ぜたクロスメディアによるコミュニケーションが、同社独自の効果を生み出し、クラブドンペンモバイルの会員数はすでに500万人もの規模になっている。

そしてこの複雑なプロセスを踏むことで得られるデータも、宝の山だ。どんな属性の人がどのクーポンを使うのか、どのエリアでは何が売れ筋かなど、そこから見えることやその活用方法は無限だろう。「もちろんそこには大きな可能性があります。でも現状では、まだまだ活用しきれていないと思います。それを仕掛けるためにも、本腰を入れて人材を採用したいのです」。阿部氏は募集の背景をこう語る。

ちなみに同社の売上目標は5年後に100億円。現状と比べると数倍の規模であり、かなり大きな数字を掲げている。「普通にやっていれば現状の延長で、ドン・キホーテの成長に合わせる形で数割増しの数字は達成できるでしょう。でもそれでは、自ら成長の可能性を摘んでしまうようなもの」と阿部氏。突き抜けた目標を掲げることで、今の延長では得られない大きなストレッチを狙う。「目標がなければアイデアは浮かびません。どう実現するかは、僕も含めてみんなで考えていきたいと思います」とも。

先般、ドン・キホーテは電子マネー『majica(マジカ)』を立ち上げた。これも一つのビジネスチャンスだろう。日々蓄積していく膨大なPOSデータに会員の行動履歴。これらのデータをどう活用し、どう新しいビジネスを展開するか。それを今から考えるのは現メンバーであり、これから入社するあなたかもしれない。ビジネスを自ら創りたい人には願ってもない環境だろう。

97367クーポンを発券する専用端末。一見手間に思えるこのプロセスが同社の顧客を惹きつける要素になっている
155193突き抜けた目標に対して、どうやれば実現ができるのか、社内では日々全員が頭を絞り検討が重ねられている
97507

「リアル×IT」、「RETAIL」の意味を込めた社名。小売業への提案力が強み

リアリットという社名には、リアル×ITの意味を込めた。ロゴを見ればわかるように、REALITという綴りは、組み替えるとRETAIL(小売)にもなる。この社名に、同社の強みが凝縮されている。「我々の強みは何と言っても小売業を深く知っているということ。技術力では、大手のSIerなどと比べると及ばないところもあるでしょう。でも小売業のニーズや組織の力学などを熟知しているという点で、小売各社への提案力では決して負けません。IT技術はさらに伸ばしていきたいと思っているので、ITと小売の橋渡しができる存在でありたいと思っています」と、阿部氏。

創業当社は「ドンキコム」という社名だったが、2007年に今のリアリットに変更した。それはドン・キホーテグループの枠を超えて、広く小売業の分野で存在感を示していくという同社の決意の表れでもあるだろう。現在、同社の社員は50名。ドン・キホーテからの転籍組はほとんどいない。IT×リアルの世界で挑戦することを目指して入ってきたプロパーの社員ばかりだ。

とはいえ、ディスカウントストアの雄として、バブル崩壊後の日本に新たな価値観を提供したドン・キホーテのDNAは脈々と受け継がれている。特に、ドン・キホーテの経営理念第二条「いつの時代も、ワクワク・ドキドキする、驚安商品がある買い場を構築する」と、第四条「変化対応と創造的破壊を是とし、安定志向と予定調和を排する」は、リアリットでも大切にしている価値観だ。

「ワクワク・ドキドキ」を大事に、世の中をあっと言わせるようなビジネスを展開したい。そのためには、力のある人はどんどん抜擢する。担当者として入り、1年でもう部長になるようなことも。まだ小さい組織だからこそ、頑張ればその見返りも大きい。意欲ある人材には思い切って仕事を任せ、結果が出れば評価し、たとえ失敗したとしてもまたチャレンジする機会はすぐに巡ってくる。そんな風土が根付いている。

ひとたび仕事を離れれば、有志でフットサルやマラソンを楽しんだりと、和やかな雰囲気もこの会社の特徴だ。高い目標を持ってチャレンジする集団だからこそ、メリハリや集中力もあるのだろう。まだ小さな組織であり、伸びしろは大きい。参画するなら、まさに今だ。

97523”リアル×IT”、”RETAIL”という2つの領域で勝負していくという意気込みが、社名にあらわれている
97383小さな組織だからこそ、努力の見返りは大きい。同社には、グループとしての膨大なスケール感とベンチャーとしての挑戦できる空気が同居している。
97506

株式会社 リアリットに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 リアリットに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 リアリット
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 1億円
代表者氏名 代表取締役社長 阿部博史
事業内容 ■ 携帯サイトの構築・受託開発・導入・保守
■ 携帯会員組織の募集・維持・運営
■ KIOSK端末の販売・保守・運営
■ 店舗媒体の構築・企画・実行・管理
■ 広告代理店業務
  WEB広告入稿
  SP広告入稿
  クロスメディア広告入稿
■ マーケティング
  販促の費用対効果分析
  販促の改善企画提案
  会員属性の分析報告
従業員数 50人
本社所在地 東京都江戸川区北葛西4-14-1
97514

株式会社 リアリット資本金1億円従業員数50人

会員数500万人!『クラブドンペンモバイル』を運営。ドン・キホーテグループに留まらない展開を加速する!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる