お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

日本社宅サービス 株式会社の企業情報

95731

日本社宅サービス 株式会社

業界シェアNO.1!社宅アウトソーシングのパイオニア

不動産業にアウトソーシングという概念を

多大なコストがかかると言われている社宅の管理。企業経営のアウトソーシングの流れを受けて、借り上げ社宅のアウトソーシング・サービスが今急速に普及している。
日本社宅サービス株式会社は、借り上げ社宅アウトソーシングのパイオニア的存在である。物件の情報収集から選定、契約、家賃の支払い、管理などの社宅管理を一手に引き受ける独自のサービスは、“しゃたくさん”という名称で親しまれ、受託件数は業界シェアNo.1を誇る。東証マザーズへの上場も果たすなど、成長著しい同社の魅力にせまってみた。

社宅管理代行サービスは、ある不動産会社の“プロジェクトx”のような新規事業としてスタートしたという。設立の経緯について代表取締役の笹氏は次のように語った。
「不動産ビジネスにアウトソーシング・サービスを普及させたい。そんな夢に共感した仲間7名で立ち上げたプロジェクトが、社宅代行サービスでした。様々な経緯があり、その後一事業ではなく起業することになりました。一口300万円の加盟金で地域の不動産会社をフランチャイズとして、出資と共にフランチャイザーとして集める。地域の不動産会社の方々に転勤時の社宅需要のマッチングをしてもらう仕組みです。まずは地元の不動産会社を中心に17社の加盟店を集め、事業がスタートしました。
しかし不動産ビジネスからアウトソーシングビジネスへの脱皮を図ることは容易ではありませんでした。創業メンバーの多くが離れていったこともあります。そんな時はいつも“多くの人々の想いが集う仕組みを作ることができたら、すばらしいビジネスになるかもしれない。いや、できるはずだ”という信念だけを頼りに、地道な活動を重ねてきました。おかげさまで多くの方々のお力添えを得て社宅アウトソーシング・サービスのパイオニアとして知られるようになり東証マザーズへ上場し、ここまで成長することができました」
新しい価値を生み出し、それを形にして軌道に乗せる。その道を切り拓くのは強い意思、そして日々の努力の積み重ねである。同社の洗練されたサービスには、創業時から続く熱い想いが込められている。

110177私たちSUNNEXTAグループでは、社宅に関わる制度運営、施設管理から人事・総務業務まで、様々なサービスを融合したトータル・アウトソーシング・サービスを手掛けています。その中核になるのが、日本社宅サービス株式会社です。
95737こちらがシステム開発チームの勤務するビルです。
95742

全国2000店舗のFCネットワークで社宅管理をフルサポート

同社の事業の中核をなすのが、社宅管理代行サービス“しゃたくさん”である。社有社宅の管理運営や、借上社宅の事務管理物件の紹介をはじめ、契約・入居手続、家賃の支払い、退去時における原状回復費用のチェックなど、広範囲に及び煩雑な企業の社宅制度をフルサポートする。
マーケットにおける日本社宅サービスの受託件数シェアは2013年には2割を超え、社宅代行業界シェアトップクラスを走り続けている。そして顧客は誰もが知っている銀行、製薬、自動車などの大手企業ばかりだ。
なぜここまで同社のサービスが支持されるのか。その理由は、1998年の設立以来地道に築いてきた、日本全国約2,000店舗に及ぶフランチャイズ・ネットワークにある。全国の不動産仲介会社、賃貸管理会社、引っ越し関連会社、保険会社等で構成される同社の「日本社宅ネット」は、法人向け社宅アウトソーシング業界初のフランチャイズ・ネットワークであり、その規模は群を抜いている。該当地域の加盟店が万全の体制で転勤や転居にスピーディに対応。全国どこでも均一のハイレベルなサービスを受けることが出きるため、全国転勤が多い大手企業などから高い評価を得ているという。

また、同社では社宅管理のノウハウとネットワークをいかして、福利厚生、人事、そして総務業務全般にわたる幅広いソリューションも提供している。
たとえば社宅制度においても契約代行だけでなく、社宅制度そのものの見直しや運営ソリューションの提案、既存の社宅・寮の統廃合、社有施設の有効活用、社宅規定の整備など。さらにニーズに応じて、人事等のコンサルティング(マーカスさん)も実施している。目指すのは、人事・福利厚生制度全般のトータルソリューションである。
「単純な事務代行ではなく、コンサルテーションを含めた業務を行うのが弊社の強みです。業務を受託するというよりは社宅制度や資産運用に関するソリューションを提供する会社であると理解して頂ければと思います。目指すのは、お客様の利益にならないことにははっきりノーと言える、企業経営のパートナーです」(代表取締役の笹氏)

当初7名だった同社の社員数は、グループ全体で社員数500名以上までに成長した。企業様のコストダウンニーズや福利厚生ニーズに着実 に対応することで、さらなる拡大を続けている。
「社宅関連アウトソーシング・サービスのリーディングカンパニーとして、様々な業界スタンダードを作ってきました。しかし、人事や総務などの分野でできることはまだあります。今後も給与計算など人事・総務系のbpo、安否確認、見守りサービスなど新しいソリューションを次々に展開し、マーケットを開拓していく予定です」(常務取締役 竹村氏)

95738オフィスは部署間を隔てる仕切りもなく、コミュニケーションのとりやすい環境です。
95725頼れる上司がいるから心強い!
自社サービスを展開する事業会社だから、安定した環境で、着実な成長を目指せます。
110179

ビッグビジネスの醍醐味とお客様に頼られる喜び

日本社宅サービスの特徴の一つに、社員同士の絆の強さがある。サービスに不可欠なシステムも自社開発していることもあり、社員同士のコミュニケーションはとても活発だ。その社風を象徴するように社内には間仕切りが無く、部門の垣根を越えて意見交換する風景が見られる。たとえばチームでは誰かが困っていれば自然と誰かがフォローする。よい意見やアイデアには積極的に耳を傾ける。「うちでは入社したばかりだからなどの遠慮は一切不要です」(採用担当者)。その言葉どおり社内には自由闊達な空気に満ちている。中途入社でも第一線で活躍できるチャンスは大いにありそうだ。

そんな同社では、どのような人材を求めているのだろうか。
「我々が提案するのは、モノではなく企業様の課題を解決するサービスです。企業のパートナーとしての立場を求められるため、どの部門においても専門的な知識やコンサルティング能力、そしてバイタリティあふれる行動力が求められます」(採用担当者)
サービスをただ受注するのではなく、自社で開発したシステムをもとにニーズに合ったソリューションを提案する。求められる能力は大きい。しかし社員一人ひとりに大きな裁量が与えられていることもあり、自然と提案力やリーダーシップが身に付いていくという。
また、主に仕事で会うのは大手企業の人事部、総務部の担当者様や役職者の方々
である。日本を代表する企業の人事・総務担当と仕事ができる環境はなかなかない。優秀な方々との出会いは刺激になり、自身の成長にもつながるだろう。

「高額なコストを投下する社宅制度では、受注するまでには多くの時間や労力が必要となります。苦労は大きいですが、その分契約に至った時の喜びも大きいのです。また、初めての地に赴任することも多い社員の方々に代わって、手間と時間のかかる契約条件の確認や調整などを進める。仕事には華やかな派手さはありませんが、誰かに頼られる喜びに満ちています」(常務取締役 竹村氏)
自由にモノをつくり、エンドユーザーと直接やり取りをしたい。そして誰かに頼られる仕事がしたい。そんな思いを叶えてくれる舞台がここに用意されている。

95728教育や研修によるフォロー体制も整っています!
95729年に2回行われる社員総会は、全社員が参加。
会社の経営方針や各部門の目標が発表され、みんなが同じ目標に向かって事業達成を目指します。

日本社宅サービス 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、日本社宅サービス 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 日本社宅サービス 株式会社
業界 コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
サービス系 >  その他サービス系
企業の特徴
  • 上場
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 6億6,652万円
売上(3年分)
2014年 6月 期 2015年 6月 期 2016年 6月 期
63億8,300万円 ※グループ連結 66億2,900万円 ※グループ連結 70億1,800万円 ※グループ連結
設立年月 1998年10月
代表者氏名 代表取締役社長 笹 晃弘
事業内容 【住宅制度運営のアウトソーシング事業】
・借上社宅の事務管理代行業務
・社有施設の管理運営代行業務
・転勤者サポート業務
・業務用のシステムの設計・開発・運用業務
・福利厚生制度・住宅制度改革のコンサルテーション業
・コスト削減コンサルテーション業務/購買代行業務
株式公開(証券取引所) 東証二部
主要株主 株式会社ベネフィット・ワン
東京海上日動火災保険株式会社
株式会社三井住友銀行
日本社宅ネット加盟店 多数
主要取引先 全国優良企業・団体 多数
従業員数 288人
平均年齢 35.6歳
本社所在地 東京都新宿区箪笥町35番地 日米TIME24ビル
95731

日本社宅サービス 株式会社資本金 6億6,652万円 設立年月日1998年10月従業員数288人

業界シェアNO.1!社宅アウトソーシングのパイオニア

この企業が募集している求人

98667
【社内開発エンジニア】クライアント先への常駐無し!転勤無し!落ち着いた環境の中で開発しませんか?
社内開発エンジニア

【仕事内容】 ・社宅管理システムの構築 ・新事業の展開に伴うシステム開発の企画 など 【具体的には】 ・社宅担当者様向けの業務システムの構築  (給与控除・会計仕分・資産管理など) ・社宅入居者様向けのポータルサイトの構築  (社宅適用の申請から会社の承認を得るまでのワークフローシステム) ・新規ソリューション・サービスの企画・開発 【仕事の魅力】 ・決まったシス...

95726
東証二部上場!社宅アウトソーシング事業のパイオニア!独自サービスで成長を続ける会社での【コンサルティング営業】
コンサルティング営業

<新規チーム> まだ当社のサービスを導入されていない企業さまへお伺いし、 サービスの品質や導入することでどのようなメリットがあるのかなどを説明し、 アプローチをかけていくチームです。 ◎どんな人が向いてるの? 見えないものをどう伝えるか! お客様の状況に応じてアプローチの方法を自ら考えられる方に最適です。 <既存チーム> 既存のお客さまがサービスを長期でご利用いた...

95730
【経理担当者】東証二部上場&社宅アウトソーシングのパイオニア!上場企業で更なるスキルアップを!グループ全体の経理をお任せします!
経理財務 管理職(課長クラス)

グループ会社の経理実務、及びメンバーマネジメントをお任せいたします。 出納業務や伝票入力、債権債務管理などの日次・月次の経理業務を中心に、月次の予実管理資料(会議体等への方向資料)の作成や四半期決算・年次決算処理等、幅広くご担当いただきます。 ●定期的にチームミーティングを開き、スキルアップのための勉強会を行っています。

95730
【人事/リーダー候補】東証二部上場&社宅アウトソーシングのパイオニア!グループ全体の人事として、まずは得意な業務からスタートして、将来の管理職を目指しませんか?
人事/採用担当者

所属は日本社宅サービスに在籍いたしますが、SUNNEXTAGROUP各社の人事として、全部で5つの会社の人事業務を行っていきます。 人事採用担当者におきまして、行っている主たる業務は下記のものとなりますが、将来的には複合的に関わって頂き、人事のゼネラリストになって頂くことが現在の人事グループの考え方です。 ■採用担当者業務 新卒、中途、パート社員の採用におきまして、下記を中心に行ないま...

110177
【総務人事グループ/総務部門】東証二部上場!経験・適性に合わせて業務を行っていただき、その後、幅広くご活躍いただける場をご用意しております。
総務担当者

総務グループにおいては、現在いずれかのチームに所属いただき、業務にわたっていただきます。 <ファシリティ> ■ファシリティ管理 (オフィス立ち上げ移転、レイアウト変更、施設運営・維持管理、オフィスサービス等) ■その他 (車両・保険管理等) ============================= <法務> 主にグループ会社のガバナンス及び法務、ならびに総務企画を担当し...

残り2求人をみる
Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる