お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

【Web開発エンジニア】仕事を楽しみたい人向けの会社です。

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる
89675

株式会社 リーデックス

Webサイト開発,アプリ開発 ~Web・モバイルソリューション分野でお客様に必要とされるビジネスパートナーに~

久保【Web開発エンジニア】仕事を楽しみたい人向けの会社です。

【Web開発エンジニア】仕事を楽しみたい人向けの会社です。

受託開発で経営基盤をつくり、自社サービスを本格的に開発するタイミングに

自社のWebサービスや、Webシステム開発全般を手がける株式会社リーデックス。
創業者の黒川俊輝社長自身「必要以上の大風呂敷を広げるようなタイプではない」と自認するとおり、“誠実”“正直”を経営方針としている会社だ。

黒川氏は、日本に“ITブーム”が巻き起こった2000年前後、大手広告代理店をスピンオフした経営陣が立ち上げたITベンチャーの第1号社員として入社。その会社では開発、営業、組織体制づくりと見よう見まねで何でもこなした。
その後、人も売り上げも急増し、2年で資本金2億円の規模まで成長したところで“ITバブル”が崩壊。黒川氏は短期間でITベンチャーの“栄枯盛衰”を学ぶこととなる。

そして2004年、「今度は自分の手で会社をやってみたい」と25歳でリーデックスを設立する。“誠実”“正直”という経営方針は、ITバブル崩壊で消えていった多くの企業の経営のあり方を教訓とするとともに、自分自身の性格も加味し「会社を持続的に成長させたい」という思いから定めた。

創業時、黒川氏は「自社サービスを開発し収益を上げる会社にする」というビジョンを掲げる。実際にいくつかのサービスを開発したものの、なかなか収益の柱には育たない。そこで黒川氏は「まずは会社の基盤を固め、優秀な人材を獲得し、ある程度の規模に成長させてから自社サービスに本格的にチャレンジしよう」とWebシステムの開発に舵を切る。この戦略転換が奏功し、今日の従業員数四十数名企業にまで成長させた。

そしていよいよ、同社は自社サービスを本格的に開発するタイミングを迎えている。
「会社は次の発展ステージの入口に立っていると思います。人材も技術力もタイミングも揃いました。既存ビジネスの成長に加えて、新規サービスを早いタイミングで収益の柱にすべく注力します」と黒川氏は力を込めて言う。

149613代表取締役 黒川 俊輝
139112リーデックスマン
107871

自社サービス、受託開発も拡大中

~受託案件~
◎イベントアプリ開発
◎デザイナーズ住宅サイト開発

~自社サービス~
◇booken.jp
◇VR事例紹介サイト
◇マンガ全巻無料(Android(TM)向け)

~SES案件~
☆某ゲーム会社のゲームシステム運営支援
☆アパレル系ECサイト構築支援
☆某コスメ会社のシステム開発

1836482015年1月にオフィス移転
107872

社員にできるだけ長く当社で働いてもらうために福利厚生制度を充実

同社のエンジニアは人数の割にバラエティ豊富な人材が揃う。前職で大企業の業務系システム開発を行っていた者、反対にSNS大手出身でBtoCのWebサービスばかり手がけてきた者、中には公認会計士資格を持ったエンジニアもいるという。様々なバックグラウンドの社員達がそれぞれの良い所を持ち寄り、自由で働きやすい雰囲気を作る。

「とても刺激的だと思います(笑)」と黒川氏。平均年齢30歳の、四十数名の社員による組織は、とにかく失敗を恐れずにチャレンジすることと、変化し続けることを心がけている。「向上心と好奇心の強い方には最高の職場だと思います。年齢に関係なくどんどん挑戦的な仕事を任せることでどこよりも早く成長をしてもらいたいと思います」(黒川氏)という企業風土だ。やりたいことがやれるチャンスに満ちているといえよう。

「こんなサービスは面白いんじゃないか、といったコミュニケーションで、社内は結構ワイワイガヤガヤしています。立場は関係ありません。“誰が”言っているのかは問題ではなく、“何を”言っているのかで判断しようという空気があります。私が間違ったことを言うと『それは違うんじゃないですか?』とすぐ返ってきますから(笑)。若い世代ばかりなので、仲はいいですね」(黒川氏)。

そういった企業風土を培う基盤の一つとして社内SNSを活用しており、新しいWebサービスや技術などに関する情報は積極的に共有されている。また、親睦イベントも活発だ。卓球大会、カラオケ大会、ゲーム大会、BBQ、お花見など。仕事も遊びも本気だ。

特筆すべきは、ユニークな福利厚生制度だ。まずは「ポジティブ休職制度」。最長1年間、休職を取得できるというもの。資格取得にチャレンジしたり、世界旅行に出かけて見聞を広げる、語学留学をする、家族の出産・育児、介護に充当する(育休や産休は別途制度あり)といった使い方が考えられている。

また、「帰省応援手当」もある。地方出身の社員は一人暮らしの者が多く、ただでさえ何かとお金を使っているのに、正月やお盆などのハイシーズンの帰省は旅費が高くつくからあきらめてしまう場合も少なくない。そのことを案じた黒川氏が、「年に1度は親に元気な顔を見せてほしい」と導入したものだ。
「これは好評で、皆申請していますね。こうした制度を充実させているのは、社員にはできるだけ長く当社で働いてほしいと願っているからです」(黒川氏)。

そんな同社が求める人物像は、経営方針同様、“誠実”“正直”な人。
「面接では価値観が合うこと、向上心が強いかどうかを重視しています」と黒川氏。これまでの職場でポテンシャルを活かせきれず不満をもっていて同社に転職を決めた社員も多い。成長欲求を満たすために、同社は高価なものが多い技術書など業務に必要な書籍は会社の経費で購入するなど、フォローアップも忘れない。

さらに、ベンチャー企業である同社社員には、自ら考えて行動を起こす自発性や好奇心が強く求められる。

「当社の採用面接は、本人が納得いくまで何度でも合う機会を設けており、会社のビジョンや疑問点にはなるべく私自身の口で直接説明するようにしています。面接は“お見合い”だと考えているからです。ですから、必ず当社の説明から始め、その後から応募者の話を聞くことをルールにしています」と黒川氏は言う。

創業14年目を迎えた同社は、その間、着実に培ってきた基盤の上に、自社独自のサービスを花咲かせようというタイミングにある。今、ジョインする価値は大きいといえよう。

203327社員には長く働いてもらいたいという想いから、様々な福利厚生制度も用意
89672共通の趣味を持つ社員同士でイベントをやることも!

株式会社 リーデックスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 リーデックスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 リーデックス
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  ゲーム・エンタメ
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 1,000万円
設立年月 2004年04月
代表者氏名 代表取締役 黒川 俊輝
事業内容 コンサルティング事業:インターネットを軸にした新規ビジネスの企画立案 及び 戦略の提示
ソリューション事業:自社メディア 及び メディア・各チャネルの特性を生かした提案
メディア事業:Web系システムを始めとしたシステムの設計から構築・運用
主要取引先 株式会社電通
アクセンチュア株式会社
フューチャーアーキテクト株式会社
イッツ・コミュニケーションズ株式会社
理化学研究所
東京大学
東京医科歯科大学
セコム医療システム株式会社
セコムフォート株式会社
株式会社 教育新聞社
公益財団法人松尾学術振興財団
独立行政法人日本立地センター
Elliott Advisors Asia Limited
日本ケミカルバイオロジー学会
他多数(順不同)
従業員数 50人
平均年齢 30.0歳
本社所在地 東京都渋谷区南平台町1-10 いちご南平台ビル5F
89675

株式会社 リーデックス資本金1,000万円設立年月日2004年04月従業員数50人

Webサイト開発,アプリ開発 ~Web・モバイルソリューション分野でお客様に必要とされるビジネスパートナーに~

After covid19 bottom
×
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×