お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

エフィジェント 株式会社の企業情報

エフィジェント 株式会社

こちらプロジェクト推進部、エフィジェント。

プロジェクトの成功に向けて真摯な姿勢を貫く

エフィジェント株式会社の赤秀社長は、1996年に慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、ロータス株式会社(現IBM)、サン・マイクロシステムズ株式会社、ベリングポイント株式会社(現プライスウォーターハウスクーパース)といった世界有数の大手IT企業のコンサルティング部門で巨大なプロジェクトを手掛け続けてきた。例えば、ロータスでは長野オリンピックのシステム設計・構築に従事したほか、サンではWeb/J2EE/LDAPなど、オープン系システムの技術コンサルティングに携わり、ベリングポイントではグローバルレベルのITグランドデザイン策定などを手掛けてきた。テクノロジはもとより、経営戦略に関するコンサルティングノウハウも熟知し、効率的・効果的なITプロジェクトを設計・推進・管理するノウハウを蓄積してきたのである。そんな赤秀社長が満を持して2005年に立ち上げたのがエフィジェント株式会社だ。「お客様の成功を導く」ための最適解を提供することをモットーに大手企業を中心に、クリティカルなプロジェクトを推進するのが同社の使命だ。

同社は、顧客の成功を一番に据えている。そのビジネススタイルは
1.お客様の効率的なIT投資を実現する
2.ビジネスとテクノロジの両方を理解する
3.継続的学習と中立的立場を貫く
4.情熱を持って業務を遂行する
―ということ。解説すると、こうなる。まず、顧客が必要とする時に必要なプロジェクト支援サービスを提供する。顧客にとってコスト負担となる不要なサービスは決してしない。また、顧客のビジネスを十分理解したうえで適切なテクノロジを提案する。さらに、進歩するITテクノロジに対し、常に最新の技術力を吸収し、顧客に提案する。ビジネススタンスは常に中立・独立を貫く。最後に情熱を持って仕事に当たることにより、顧客との真の信頼関係を構築する。プロジェクトの成功に向けて常に真摯な態度を持ち続けることを社是にしているといえよう。

開業からわずか7年にも関わらず、この真摯な姿勢は、数々の大手企業からプロジェクト支援サービスの受注獲得に結び付いている。新規事業企画プロジェクトとして、印刷会社の電子書籍/デジタルサイネージ、エンターテイメント会社の富裕層向け物販事業を受注。Web業務改善プロジェクトとして、自動車メーカーからWebマーケティング業務、金融機関からグループサイトのガバナンス業務などを請け負っている。また、輸送会社からレガシーtoオープン化プロジェクト、デパートからは合併に伴うシステム統合プロジェクトといったERPプロジェクトを引き受けている。重機会社からWebサイトのリニューアル、旅行会社から国内旅行商品予約システムの構築といったウェブ構築プロジェクトも数多く請負っている。

49256
49260

日本を変える熱意のもとに「エフィジェントアライアンス」を結成

同社のサービスは「プロジェクトデザイン」「プロジェクトリード」「プロジェクトマネジメント」の3つ。

プロジェクトデザインは、ITプロジェクトに対するデザイン/設計支援のサービス。「何をどのような順序で着手すればいいのか」「妥当な体制やスケジュール感が分からない」といった課題を抱える顧客にコンサルティングする。プロジェクトリードは、上流工程のコンサルティングだ。「関係者の思いがバラバラ」「決定事項が度々覆る」といった、ITプロジェクトの企画段階での問題を解決する。プロジェクトマネジメントは下流工程のサービス。「伝えるべき人間や部署に情報がうまく伝わらない」「現実的でない体制・スケジュールを押し付けられる」といったITプロジェクトの開発・運用段階での課題を解決する。

同社は事業運営にも特徴がある。「エフィジェントアライアンス」だ。赤秀社長はこの目的を「優秀な若者が集まり、優秀なエンジニア集団を数多く生み出すことで日本を変えたい」と熱く語る。エフィジェントアライアンスは、優秀な独立系エンジニアおよびITベンダーとパートナーシップを組み、具体的な案件ごとに必要に応じてパートナーが共同でプロジェクトを請け負うという仕組み。従来のITプロジェクトは顧客に接触できるのは元請けだけで、下請けには顧客情報さえ伝えられないということがよくある。しかし、これでは優秀なITベンダーが適正な評価と報酬を得るのは難しい。顧客も不必要なコストを払わされる恐れがある。エフィジェントアライアンスにはパートナーの間に元請けや下請けといった考え方がない。パートナーがそれぞれ平等な立場でプロジェクトに参加することで、パートナーにとっても顧客にとっても最適な環境と関係が作り出せるわけだ。また、パートナーシップはオープンで、参加・脱退は自由になっている。

さらに、最近は自社のホームページでユニークな企画をスタートさせた。12月1日から『プロジェクトQ&A』が登場したのだ。登録者からのITプロジェクトに関するあらゆる疑問に回答する。登録は無料、利用料も取らない。

49553
49552

お互いを信頼する本物のプロ集団

エフィジェントは現在、赤秀社長を入れて社員3名。3人とも気さくで、とてもアットホームな雰囲気だ。ただ、彼らは、いつでも主体的に物事にあたり、また 向上心が強く 絶えず学習による自己研鑽作業を怠らない。そんな彼らだからこそ、お互いを信頼しあって、高度な次元の業務をこなし続けられているのに違いない。クライアントからの評価も高く、表彰を受けたり、リピートオーダーを頂く事が多いとの事である。お互いを信頼できる本物のプロ集団が、あらゆる種類のITプロジェクトを推進する―。そんな環境が同社にはある。

49550

エフィジェント 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、エフィジェント 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 エフィジェント 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
資本金 1000万円
設立年月 2005年05月
代表者氏名 代表取締役 赤秀 有為
事業内容 ・プロジェクトデザイン
・プロジェクトリード
・プロジェクトマネジメント
従業員数 3人
本社所在地 東京都中央区銀座3-13-4 真光ビル3F-A

エフィジェント 株式会社資本金1000万円設立年月日2005年05月従業員数3人

こちらプロジェクト推進部、エフィジェント。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 9 0d12dff7ca268cb264c97bcbfb6acb61b26bb22885c01d478f43a42d45bbc394
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる