お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ホロンシステムの企業情報

105951

株式会社 ホロンシステム

金融系開発を強みに成長し続ける企業。取引先は大手企業中心。

金融系を強みとするSI企業

株式会社ホロンシステムの社名にある「ホロン」とは、ギリシャ語の「ホロス(全体)」と、「オン(個)」の合成語であり「個と全体の有機的な結合」を表す。社員一人一人の考えや思いを大切にしながら、組織としての結束を図っていくという姿勢を社名に表している。

同社はシステム開発や運用、コンサルテーション、パッケージ販売を行うSI企業。銀行やクレジットカード会社、リース会社などの金融業を始めとし、自動車や食品などの製造業やスーパーマーケット、ドラッグストアなどの物流・流通業にソリューションを提供している。取引先は日立グループ、富士通グループ、トヨタ自動車グループなどの大手が名を連ねる。また、官公庁や公団など公共機関のシステム開発の実績もあり手掛ける業界分野は幅広い。

チームを組んでプロジェクト単位で業務に取り組むため、チームメンバーの個々の能力がクライアント先での同社の評価に直結する。個人の日々の努力が欠かせないのである。こうしたメンバーの堅実な取り組み姿勢がクライアントに評価され、受注に結びつくことも多い。

1988年の設立以来、クライアントからの案件受注は順調であり、増収増益を達成している。一つ一つの案件に対して、クライアントの期待以上の成果を挙げること、そしてそれを継続してきたことが同社の企業としての強みである。特に、金融系の案件については多くの案件を手掛けてきた経験とスキルが評価されている。

社名の由来である「個と全体の有機的な結合」を業務において実践することが同社の地道な成長を続ける底力となっている。

105947本社ビル
103894エントランス
105919

気さくな人間関係が自慢

同社の雰囲気作りには、代表取締役社長・小林正博氏のユニークな発想が活かされている。経営コンサルタントとしての経歴を持つ社長は会社経営に関する著書も多い。

「肩書きが付いていても、社員としての立場は同じです。全員に快適な環境で仕事をして欲しいと思っています」(小林社長)という言葉が反映されており、オフィスにはBGMが流れ、新入社員・役員に関らず椅子は肘掛け付きの椅子に統一している。また、社員は役職名ではなく「○○さん」と呼び合い、コミュニケーションが取りやすい環境であるという。

その他、福利厚生の一環として行っている「和栄会」の活動も同社の雰囲気作りに一役買っている。和栄会では若手社員が率先して、旅行や歓送迎会、レクリエーションの企画・運営を行い、毎年様々な企画が実施されている。また、スポーツ同好会の活動も多く、プライベートも共に楽しんでいる。2014年1月に新規事業として「ボルダリングジム」を江東区にオープンした。社員の福利厚生として活用もされている。

103892親睦会主催(野球観戦)
105915親睦会主催(新人歓迎会)
105924

スキルアップを支援する研修制度

システム開発・運用の業務において、社員の能力は生産性に直結する。それだけに社員のスキルアップは重要だ。

同社で重要視するスキルは3つ。テクニカル・スキル(業務遂行に必要な知識や技能)、ヒューマン・スキル(人間関係をうまく維持するための能力)、コンセプチャル・スキル(物事の本質を見極めたり、概要を把握する能力)である。この3つのスキルアップを目指し、1人当り年間50時間を目標とし年間を通じて研修が実施されている。この他、2年に1回は全社員が一同に会し経営方針について確認する「全社研修」がある。

同社の重要なクライアントである金融業界はシステムへの投資の比重が高く、要求されるレベルも高い。こうした要求に応えるには良い製品を作ろうとする勤勉さ、生真面目さが不可欠となる。

「うちの社員は皆よく勉強します。そういう空気が社内にできているのです。上昇志向の強い人にはとても良い環境でしょう」(小林社長)。人事評価制度も実力次第で昇進できる仕組みを取っており、社員のモチベーションアップにもつながっている。

105958全社研修会(2年毎)パシフィコ横浜
103886全社研修会(2年毎)
105925

個人の能力を引き出す会社

小さなグループや未成熟な組織では、グイグイ引っ張っていくリーダーが力を発揮する。しかし組織の成熟度が高いグループで、しかも仕事自体の規模も大きい場合、リーダーは調整役として、マネジメント力が求められる。

東京本部リーダーのD氏は、20代半ばで中途入社し、現在は同社のプロジェクト・リーダーとしてチームをまとめる立場だ。
「システム設計に関してほとんど経験が無かったのですが、私は4月入社でしたので新入社員と一緒に研修を受け、知識を身に付けました。最初の1~2年は自分の仕事をこなすだけで精一杯。数名のメンバーをまとめる立場になった時も、最初はとにかくスムーズな進行ばかり考えて、部下には細かい所まで指示を出していました」。

そうした折、大きなプロジェクトを任される。

「しかし、求められた成果を納期までに出せなかったのです。この失敗から、メンバー各自にも力がつくよう、自分で考える経験をさせなければと考えるようになりました」。とはいえ、D氏自身がやれば早く済むことでも、部下の気付きを待つのには忍耐がいる。「納期を気にしながら、手を出しすぎないように堪えています。各自の経験が大事ですから」と笑う。

D氏のように初めはIT知識の浅い方でも、経験を積めば同社で活躍できるチャンスがある。文系・理系は問わず、むしろ必要な素質は、論理的な思考力や物事の筋道を立てて説明できる能力であるという。「高品質・高価格のITコンサルティングに興味がある人にはぜひ参画していただきたい」と人事は語る。

10590325周年式典
10591225周年式典
105923

株式会社 ホロンシステムに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ホロンシステムに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ホロンシステム
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
金融・保険系 >  その他金融・保険系
IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • グローバルに活動
資本金 81,571,500円
売上(3年分)
2013年 9月 期
25億円
設立年月 1988年05月
代表者氏名 代表取締役社長 小林 正博
事業内容 ○システムソリューション
 ・システムインテグレーション
 ・ネットワークソリューション
○ITサービス
 ・セキュリティソリューション
 ・運用・保守サービス
○パッケージソリューション
 ・国産ERPパッケージ
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 取締役陣ほか
主要取引先 富士通グループ
NTTグループ
SCSK
日本総研
ITホールディングスグループ
日本電子計算
日立グループ
名古屋リース
アマゾンジャパン
イトーヨーカ堂・セブンネットショッピング
従業員数 235人
平均年齢 31.0歳
本社所在地 東京都千代田区三番町8番地1 三番町東急ビル2F
105951

株式会社 ホロンシステム資本金81,571,500円設立年月日1988年05月従業員数235人

金融系開発を強みに成長し続ける企業。取引先は大手企業中心。

Bnr sp354 5
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる