お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 LITALICOの企業情報

154651

株式会社 LITALICO

「世界を変え、社員を幸せに」―障害のない社会をつくる―

「障害のない社会をつくる」ビジョン実現に向けた事業をリアルとネットで展開

「障害のない社会を作る」というビジョンのもとで、社会課題を解決するための事業を運営しています。

ビジョンは「障害のない社会をつくる」。
障害は人ではなく、社会の側にあると考えます。
社会にある障害をなくしていくことを通して、多様な人が幸せになれる「人」が中心の社会を目指しています。


■主な事業:
・働くことに障害のある方への就労支援サービスである「LITALICOワークス事業」
・子ども一人ひとりの個性に合わせた学びを提供する幼児教室・学習教室である「LITALICOジュニア事業」
・子どもの創造性を育むためのIT X ものづくり教室である「LITALICOワンダー事業」
・子育てに関するオピニオンメディアConobieや発達が気になる子どもを持つご家庭向けのポータルサイト発達ナビを提供する「インターネット事業」

2015年度の売上は約72億円。社員数は1420人です(2016年3月末現在)。

■LITALICOのスローガン
「人はちがう
 それでいい 
 そこからはじまる。」
私たちのサービスは、この想いに基づいています

100131障害は人ではなく、社会の側にある
社会にある障害をなくしていくことを通して多様な人が幸せになれる「人」が中心の社会をつくる。
当社のビジョンです。
100127「LITALICO」は日本語の利他と利己を組み合わせた造語です。
これは当社の創業から変わらない価値観であり、
当社の理念「世界を変え(利他)」「社員を幸せに(利己)」の
両方を実現するという意思から生まれたものです。

社会の課題を解決する事業を展開

内閣府「障害者白書(平成27年)によると、日本における障害者数は787.9万人(うち、身体障害者393.7万人(人口千人あたり31人)、知的障害者74.1万人(同6人)、精神障害者320.1万人(同25人)であり、およそ国民の6%が何らかの障害を有していることになります。
このような状況を受け、一人ひとりの可能性が最大化され、生きづらさを解消するための問題解決を事業を通じて実現しています。


<発展的に拡大していく事業領域>
一見すると無関係に見えるLITALICOの事業領域。利用者の方々と接する中で感じた必要性を基に事業拡大しています。

①LITALICOワークスからLITALICOジュニア
ワークスでの学びと経験から、発達障害を持つお子さんの早期療育の必要性を認識し、ジュニアをスタート。
②LITALICOジュニアからLITALICOワンダー
ジュニアで発達に凸凹のあるお子さんに出会ううち、「好きなこと」「できること」をもっと伸ばしたい、とお子さんの多様な可能性を伸ばすための事業としてスタート
③LITALICOジュニアからインターネット事業
お子さんの受けられる教育は量、質ともに親御様の考え方に多大なる影響を受けます。より一般の親御様・お子様のサポートをしたいとインターネット事業をスタート。
④多様なニーズや課題のリアルと制度や研究とのハブ昨日
2015年 LITALICO研究所を設立。実証研究・調査研究・政策提言活動を大きな柱として、社会課題に関する「知のプラットフォーム」としての活動をスタートしました。

154655そのためには社会のための人でなく、「人」のための社会をつくること。
「人」が中心の新しい社会をデザインしていくこと。
私たち自身も「人」を大切に、お互い活かし合う仲間でありたい。
154657生まれながら、出来ない子はいない。
発達に早い、遅いもない。
シンプルに、得意なものと不得意なものがあるだけ。
皆に伸ばすべき才能があると信じたい。
これは、本当に会社として、色々なお子さんと向き合ってきた中で考えている思想です。

多様な仲間と社会を変えていく

日本は諸外国と比較しても、教育や社会保障における制度が整備されており、
教育・福祉分野のサービスはある程度充実していると言えます。
しかし、サービスを受ける人々の視点に立ってみると、それぞれの多様なニーズに対し、本当に相応しいサービスを提供できているかというと、疑問を呈さざるを得ません。
私たちは、この分野にこそ大きい変革の余地があると考えています。

現行の良いところは活かしつつ、多様なニーズに応えることができる教育の機会や活躍の機会を創造していくことで、社会全体を大きく変革できると考えています。
この変革を実現するために、これまでも、ゼロから一つひとつの事業やサービスをつくってきました。

その起点には、いつも、必ず、「人」の存在がありました。
志を共にして、既存の仕組みにとらわれない視点や感性を持ち、様々な才能、スキルや経験を、持つ仲間が集い、お互いを尊重し合いながら、LITALICOを築き上げてきました。
今後も、一人でも多くの方の可能性を拡げるための機会を提供していくために、
理念に共感してくれる一人でも多くの多様な仲間と出会い、共に働いていきたいと思います。

100125LITALICOで仕事をするということは、働き方ではなく、生き方を選ぶことだと考えています。
この文化に共感できる方と、共に成長していきたいと考えます。
154658障害があるから通うLeafから、学びたいことがあるから通うLeafへ。得意分野を伸ばし、子どもたちの可能性を最大に拡げます。

株式会社 LITALICOに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 LITALICOに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 LITALICO
業界 その他 >  その他業界
サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
企業の特徴
  • 上場
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 329,687,000円
売上(3年分)
2015年 3月 期 2014年 3月 期 2013年 3月 期
72億2,000万円 55億2,000万円 42億1,000万円
設立年月 2005年12月
代表者氏名 代表取締役 長谷川 敦弥
事業内容 1. 学習塾及び幼児教室の運営事業
2. 児童福祉法に基づく障害児支援事業
3. 障害者総合支援法に基づく就労支援事業
4. インターネットメディア事業
5. その他
株式公開(証券取引所) 東証マザーズ
従業員数 1270人
平均年齢 30.2歳
本社所在地 〒 153-0051 
東京都目黒区上目黒2-1-1中目黒GTタワー15F
154651

株式会社 LITALICO資本金329,687,000円設立年月日2005年12月従業員数1270人

「世界を変え、社員を幸せに」―障害のない社会をつくる―

この企業が募集している求人

254454
【教育・福祉分野で躍進するソーシャル企業】 社内SE(全社ITインフラの企画立案/推進)※東証一部上場
社内SE

当社は「障害のない社会をつくる」というビジョンのもと、障害者向け就労支援サービス、子どもの可能性を拡げる教育事業、インターネット事業を展開しています。ここでいう「障害」とは、さまざまな生きづらさや困難を感じている人々を指します。 既存の教育・福祉分野の店舗サービスだけでなく、メディア事業や新規事業などの事業が好調で、社員数も約2000名まで増えています。 そこで、社内のインフラを...

244321
教育・福祉に関する事業のパフォーマンスを最大化するマーケター募集!
マーケティング

LITALICOの主要4事業のパフォーマンスを最大化するマーケティングのポジションです。 【お任せする事業】 ・そのひとりの「働きたい」にこたえる。LITALICOワークス ・そのひとりの「できるよろこび」をちからに。LITALICOジュニア ・そのひとりの創造力を自由に。LITALICOワンダー ・そのひとりの自分らしい人生を共に描く。 LITALICOライフプランニン...

237549
福祉・教育課題を技術で解決するインフラエンジニアを募集!【マネージャー候補】
インフラエンジニア

LITALICO の自社プロダクトである、以下の店舗型障害者支援サービスをご担当いただきます。 ◆障害のある方の就労支援サービス「LITALICO ワークス」 御本人の希望を大切にし、またご家族・関係機関・企業と協力しながら、就職準備から就職活動の支援、就職後の職場定着支援といったサポートを実施しています。北海道から沖縄まで、全国68ヶ所に就労支援所を設置。これまで累計6,000名以...

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる