メディカル・ステージの採用/求人/転職情報

61165

株式会社 メディカル・ステージ

「医師」と「医師機関」のプラットフォーム構築で、新しいマッチングサービスを実現!

「いのち、輝かせる医療へ」-医師たちの自由な職場の創造を目指して

連日メディアで伝えられる医療現場の危機的状況。医師不足が深刻化する一方では、「医局」に縛られない自由な働き方で、自分のライフスタイルを追求する医師が増えてきている。株式会社メディカル・ステージは、業界黎明期から専門求人サイトの運営や紹介サービスにより、「いのち、輝かせる医療へ」を企業理念に、医師の多様な働き方の実現に力を尽くしてきた。

会社設立以来、医師や医療機関が本当に求める情報を提供することで、双方から多くの信頼を集め、業界内で確固たる地位を築きあげてきた同社。しかし順調な成長を続けるなか、代表取締役の杉田雄二氏の頭に一つの疑問が浮かんだという。

61169

株式会社 メディカル・ステージの求人

我々のサービスは医師不足の問題解決に繋がっているのだろうか?

「震災の影響による電力不足で、毎日のように節電が呼びかけられています。電力の消費を抑えることはもちろん大切なことですが、それは現在の電力が足りない状況に対する対処療法にすぎず、電力供給の問題を根本的に解決するものではありません。」

エネルギー問題と同様に、社会サービスである医療問題の一端に関わる者として、今回の震災をきっかけに自らの事業を顧みたと杉田氏は言う。

「電力問題について色々と調べていくと、実は医師不足の問題と共通点が多いことに気がつきました。そこで、我々がやってきた人材サービスの枠組みでは、応急措置の効果はあっても、医師不足を根本から解決する手立てにはならないのではないかという考えに至ったのです。」

60764 代表取締役 杉田 雄二

今こそ企業理念に立ち返り、自らの存在意義を追求する

「私たちはこれまで、量と質にこだわり、医師の求職に関わる医療情報の整備につとめてきました。そこでは、単に必要とされる情報を集めるだけでなく、システムと組織の力により、データを通じて医師や医療機関のニーズをビジュアル化し、いつでも誰もが参照できる仕組みを構築してきました。そして今、この情報インフラを更に進化させる必要性を強く感じています。」

杉田氏は、「医師の偏在」と「医療の質」の問題を解くために、27万人の医師とそれを取り巻く10万の医療機関すべての望みを繋げるネットワークへの発展を考えている。ITを活用した新しいインフラ整備により、医療現場における人材の需給バランスを自律的に調整しようという試みだ。このサービスのあり方を『スマートマッチ』と名付け、その実現に向けてシステムの運用を一部始めているという。

83223 同社の理念や考え方に共感した仲間が集まる。

医師不足を根本から解決する「スマートマッチ」構想

「人材ビジネスでは雇用側のニーズから発信されることが一般的ですが、医師の場合は、常勤医~短期のアルバイトまで絶え間なく勤務先を変える職業柄、求職側のニーズ変化や医師の動きを把握することがとても重要となります。」

「私たちは、求職の有無に関わらず、医師とのシームレスなコミュニケーションを実現し、潜在的なニーズや将来予測を含めて、医療需給の情報をリアルタイムで把握しそれを提供する仕組みをつくりつつあります。

この情報がリアルタイムに提供されると、女性医師の復職や直近の代診依頼など、これまで時間的な制約があったニーズにも的確に対応できるようになります。」

更に、杉田氏は次のように続ける。

「その際に課題となるのが、情報のズレによるミスマッチ。これは医療情報の『質』による問題ですので、医療当事者でない我々が対応するには限界があります。そこで、我々は紹介医師を通じて、勤務先の医療機関の情報を収集する試みを始めています。」

「職を探す医師たちが勤務医の生の声や内部情報を事前に共有できれば、勤務先選択の精度が上がり、それを医療現場の改善につなげることで、ミスマッチはゼロに近づくだろうという考えです。今後はこのユーザー参加型の仕組みをうまくシステム化し、医療機関への集合知による評価情報のフィードバックサービスや、医師の情報提供に対するアフェリエイトサービスなど、ビジネスとして発展させていく計画です。」

同社では、他にも様々な新しい試みが始まっているが、医療業界が抱える問題を解決し「スマート」な姿にすることによって医師の力を活かす。それこそが同社の目指す方向性のようだ。

「私たちが目指す『スマートマッチ』は、ITを活用して、医療機関と弊社間のBtoBビジネスに、縦横に結びつく医師ネットワークをつなげることで、医師の安定供給と最適な配置を促し、医療サービスの提供を効率化していこうとするものです。これにより、我々の役割も仲介業からサービスユーザーの支援へと変化します。紹介・あっせんの無駄な介在をやめ、データに基づく選択や交渉などのコンサルテーションに軸足を移し、医師が活き活きと働ける環境づくりを進めることが私たちの次の使命となります。」

現在、同社では医師のニーズから独自開発した5つの自社サイトを運営しているが、今後、上記の「スマートマッチ」構想を取り入れ、新しいマッチングサービス実現を目指す。

68663
68661

新たなサービスの根幹に携わるコアメンバー募集!
求めるのは、「既存の仕組みにとらわれず、豊かな発想で新しい事にチャレンジできる人」

「スマートマッチの実現には、ITインフラを活用しつつも、我々がこれまでアナログ的に培ってきたノウハウを融合させることが大切だ。」と杉田氏は語る。

今回、同社はこのインフラを業界のデファクトスタンダードにすべく、その実現に向かって大きな推進力となってくれる人材を求めている。実際に、医師と医療機関の新しいマッチングサービスの実現に向け、社内では新しい仕組みの運用も着々と進行しているタイミングだ。つまり、現時点で入社する人は、サービスの根幹に携わるコアメンバーと言えるだろう。だからこそ、既存の枠にとらわれず、自由な発想と着眼点で新しいビジネスチャンスを生み出せる人材が強く求められている。

最後に求める人物像について杉田氏は次のように語った。
「我々は『医師不足の解決』、『医療業界の改革』という大きな目標を持っています。しかし、これは慈善事業ではありません。競争原理の働くビジネスの世界だからこそ、質の高いサービスを実現することができるのです。問題解決のあるべき姿を追求しながら、それをいかにビジネスに繋げられるかを貪欲に探り続けられる人、ビジネスの成功に向かって真摯に努力を積み重ねることのできる人に是非参画してほしいですね。」

このタイミングで同社に参画することで得られる経験は、決して他で簡単に手に入れられるものではないだろう。医療業界での経験は不問。やりがいのある環境で自分の経験をこの「スマートマッチ」構想の実現に活かしてみたい、と感じたらまずは同社の門を叩いてほしい。

83225
61168
61183

企業情報

会社名 株式会社 メディカル・ステージ
業界 サービス系 >  人材・教育・研修
サービス系 >  医療・福祉・介護関連
コンサルティング系 >  ビジネスコンサルティング・シンクタンク
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 6,250万円
設立年月 2003年05月
代表者氏名 代表取締役社長 杉田 雄二
事業内容 ◆医師専門の人材総合サービス
 ・採用コンサルティング
 ・人材紹介(厚生労働大臣許可13-ュ-010928)
 ・求人情報サイト運営

◆医師のリスク&ライフサポート
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 55人
平均年齢 33.0歳
本社所在地 東京都 品川区大崎1-5-1大崎センタービル3階
61165

株式会社 メディカル・ステージ 資本金 6,250万円 設立年月日 2003年05月 従業員数 55人

「医師」と「医師機関」のプラットフォーム構築で、新しいマッチングサービスを実現!

Bnr_sp354
  • 年収
  • 年齢
  • 価値観
  • 職種
  • 学校種別

Greenに登録すると
企業にアプローチした求職者の
詳細情報を確認できます

ログイン
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス 必須  
パスワード 必須  
半角英数字6文字以上
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   
経験社数
 社経験
直近の企業名
    雇用形態
    就業期間
     年  月  ~   年  月
    現(前)年収
     万円
    過去の企業名
      雇用形態
      就業期間
       年  月  ~   年  月
      最終学歴

      学部・学科
      卒業年月
      卒業年度早見表
      その他学歴

      卒業年度早見表

      生まれ年高校卒業年高専卒業年専短卒業年大学卒業年大学院卒業年
      1950年 1969年 1971年 1971年 1973年 1975年
      1951年 1970年 1972年 1972年 1974年 1976年
      1952年 1971年 1973年 1973年 1975年 1977年
      1953年 1972年 1974年 1974年 1976年 1978年
      1954年 1973年 1975年 1975年 1977年 1979年
      1955年 1974年 1976年 1976年 1978年 1980年
      1956年 1975年 1977年 1977年 1979年 1981年
      1957年 1976年 1978年 1978年 1980年 1982年
      1958年 1977年 1979年 1979年 1981年 1983年
      1959年 1978年 1980年 1980年 1982年 1984年
      1960年 1979年 1981年 1981年 1983年 1985年
      1961年 1980年 1982年 1982年 1984年 1986年
      1962年 1981年 1983年 1983年 1985年 1987年
      1963年 1982年 1984年 1984年 1986年 1988年
      1964年 1983年 1985年 1985年 1987年 1989年
      1965年 1984年 1986年 1986年 1988年 1990年
      1966年 1985年 1987年 1987年 1989年 1991年
      1967年 1986年 1988年 1988年 1990年 1992年
      1968年 1987年 1989年 1989年 1991年 1993年
      1969年 1988年 1990年 1990年 1992年 1994年
      1970年 1989年 1991年 1991年 1993年 1995年
      1971年 1990年 1992年 1992年 1994年 1996年
      1972年 1991年 1993年 1993年 1995年 1997年
      1973年 1992年 1994年 1994年 1996年 1998年
      1974年 1993年 1995年 1995年 1997年 1999年
      1975年 1994年 1996年 1996年 1998年 2000年
      1976年 1995年 1997年 1997年 1999年 2001年
      1977年 1996年 1998年 1998年 2000年 2002年
      1978年 1997年 1999年 1999年 2001年 2003年
      1979年 1998年 2000年 2000年 2002年 2004年
      1980年 1999年 2001年 2001年 2003年 2005年
      1981年 2000年 2002年 2002年 2004年 2006年
      1982年 2001年 2003年 2003年 2005年 2007年
      1983年 2002年 2004年 2004年 2006年 2008年
      1984年 2003年 2005年 2005年 2007年 2009年
      1985年 2004年 2006年 2006年 2008年 2010年
      1986年 2005年 2007年 2007年 2009年 2011年
      1987年 2006年 2008年 2008年 2010年 2012年
      1988年 2007年 2009年 2009年 2011年 2013年
      1989年 2008年 2010年 2010年 2012年 2014年
      1990年 2009年 2011年 2011年 2013年 2015年
      1991年 2010年 2012年 2012年 2014年 2016年
      1992年 2011年 2013年 2013年 2015年 2017年
      1993年 2012年 2014年 2014年 2016年 2018年
      1994年 2013年 2015年 2015年 2017年 2019年
      1995年 2014年 2016年 2016年 2018年 2020年
      1996年 2015年 2017年 2017年 2019年 2021年
      1997年 2016年 2018年 2018年 2020年 2022年
      1998年 2017年 2019年 2019年 2021年 2023年
      1999年 2018年 2020年 2020年 2022年 2024年
      2000年 2019年 2021年 2021年 2023年 2025年

      サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
      会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

      ×
      ×

      「話を聞いてみたい」を送信しました。

      企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
      メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

      プロフィールを充実させる